经济新闻

旗帜广告
把握经济动向,及时发现新商机!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

旗帜广告
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

秋元国际奖学金财团

旗帜广告
这是一家热心致力于教育事业的风险投资企业。他就是从事二手房业务的株式会社ARDEPRO。

地方信息专题

旗帜广告
从东京到山梨县无论是电车或汽车都能自啊两小时内达到。说到山梨的魅力,不得不提到雄伟的富士山。
旗帜广告

在日新华侨

旗帜广告
CRI日语部采访报道活跃在日本的华侨同胞!!

东方通信社发行 学苑报

旗帜广告
面向中国国内大学,日语专业学生发放的免费杂志

小调查

你对日本最感兴趣的地方是什么呢?
 
Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

TOHO-NEWS

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

北海道地区

热点
最新新闻

苫小牧IR候补地高度评价 加拿大的投资公司来苫

...

札幌丸井三越设计一新 商场纸袋改成了爱奴民族文字装饰样

...

国立阿伊努民族博物馆基本设计公布 17年度开工、地上3层建筑

...

五稜郭塔100万人以上的游客到来 新干线效果显著

北海道新干线开业产生效果,函馆市内主要观光设施本年度的利用客人同比去年大幅增加。五稜郭塔在2006年度以来时隔10年突破100万人,函馆山游客比去年的182万人增加了10万人。2年连续过去最多更新预见。...

择捉岛、推进观光地建设 期待日本的投资

 北海道旅客鉄道(JR北海道)は2月に完成予定の新社員研修センターの詳細を12日、明らかにした。2011年に発生した石勝線の列車脱線火災事故やデータ改ざんなど、一連の事故や不祥事から得た教訓を社員教育に生かすため、事故を再現する教材などを豊富に用意。ポイントや疑似的な駅ホームなども備えた本格的な実習線も設けた。社員研修センターは函館線稲穂駅から約370メートル離れた札幌市手稲区に整備する。

旭山動物園「ペンギンの散歩」10日から 一列で雪の上よちよち 

决算恶化 JR北海道的留萌—增毛间 4日最后的运行 95年的历史谢幕了

ウトナイ湖举行纪念活动 自然保护区开设35周年纪念活动举行

新千岁机场 面向外国游客的观光向导所 触屏可以对应泰语、越南语等

冬季的观光列车「流冰物语」 JR网走―斜里间

消防急救队 外语研修 函馆市

苫小牧港节日 8月7日的夏天

罗臼海岸与虎鲸相遇的时节 今年的观察率是9成

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

近畿地方

热点
最新新闻

和歌山县田边市向山(旧大塔村)迎来薤收获期。山间小产地,市场都能看到销售。食感也不错。持续到这个月下旬。向山的倾斜地有田地。栽培芋头等。干燥后味道更好。1985年开始栽培。这一带很适合。于是栽培种植的人增加了。

...

日本国内最大级别的物流设施开工

...

豪华寝室配置型列车“瑞风”运行开始

...

京都「200日元咖喱」

...

三重县熊野市梅子收获期到了。这是东海电视台报道的。熊野市的小船梅林栽培了做为梅干用的南高梅700株。这个月开始举行收获作业。农家的人们开始认真采摘。作业持续到这个月月末。然后做为梅干用送入市内的加工厂。

 和歌山県白浜町の日置川流域で今年も、教育旅行などでの民泊や各種体験の受け入れが5月から本格化している。「質」をより高めようと、民泊の協力家庭は勉強会を始める。窓口の南紀州交流公社(奥山沢美理事長)によると、受け入れ数は昨年に続いて4千人を上回る見込み。公社などによると、6月に手芸、8月には梅を使った料理の勉強会を予定している。

药师寺、白基本重建 食堂重建落庆法要 起到题目 演剧供奉

西日本地区最大级别的drone学校开学

百舌鸟・古市古墳群连接的穿梭巴士

京都市营地下铁 乘客目标达成 比计划早了2年

 琵琶湖の生態系に悪影響をもたらす外来魚を駆除するため、滋賀県は釣った外来魚の量に応じて段位を認定する「外来魚釣り上げ名人事業」を今年度から通年化する。期間限定で試験実施した昨年度に目標の3倍以上の成果を上げたことを受け、本格実施を決定。参加者の意見を踏まえ、今年度は初段の条件を緩和するなどしてより幅広い人に参加してもらう考えだ。

二个道的巡礼者 月间最多

扬州的名花「瓊花」赏花时节到了

少年时节眼中的华丽欧洲 深远的文艺复兴

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

中国地区

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

冲绳地区

热点
最新新闻

内阁府 离岛振兴6.9亿日元交付 新规22事业

日本内阁府6月2日决定,做为支援离岛振兴“冲绳离岛活性化推进事业”交付22个事业6亿8900万日元。久米岛町和琉球大学合作实施糖尿病原因相关的调查事业费(1亿4700万日元)。石垣市导入预定首次再生可能能源活用电动开始相关费(5800万日元)、伊是名村审议草莓栽培工厂整备费(7300万日元)计算。...

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

China Online

热点
最新新闻

ライブ配信が爆発的に成長、利用者3億人超える

社会科学院が26日に発表した2017年版の「中国ニューメディア発展報告」によりますと、中国ではライブ配信サービスが爆発的に成長しており、昨年までに利用者数は約3億4400万人で、インターネット利用者の47.1%を占めるようになったということです。...

新型高速列車「復興号」、26日から北京・上海線を運行

中国鉄道総公司が研究開発し、知的財産権を100%保有しながら、世界トップレベルの技術を持つ新型高速列車「復興号」が26日、北京南駅と上海虹橋駅からそれぞれ発車し、北京・上海間の運行を開始しました。...

四川省茂県で山崩れ 141人が行方不明

24日正午に四川省政府が行った記者会見によりますと、今朝6時ごろ、同省阿埧州茂県叠渓鎮新磨村で山崩れが発生し、家屋46棟が倒壊、141人が行方不明だということです。また、河川が2キロにわたってせき止められたほか、道路も1.6キロあまりが遮断されたということです。...

第1回中米外交・安全保障対話、ワシントン開催

第1回中米外交・安全保障対話が現地時間の21日、ワシントンで始まりました。中米双方は両国関係、及びともに関心を寄せる国際と地域問題を巡って、意見を交わします。 中国は平和発展の道を歩み、協力ウィンウィンを中心とする新型国際関係と人類運命共同体の構築を推進しています。...

天舟1号、天宮2号を離れ独立運転を開始

今年4月に宇宙実験室「天宮2号」とのドッキングに成功した中国初の無人宇宙貨物船「天舟1号」は、2カ月余りの航行を終え、北京時間の21日9時47分、計画通りに分離して、独立運転の段階に入りました。 「天舟1号」は引き続き空間運用および航空技術分野に関する複数の実験を行っていくほか、時機を見て微小衛星「立方星」を放ちます。その後、再び、「天宮2号」との自動ドッキング実験を行う予定です。...

クロスボーダー人民元決済システム、上海に設置へ

2017年GIIが発表 中国のランキング3位上昇

4月対米証券投資、中国の米国債保有は26億ドル増

「2016中国都市開発報告」が発表

「花畑」観光で成功、幸せを手にした青海省の村

中国、パナマ共和国と国交樹立

2024年と2028年の五輪開催都市は同時決定

ザンビアで逮捕の中国人31人が帰国

第54回世界卓球選手権、中国は金メダル4個

有人深海探査艇「蛟竜号」 ヤップ海溝で水深4187メートルを潜航