经济新闻

旗帜广告
把握经济动向,及时发现新商机!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

旗帜广告
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

秋元国际奖学金财团

旗帜广告
这是一家热心致力于教育事业的风险投资企业。他就是从事二手房业务的株式会社ARDEPRO。

地方信息专题

旗帜广告
从东京到山梨县无论是电车或汽车都能自啊两小时内达到。说到山梨的魅力,不得不提到雄伟的富士山。
旗帜广告

在日新华侨

旗帜广告
CRI日语部采访报道活跃在日本的华侨同胞!!

东方通信社发行 学苑报

旗帜广告
面向中国国内大学,日语专业学生发放的免费杂志

小调查

你对日本最感兴趣的地方是什么呢?
 
Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

TOHO-NEWS

热点
最新新闻

ドローン配送、8月中にも解禁 離島や山間部に限定

小型無人機ドローンによる遠方への荷物の配送が、早ければ今月中にも、人が少ない離島や山間部に限って解禁される。目視できる範囲でしか飛ばせないという規制を、国土交通省が一定の条件のもとで緩和することを決めた。過疎地の買い物弱者にとって便利になるほか、西日本豪雨のような災害時の物資輸送への応用も期待される。...

厚生、国民年金ともに黒字 積立金は過去最高 17年度収支

厚生労働省は10日、年金特別会計の2017年度収支決算を発表した。時価ベースでの収支では、会社員らが加入する厚生年金が10兆4479億円の黒字、自営業者らが加入する国民年金が2729億円の黒字だった。いずれも2年連続の黒字で、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)による公的年金の運用が引き続き好調だったことが寄与した。17年度末の年金積立金残高は、厚生年金と国民年金の合計で164兆1245億円となり、01年度に市場運用を開始して以降、過去最高となった。...

JAXA「温室气体观测卫星2」公开

宇宙航空研究开发机构(JAXA)8月11日在筑波宇宙中心公开了2018年度中预定发射的温暖化燃气观测卫星「温室气体观测卫星2」的机体。这个卫星可以用高精度的...

美日贸易协定、判断推迟

美日两国政府8月10日结束了为期2天的阁僚级别的新的贸易协议的首次会议。美国围绕自由贸易协定(FTA)要求进行2国间的交涉开始,但是日本强调应该重视多国的组织合作。两国间在认识上没有达成一致,审议推迟到了9月份的下一次的会议上。围绕美国审议的汽车、零件的追加关税问题,日本针对自己国家的制品的征收方面没有明确回答。...

石破茂、总裁选举出马

自民党的石破茂8月10日在国会举行记者会,表示9月份参加党总裁选举。针对森友加计学园问题的安倍政权的对应,表示要公正对待。预计安倍晋三也要出马,时隔6年的选举战即将开始。...

防灾的直升机坠落 新确认到2人死亡

山根会长表示辞职

翁长冲绳知事去世 享年67岁

乳儿用液体奶、8日解禁

全国的医学部调查 东京医科大学不正当考试的影响下

鎌仓海岸捕捞上「蓝鲸」

水上摩托车营救120人 冈山县递交感谢信

100人在东京医科大学前抗议

面向性犯罪的出狱者 提供国费治疗

敦促经营困难的私立大学废止

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

北海道地区

热点
最新新闻

防災へ「先頭に立ち行動」 全国知事会議、北海道宣言採択し閉幕

札幌市で2日間にわたって開かれた全国知事会議は27日、国難レベルの巨大災害に備えるため、知事会が防災対策で「先頭に立って行動する必要がある」との決意を盛り込んだ「北海道宣言」を採択し、閉幕した。宣言では、西日本豪雨などの被災地に関し、総力を挙げて支援することや各自治体の対応を事後検証し課題を共有することを明記した。来年は富山県で開催する。...

北海道大雨

...

奖学金返还的支援审议

学生们的北海道就职的推进作用的经济团体“北海道援助会议”6月14日召开设立后首次的总会,在札幌市中央区的北海道新闻本社举行。年轻人的奖学金返还支援的制度设立审议。援助会议为了帮助年轻人返还高额的奖学金,提供高薪资的北海道以外的企业的就职机会。为了设置返还的支援制度,5月份设立了审议小组。...

北海道和中国的交流推进

中国的李克强总理5月10日、11日访问北海道,知事高桥表示希望和中国扩大交流。李克强表示,希望在农业和科学技术方面合作。双方确认了进一步交流的意愿。高桥知事在5月10日札幌市举行的会谈上表示,北海道访问的中国游客很多,希望进一步推进交流。李克强表示,北海道是日本重要的农业据点,希望在科学技术和农业领域互相协助。...

711店「网络便利店」导入

711便利店公司4月5日宣布,2018年度末,北海道内的711全部店铺1000店导入“网络便利店”。从2017年10月开始在北海道的札幌、小樽地区15家店铺开始实证试验。计划2018年度上期中在北海道扩大100家,2018年度末北海道全店导入网上便利店。网络便利店活用店铺出货型的组织形式,只要客户在专用的APP上订购产品,那么,订购数据就会送到店铺,店铺就会进行备货。...

3月末为止 阿寒湖水上香蕉皮艇人气

JR北海道「当天返回周游巴士」 3500日元北海道普通列车1天游玩

爱奴文化之旅4成增加

北海道信金营业开始

北海道松前沖漂着 道警、窃盗容疑で 被害額790万円

新千岁国际线路大厦扩张工程安全祈祷活动

北海道大规模“北见菊花节”开始

秋季大马哈鱼捕捞、去年的一半

直下型地震设定 综合防灾训练

促进岛内建设活性化

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

东北地区

热点
最新新闻

殿様が好んだ“だだちゃ豆” 関東へ初出荷 鶴岡市

庄内藩の殿様が好んだとされる、山形県鶴岡市特産の「だだちゃ豆」の出荷式が行われ、今年の第1便が関東に向けて出発した。だだちゃ豆の出荷式は、JA鶴岡の関係者や生産者など約30人が出席して行われた。輸送中の安全や豊作を祈願した後、テープカットで今シーズンの初出荷を祝った。27日に出荷されたのは収穫時期の早い「早生甘露」425キロで、関東の市場に出された。...

秋田県産食材マッチング商談会、最多の114社・団体出展

...

塩竃みなと祭りに3万人 大船団が松島湾を巡幸

...

東芝メモリ、岩手新工場を起工 迫る中国、勝ち残りへ1兆円投資

半導体大手の東芝メモリは24日、NAND型フラッシュメモリーの新工場を岩手県北上市で起工した。同社が6月に東芝グループから独立して以来、初めての大型投資。四日市工場(三重県四日市市)に続く第2の生産拠点として約1兆円を投じ、増加するデータセンター向け需要などを取り込む構えだ。北上工場は建屋面積4万平方メートル、5階建て。人工知能(AI)を活用した生産システムも導入し、2年後の量産開始後は1千人余りが働く。...

青森県の風力発電の最大容量10年連続全国1位

「大学创业」组织构建 事业化支援模式

 山形県村山市が2020年東京五輪・パラリンピックのホストタウンになった効果をいかそうと「ローズプロジェクト」を始めた。大規模なバラ公園がある同市は、ローズオイルなどで知られるブルガリアの新体操代表チームの誘致に成功した。華やかな選手団は大人気だが、地元でも低い「村山=バラ」の認知度を五輪を機に高めたい考えだ。19日、市内の東沢バラ公園で地元ロータリークラブがブルガリアの代表チームを招いてバラの記念植樹会を開いた。

熊造成的灾害的对策强化

游客比去年增

花巻―台湾航班定期化

减少盐量的蔬菜和盒饭开发

「复兴城市碑」揭幕

红樱桃新品种新、征集名称

「masaru」缝制物品销售

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

関東地方

热点
最新新闻

游客首次达到2亿人

日本神奈川县7月31日公布,2017年县内的访问游客达到2亿69万人,比去年增加了5.5%。这是首次超过2亿人。举行全国都市绿化的横滨市、箱根町、汤河原町到访游客最多。神奈川县政府面向2020年东京奥运会和残疾人奥运会,加大力度吸引游客。当天返回的游客占据91.7%,为1亿8404万人。比去年增加5.6%。住宿客人增加3.8%,为62万人。...

丰洲市场认可申请

东京都8月1日这对筑地市场移转的丰洲市场向农林水产相提交了申请。这是10月11日预定开场的法律手续的一个环节。预计农林水产相一个月内批准,然后进行移转准备。围绕丰洲市场,土壤污染对策追加工事7月完工,东京都设置的专家会议表示,追加对策可以保证将来的安全,知事小池百合子7月31日举行了安全宣言。...

伊势大虾捕鱼解禁

日本千叶县内的伊势大虾捕捞解禁。屈指可数的伊势大虾产地的大原港口8月2日开始了捕捞。这是朝日新闻报道的。夷隅东部渔业协会上午8点开始选择。搬运伊势大虾。捕捞量预计1360公斤,去年的四倍。大原渔港捕鱼是在8月1日下午1点。待机的33艘渔船奔向渔场,进行作业。岩石暗礁处捕获许多伊势大虾。...

田园艺术的季节 行田市、越谷市举办

埼玉县行田市和越谷市迎来了一年一度的田地艺术活动。行田市举办了“大地之翼”,越谷在田地举办了“力士”。据越谷市观光协会消息,农业繁盛的越谷市从2010年开始举行田地艺术。由当地的农业人士组成的实行委员会决定主题,迎接市民到访。意图通过农业艺术来增加人们对于农业的理解,同时为观光事业发展带来契机。...

外国人的比率 群马县日本全国第3位

日本外务省7月11日宣布了今年1月1日的居民基本台账依据下的人口动态调查结果。结果显示群马县总人口中外国人占据2.69%。仅此于东京和爱知县。位居第三。大泉町外国人最多,达到7585人。老年人口比率的日本人南牧村为61.63%,达到第一。外国人占据总人口的比率第一位的为东京,3.82%。第2位为爱知县,为3.12%。群马比去年上升了0.26个百分点。...

「宇都宫的七夕节日」开始了

烟花会宣布水户黄门节日开幕

住友商事「SOSiLA相模原」竣工

新客船航班「东京国际豪华航班」

AI活用し、離岸流を自動検知 実証事業

川越氷川神社で夏の風物詩「縁結び風鈴」 持ち手が2本の恋花火も

ドキュメンタリー映画「陸軍前橋飛行場」完成

林业成长 官民协议会

水戸黄门节

神奈川県、EV充給電設備導入に補助金

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

甲信越地方

热点
最新新闻

饭田人偶剧场节日开幕

国内最大的人偶剧场盛典节日“饭田人偶剧场节”8月10日开幕。但是屋外会场气温超过37度,公演停止。酷暑对节日造成了影响。饭田市的文化会馆举行了活动上,三重县的剧团举行人偶剧的现场表演,300多人观看。饭田人偶剧节日每年的8月份举行,是日本国内最大的人偶剧活动。伴随这个活动举办40周年,还将额外举行一些活动。...

「2018小江戸甲府的夏季节日」举办

2019年迎来甲府开府500周年,甲府市8月11日举办“2018小江戸甲府的夏季节日”。当时往来着许多学者文人以及歌舞伎从事者,这里被称为小江户,为了再现这份风情,舞鶴城公园举行活动。主会场的舞鹤城公园使用当地食物材料,销售红酒。...

新潟的离岛观光

新潟县栗岛浦村7月末开业的观光据点栗岛受到瞩目。除提供啤酒、牛肉餐饮外,还可以烤肉等。这个岛屿常住360人,由于有了观光汽艇,到这里游玩的客人增加了,从新潟县村上市出发的高速船只以及汽艇进入栗岛浦村入口,距离栗岛湾步行10分就可以看到栗岛,在400平米的占地内,设置服务台和坐席,可以远眺大海。...

井戸尻历史遗迹公园的「大贺荷花」

长野县诹访郡富士町境的井戸尻历史遗迹公园古代荷花“大贺荷花”迎来绽放季节。町内外游客都来观赏淡淡粉红的荷花。大贺荷花是生物学者大贺一郎1951年将发现到的千叶县的绳文时代后期到弥生后期的泥炭层的荷花种子进行的发芽。该公园2002年在姐妹町---静冈县西伊豆町的居民那里得到的约600平米上增加种植了荷花。...

入园免费「面部认证」导入

7月14日开始实施入园免费的富山北陆的游园地“富士急highland”7月12日开始实施面部认证系统导入的新设施,向记者进行公布。面部认证以小学生以上为对象。门口通过时一个一个面部瞬间认证记录。也能很好的控制入退场。...

荷花欣赏季节 上越・高田公园

飯綱でイチゴ通年栽培へ 信州大と実証実験、新たな産業化期待

山梨県の17年の観光客、過去最高を更新

新潟県長岡市のトキ観察施設、8月18日から公開

棚田探险旅游

四川省 观光文化资源销售

滑雪游客1.5%减少、外国人增加

大型連休中の新幹線・特急のJR利用客は前年4%増加

 産業用ロボット大手のファナックは9日、山梨県忍野村の本社地区に射出成型機などの工場3棟を新増設すると発表した。投資額は総額170億円。中国の携帯電話メーカーによるプラスチック加工向け射出成形機の需要拡大に対応。生産能力を現在の月産400台から600台に高める。

「白根的风筝绘画师 今井三郎展」

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

东海地区

热点
最新新闻

北海道と三重県が観光PRで連携 松浦武四郎が縁に

北海道の高橋はるみ知事と三重県の鈴木英敬知事は7月25日、北海道庁で記者会見し、観光PRで連携することを発表した。今年は北海道命名150年で、「北海道」の名付け親とされる松浦武四郎が三重出身であることから実現した。北海道命名150年や武四郎の生誕200年を前面に打ち出したPRなどに取り組み、双方の観光客の増加につなげる。北海道は観光プロモーションをはじめ、三重県で9月に教育旅行誘致の説明会を初開催する。...

中部電力 稲作支援の実証実験 電柱に専用機器を設置

中部電力が9日、静岡県でIT企業とともに電柱を活用して稲作を支援するシステムの実証実験を開始した。水田近くの電柱に設置したカメラや専用の機器を通じて、遠隔操作で水の量を調整したり、稲の生育状況を把握したりすることが可能で、農作業の負担軽減につながるという。中電はこのシステムの効果を検証し、新たなサービスの提供を目指している。...

创造能源・储蓄能源的技术开发协议会

静冈县7月31日设立了创造能源・储蓄能源的技术开发协议会。企业和研究机构、自治体、金融机构等100个团体个人参加。合作再生可能能源技术开发。通过意见交换,能源相关的下一代产业的培育成为新的目标。静冈市内举办设立总会,介绍再生能源的最新动向和地区创生的合作内容。协议会到10月份为止。之后举行集体活动和成果汇报,制定2019年度共同研究的计划。...

多治见市40.2度观测

2日に岐阜県多治見市で40.2度を観測するなど東海を中心に広い範囲で気温が上昇したのは、高気圧に覆われたという気圧配置に加え、日本海側からの乾いた風が暖まりながら山を吹き下りるフェーン現象が起きたためだ。麓では湿度が下がるため、火の取り扱いには注意する必要がある。日本の上空にはチベット高気圧と太平洋高気圧が引き続き張り出している。雲ができにくく、日照時間が延びて地表の空気も熱を帯びる。...

纪州的美味 制作「鲣鱼干」最盛期

夏季的美味“鲣鱼干”制作在三重县尾鷲市迎来最盛期。熊野滩这个时节北上的鲣鱼增加很多,尾鷲市的加工厂内,当地举办传统行事,制作鲣鱼干。3条鱼一起洗,之后取出刺,在樱木上晒3个小时,然后放置调味料,堪称绝品美食。...

「奥三河天狗茄子出货」出货开始

合作60周年 下田市访问团前往美国NP市

唐吉坷德大垣店开业、27日开店

海军工厂遗迹建设和平公园

水中大象公开

「任何时候都可以监测」运用 「任何时候都可以监测」运用

也就是现在的三重县南部 明治初期存在

游乐园基本构想 爱知县政府今年度完成方针

自动驾驶试验 产学官合作

「体验渔业活动」6月2日开始

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

近畿地方

热点
最新新闻

和歌山・高野山霊宝館で「もののふ」展 戦国武将と高野山を名宝で紹介 

高野山霊宝館で7月14日、第39回大宝蔵展「高野山の名宝 『もののふ』と高野山」が始まったと和歌山経済新聞が報じた。弘法大師空海が816(弘仁7)年に開いた高野山には、武将たちが各寺院と師檀契約を結んだつながりで、供養塔やゆかりのある文化財が数多く伝わる。...

「奈良県国際芸術家村」33年度開村へ 天理で起工式

奈良が持つ歴史文化資源の新たな活用拠点となる「奈良県国際芸術家村」(仮称)の起工式が110番日、同県天理市杣之内町で行われた。国会議員や県議ら関係者約70人が参加し、工事の無事を祈願した。平成33年度中の開村を目指す。芸術家村の敷地面積は約2.9ヘクタール。国宝や重要文化財が多い奈良の強みを生かし、文化財を活用したり、伝統技術の後継者を育てたりするための複合施設を建設する。...

古代中国镜的原料产地分析

兵库县立考古博物馆和新日铁住金集团的日铁住金共同对约3700年前的夏时代开始到千年前的宋时代的古代中国镜“千石”的科学研究进行了实施。8月3日缔结了协定。该公司的尼崎事业所分析了约30个收藏品。针对有数的铜镜的科学分析弥足珍贵,期待基础数据的积累。...

明治150周年纪念货币的出台仪式

今年是明治元年150周年的纪念日,,大阪的造币局首次举行纪念货币的出台仪式。正面是明治时代的绘师歌川广重的锦绘,明治初期的铁道车站的样子业画了出来。这个纪念货币预计销售限定为5万个。...

清水寺 千日拜谒活动开始

8月1日的参拜下,可以获得千日的利益的“千日拜谒”活动8月9日在京都市东山区的清水寺开始。本堂内阵的特别参拜也有,本尊、千手观音处供奉的烛光映衬出暗处的佛像。在秘佛的本尊前,参拜者协写上“家人平安”和“良缘成就”等,祈祷供奉。本尊和缘分结成的五色网前,人们参拜时双手合十,祈祷上苍。...

甲賀市と中国・湖南省の張家界市 友好提携へ意向書

「医疗观光研究会」

半夏生观赏季节

政务活动费用网络公开

大阪北部地震 専門家らが中間報告

村田製作所のロボット「チア部」 京都府の観光大使に委嘱

W杯で大活躍の乾貴士選手に、滋賀県民スポーツ大賞「特別賞」

貸自転車の利用者急増 4、5月は前年の2.2倍

日本国宝的佛像、秋季在大英博物馆展出

LINE问问题、AI即刻回答

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

中国地区

热点
最新新闻

大山開山1300年、鳥取で記念式典

鳥取県の大山にある大山寺(大山町)が開創から1300年を迎えたことを祝う記念式典が9日、鳥取県米子市で開かれた。式典には地元住民400人を含めた約900人が出席した。 主催者を代表して鳥取県の平井伸治知事が「大山の1300年の時を振り返りながら、ともに生きていく決意を固める日を迎えた。大山さんありがとう」とあいさつ。秋篠宮家の長女、眞子さまも出席され、「長い歴史と豊かな自然環境で育まれた大山の様々な恵みの価値を再確認し、国内外に知られていくことは誠に意義深いこと」と述べた。...

产业、学校、政府和金融机构合作

山口县宇部市最快再7月末开设创业支援据点。地区的产业活性化的中心设施,在JR宇部新川附近设置共创新事业体,和当地的产业界、学校和政府以及金融机构合作,创造新的事业。在中心的宇部市中央町大厦1楼,63平方米开业。运营事业者候补选择山口(FG)地区创生公司、YMFG...

约1200人避难生活

暴雨造成灾情,为失去家园的人们免费提供民间租赁的住宅的申请7月20日开始。广岛县县内7个城市和4个镇以这些灾民为实施对象,免费予以提供。今天开始了手续办理。县内在今天下午3点,超过6500幢房屋受损,1200人避难。...

简易住宅2932戸确保

日本冈山县7月20日针对西日本暴雨造 成之全毁住宅的灾民,针对民间租房提供的简易住宅,确保7月18日为止提供2932户公寓。其中649户宣布正式入居。...

饭南町「拔河比赛」

出云大社神乐殿(島根县出云市大社町)预定的拔河比赛,新绳子由该县饭南町大绳创作馆制造。2根绳子拧在一起制作而成。7月17日准备完毕。神乐殿1981年完工,号称日本第一的大绳子,都是由饭南町制作。时隔6年这次是第7次,町注连绳企业去年开始就准备,这个月15日迎来作业。...

drone安全大学

大島町的海水浴场开放海岸游玩区域

衣笠祥雄 在广岛举行送别会

百货店县产品的特设角落 百货店县产品的特设角落

水陆两用机运航开始

「妖怪指南」一新

TOSOH物流、周南市综合型物流中心设置

広島市 Hilton宾馆进入

水果主题下的观光活动

19市町村拼图人气

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

四国地区

热点
最新新闻

黑色金枪鱼捕捞超限

7月份开始,资源管理规制强化的太平洋黑色金枪鱼捕鱼方面,高知县政府7月19日针对30公斤以上的大型鱼,每个月设定的捕鱼量超过,勒令停止捕捞。规制期间到这个月的31日为止。黑色金枪鱼捕鱼工作2015年开始依据国际协约自主规制。这个月开始法律规定的捕捞上限为“捕鱼可能量(TAC)制度”。设定小型鱼和大型鱼的捕获量规制,实施更加严格的制度。...

中小企业受损、494亿日元

日本爱媛县7月20日针对西日本暴雨伴随下的县内中小企业设备的受损,推测16日为止有494亿日元损失。调查还在持续。据悉,各个地区以及经济团体表示,约700家事业所受损。总额,工业相关229亿日元。商业相关264亿日元。灾区集中在宇和島、大洲、西予这三个城市。...

「四角西瓜」出货开始

四角西瓜的出货在香川县善通寺市的JA香川县笔冈集货场举行。今年也在全国的商店和蔬菜店销售5价格是1个1万日元到1万5千日元。四角西瓜是只有该市才能栽培的品种特产。在边长18英寸的塑料制箱子内栽培。栽培技术很难。出货只有8成。甜味不是很足。...

とくし丸公司支援灾区

用小型卡车运送销售食品和日用品的とくし丸公司依靠全国网络和机动力,活跃在西日本暴雨灾区。死者超过51人的冈山县仓敷市真备町属于销售区域,但是供应商品的超市和移动售车被水淹没,为此,...

奈半利海岸5m鲸鲨发现

6月26日,身长5-6米的鲸鲨挂在了高知县安芸郡奈半利町大敷组合的定置网。安置网的木下清・奈半利町渔业协会组合长表示,鲸鲨拴住的地方是奈半利海岸约4公里、水深30米的地区。他们当时以为是鲣鱼群,后来发现是鲸鲨。...

创业支援强化

四国最大级别的水族馆建设开始

巴士2日随意乘坐 巴士2日随意乘坐

「高知中央产业团地」分让

Ragri公司开设沙拉工厂

佳和津花菖蒲园 一般开放

香港募集事业者

日本第一的番薯「土佐红」

高机能素材的研究据点

继牛肉猪肉后「橄榄油地鸡」

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

九州地区

热点
最新新闻

鹿児島県、農林水産物輸出額が200億円突破

鹿児島県は27日、2017年度の県産農林水産物の輸出額が16年度比29.6%増の200億7900万円となり、過去最高になったと発表した。「牛肉」が48.8%増と大幅に伸びたほか、「養殖ブリ」、「丸太」なども拡大した。同輸出額は15年度に初めて100億円の大台を突破、わずか2年で200億円超と急拡大を続けている。畜産物が101億3400万円(44.3%増)と全体の半分を占めた。大半が牛肉で、輸出再開となった台湾向けが大幅増となり、米国向けも拡大した。...

雾島酒厂新工厂完工 生产能力提升25%

第5个工厂完工了,增产体制完成。连续5年做为日本第一的雾岛酒厂新工厂完工。7月26日当地竣工仪式举行。完成的工厂占地面积3万2000平方米。5层建筑,设施齐备。设置了储藏设备。总工费预计152亿日元。1天的话使用85吨红薯。1升瓶装的4.5万瓶生产。...

姫島车虾养殖IoT项目

株式会社 IoT 开始在大分县以及姫島村的支援下,进行车虾养殖...

鹰射线家族软骨类鱼无斑鹞的生态调查

有明海沿岸的4个县和国家协同进行鹰射线家族软骨类鱼无斑鹞生态调查。有明海19日开始进行鹰射线家族软骨类鱼无斑鹞生态调查,促进熊本县、福冈县、佐贺县、长崎县进行有明海渔场的再生调查。有明海从2000年开始认识到食品问题,2016年开始预计受此影响600吨贝有问题。...

长崎县4个市镇和韩国高中生交换意见

长崎县的离岛和韩国的高中生针对海洋垃圾问题进行意见交换的“海洋垃圾交流事业”7月14日、15日两天在五岛市内举行。针对海洋垃圾问题实施会员制SNS信息发送等,也公布了采纳个人和高中之间的合作方针。日韩共通的问题的垃圾和环境污染的认识提升。举办对话。五島、壱岐、対马、新上五島四个市镇的高中生约70人和釜山的20名学生举行意见交换,合计100人。...

太良町举办独角仙相扑

县政府在都心建设饭店

新体育馆 中央车站西口

宮崎县的黑啤酒「栗黒」销售局面不错

九重山开山仪式

「阿苏地质公园」再认定审查

五岛举行国际自行车比赛

佐贺县耐震检查义务化

日本最高峰のプレー観戦を 行橋で7月14-16日にビーチバレーフェスタ 京築地方の特産品販売も

鮎渔节日很热闹

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

冲绳地区

热点
最新新闻

世界初 “ハブ毒”の遺伝子解析に成功

OIST=沖縄科学技術大学院大学はハブのすべてのゲノムを解読し、世界で初めてハブの毒を作り出す遺伝子の全貌が解明されたと発表した。沖縄科学技術大学院大学の佐藤矩行教授は26日会見を開き、九州大学などとの共同研究で奄美大島産のオキナワハブからDNAを抽出・解析し、ハブのすべての遺伝情報=ゲノムの解読に成功したことを発表した。解析の結果、ハブの毒液の遺伝子が246種類のタンパク質で構成されることがわかり、佐藤教授は「今回の研究がより効果の高い抗体や新薬の開発などにつながる」と今後の応用に期待を述べた。...

路线价格增长率日本第一

冲绳国税事务所7月2日公布了相续税以及赠与税的算定基准的2018年1月1日的现在的县内路线价格。县内3158地点的标准宅地评价基准额,对去年的变动率平均数值为正5%。上升率全国上位。冲绳国税事务所称,现在的计算方式的上升率超过5%属于日本全国首次。...

药学部创设 10万署名

冲绳县内的国公立大学的药学部创设下的县药剂师会的龟谷浩昌会长6月13日访问了琉球大学,拜会了大城肇校长。提交了希望该大学成立药学部的10万1660人署名申请。县医师会和县牙齿科医师会、县护士协会开始1月份署名。现在超过了5万人署名的目标。...

沖縄地方は8日の梅雨入り以降も少雨傾向が続いており、県内11ダムの貯水率が18日午前0時時点で平年を21・7ポイント下回る49・9%となった。昨年同日比でも9.5ポイント低い。南北大東など離島でもほとんど雨が降っておらず、農業関係者からは「今後も空梅雨が続けば影響が出てくる」と不安の声が上がっている。

沖縄地方は8日の梅雨入り以降も少雨傾向が続いており、県内11ダムの貯水率が18日午前0時時点で平年を21・7ポイント下回る49・9%となった。昨年同日比でも9.5ポイント低い。南北大東など離島でもほとんど雨が降っておらず、農業関係者からは「今後も空梅雨が続けば影響が出てくる」と不安の声が上がっている。...

瀬长島来島者288万人 观光据点的整备是主要背景因素

日本冲绳县丰见城市的调查显示,濑长岛的2017年度的来岛人数约288万人。那霸市的首里城公园地区匹敌。市政府分析原因称,道路和停车位的整备以及商业设施以及宾馆的开业吸引到了诸多游客。面向濑长岛的国道331号的濑长交叉点与十年前比较,交通量增加了1.5倍。...

天皇夫妇访问冲绳 宫内厅正式公布 3月27日-29日

稀少珊瑚的移植许可

红甘蔗的害虫防除

冲绳的企业利润排名第一是公司

企业后继缺乏占据8成 冲绳这种情况最多

横滨・鶴见“岛时间”节 1000人三线

观光游客最多504万6100人 8月单月首次突破100万人

钟乳洞窟损坏特别决议

チビチリガマ荒らしで特別決議 読谷村議会「戦争犠牲者への冒涜」

高中招聘5年前的4倍

Move
显示 0 | 5 | 10 | 15 新闻

China Online

热点
最新新闻

チベット 民族の団結が強まり各種の宗教が共存

国連の人種差別撤廃委員会は13日、スイスのジュネーブで、あらゆる人種差別の撤廃に関する国際条約に関する中国の実施報告を審査しました。中国代表団のメンバーで、チベット社会主義学院の副院長を務めるラタン博士は「チベットでは、チベット仏教や、イスラム教、カトリックなど複数の宗教が共存している。これらの活動場所は1787カ所もあり、僧侶や尼僧は4万6000人いる。また、まとまった宗教活動も保護され、受け継がれている」と示しました。...

中国、米国産大豆への依存度削減に向け輸入先を拡大

中国は世界最大の大豆の輸入国であり、年間の輸入量は全世界の60%前後に達しています。このうち、米国からの輸入分は、米国全体の大豆の輸出分の60%にあたり、この数字は欧州連合(EU)向けの6倍以上となっています。...

<長江経済帯>上海の中国初3D印刷文化博物館

中国初さらに世界初の3D印刷をテーマにした博物館として知られる「3D印刷文化博物館」が上海市宝山区智慧湾パークにあります。正式に公開されたのは2017年。敷地面積5000平方メートルで、3D印刷技術を各業種で応用した成果物約6千点が集められています。...

米の追加関税に対し直ちに対抗措置を開始=商務部

...

機械工業、今年の付加価値と収益の増加率は7%前後か

中国機械工業連合会の陳斌副会長は7日、北京で、今年の業界予測を発表しました。陳副会長は「ほぼ安定を維持するだろう。付加価値や主要業務の売上高、実現利益の成長率は7%前後で、貿易も成長していく」と述べています。...

米貿易赤字、過去4カ月で初の拡大

外交部、台湾地区指導者の米国立ち寄りに反対

薬品の安全性に長期的保障を=国務院常務会議

イギリス大使、中国と多国間自由貿易体制を維持

北京市朝陽区で爆発、単発の治安事件=外交部

習主席、南アフリカのラマポーザ大統領と会談

今年上半期の雇用は全般的に安定

チベットで4つの新種生物を発見

【CRI時評】覇権主義を握りしめた米国にロシアとの関係改善は難しい

【CRI時評】「技術と市場の引き換え」を汚すな