経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

秋元国際奨学財団

バナー
教育CSRに熱心に取り組んでいるベンチャー企業がある。中古不動産の再生事業を展開している㈱アルデプロだ。

地域情報特集

バナー
山梨県は東京から電車・車いずれでも2時間以内で到着する。山梨の魅力といえば、 なんといっても雄大な富士山。
バナー

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー

アンケート

日本について、一番興味を持っていることは?
 
Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

TOHO-NEWS

オススメ
最新記事

燃料プールからの核燃料搬出、最大3年遅れ 福島第一

東京電力福島第一原発の廃炉の工程表で、1、2号機の使用済み燃料プールから燃料の取り出しを始める時期について、国と東電が、現在よりも最大3年遅らせる方向で調整していることが20日、分かった。原子炉建屋の除染やがれきの撤去に想定していたよりも時間を要すると判断した。国と東電は廃炉工程表を2年ぶりに見直す方針で、今月内の発表に向けて最終調整している。...

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

北海道地方

オススメ
最新記事

直下型地震を想定 総合防災訓練

9月1日は「防災の日」。札幌では住民およそ1200人が参加して、震度7の直下型地震を想定した大規模な防災訓練が行われたと北海道放送が報じた。道と札幌市が合同で実施した1日の訓練は、市内で最大震度7の直下型地震が発生したとの想定で行われ、住民およそ1200人と61の関係団体が参加。西区の札幌市消防学校では、警察と消防が連携して大型バスに閉じ込められたけが人を助け出す訓練が行われた。...

札幌円山動物園でナイトウォッチング企画 星空観察会や音楽ライブも

札幌市円山動物園11日、夏の恒例イベント「夜の動物園」が始まると札幌経済新聞が報じた。ゆったりくつろぐユキヒョウや活発に動くオオカミやフクロウなど、昼間とは異なる夜行性動物の姿を観察できる同イベント。ホッキョクグマやレッサーパンダの給餌も行う。...

北海道観光振興機構と航空会社4社、鉄道会社2社が共同で「生HOKKAIDO」キャンペーンを展開

北海道観光振興機構は7月20日、道外からの観光客誘致のため「生きてる北海道を、めぐる旅。生HOKKAIDO」をキャッチコピーとし、航空会社や鉄道会社ら交通事業者や、旅行会社と連携した大規模な北海道観光キャンペーンを展開することを発表した。同日都内で、JAL、ANA、AIR...

全国初、太陽光発電テント納入 北海道・上砂川町

上砂川の町内に事業所を持つ球状太陽電池製造のスフェラーパワー(京都)などが共同で開発した太陽光発電テントが全国で初めて町に納入され、25日に町内で開かれた消防演習で披露された。発電機なしで電気を供給できるため、災害時での活用などが期待されている。福井県工業技術センターが県内の企業などと共同開発した太陽光発電テキスタイル製造技術を利用した。...

記録的大不漁だったスルメイカ漁 今季"初水揚げ" 去年の2倍近くに 北海道函館市

2016年、記録的な不漁となった北海道函館市近海のスルメイカ漁が解禁となり2日、初水揚げされた。函館市近海のスルメイカ漁は1日解禁となり、函館漁港では、2日未明、出漁していた漁船10隻から、次々とスルメイカが水揚げされた。函館市のスルメイカ漁は2016年、記録的な不漁で価格が高騰し2017年も心配されていたが、初日の水揚げは約1.1トンで例年よりも多かったという。...

苫小牧のIR候補地を高評価 カナダの投資会社クレアベスト来苫

アイヌ民族の文様デパートの紙袋に 札幌丸井三越がデザイン一新「北海道に根差す」PR

国立アイヌ民族博物館基本設計公表 17年度着工、地上3階建て

新幹線効果顕著、五稜郭タワー10年ぶり100万人台確実

択捉島、進む観光地化 ツアー集客本格化 日本の投資期待も

JR北海道、2月に新研修センター 86億円投資

旭山動物園「ペンギンの散歩」10日から 一列で雪の上よちよち 

採算最悪、JR北海道の留萌―増毛間 4日最終運行 95年の歴史に幕

ウトナイ湖サンクチュアリ開設35周年記念シンポ開く

タブレット使いタイ、ベトナム語もOK 新千歳空港に外国人向け観光案内所オープン

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

東北地方

オススメ
最新記事

『日本酒』『雪』で広域観光へ 3県合意、強み生かし観光誘客

...

秋田県内陸で強い地震 大仙市神宮寺で震度5強

8日22時23分、秋田県を中心に強い地震があった。気象庁によると、秋田県大仙市神宮寺で震度5強、大仙市刈和野、大仙市北長野、大仙市南外、大仙市大曲花園町、大仙市高梨で震度4をそれぞれ観測。その他東北地方の広い範囲で震度1~3が観測されている。震源地は秋田県内陸南部で、地震の規模はマグニチュード5.3と推定されている。...

仙台・勾当台公園で「ハイウェイフェスタ」 東北6県の郷土芸能とグルメ集結 

仙台の勾当台公園市民広場といこいのゾーンで9月16日・17日、東北6県の郷土芸能とグルメを一堂に集めた野外イベント「ハイウェイフェスタとうほく2017」が開かれると仙台経済新聞が報じた。「地域の活力向上を図るとともに、観光意欲を刺激して地域間交流の活性化につなげること」を目的に開かれ、今年で16回目を迎える同イベント。毎年多くの市民や観光客などでにぎわいを見せ、昨年は2日間で約5万5000人が来場した。...

「南部もぐり」の継承や育成評価 種市高が海洋立国推進功労者表彰

...

東京、大阪で17年産青森リンゴ初売り

福島県、31.2%増で1位 夏の国内旅行・人気上昇ランキング

山形の夏開幕 花笠まつり、踊り手艶やかに「マカショ」

秋田で伝統行事「西馬音内の盆踊」始まる 観客2万人超で初日にぎわう

獅子振り8団体競演 震災犠牲者追悼、早期復興を祈願 女川

黄金文化のロマンを求めて 初の「砂金採りツアー」 住田町

困った…イカ焼き高騰、スルメイカ不漁で仕入れ値は2倍以上

東北電力への売電を始めた木質バイオマス発電施設

「発電所カード」秋田県が配布へ 水力発電の理解・啓発を推進

肉王決仙台・錦町公園で今年も「真の定戦」 18店舗が牛・豚・鶏料理の味競う

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

関東地方

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

東海地方

オススメ
最新記事

事故等の現場へ医師が救急車で出動 年度内にも試行 救命率向上に期待

...

帆船「みらいへ」初寄港 園児ら歓迎 富士・田子の浦港

...

計算の天才少女、快挙 珠算・暗算中部大会総合V

...

クジラ仕留める演技披露 鳥出神社の鯨船行事 遺産登録後初の祭典

昨年12月にユネスコ無形文化遺産に登録された「山・鉾・屋台行事」の一つ「鳥出神社の鯨船行事」(四日市市)が14日、同市の富田地区で始まり、華やかに装飾された船形山車の町練りが唄や太鼓に合わせ、にぎやかに行われた。全国的に珍しい陸上の模擬捕鯨行事で、最も古来の様式を保持。地区の4つの組の山車(鯨船)が、模型のクジラを追いかけ、反撃を受けながら追い詰めて仕留めるという演技を繰り返し行う。遺産登録後初の祭典となる。...

リカちゃん展が通算来場者数8万人突破 記念に非売品の特別ドレス人形

18年春高卒求人1.94倍 静岡県内、過去最高水準に

窯業原料「売れなくなり投棄」 中央道土砂崩れ

三重県内最大級の農産物直売所「朝津味」1周年 感謝祭イベント続々

ロボットがサッカーに挑む「ロボカップ2017名古屋世界大会」

静岡浅間神社で「朝顔展」 丹念に育てた300の大輪

「鮎の日」味わう 県内各地でイベント

NINJAがCOOL! アジア太平洋50人来日 三重の観光資源を評価 

災害時に活躍が期待される「ドローン飛行隊」が愛知県豊橋市で結成

富士山御殿場口新五合目に交流拠点「マウントフジトレイルステーション」

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

近畿地方

オススメ
最新記事

あべのハルカスの展望台「ハルカス300」、来場者数が700万人突破

日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」の来場者数が15日、700万人を突破した。ハルカス300は2014年3月7日に開業。昨年6月に来場者数が500万人に到達。今回の700万人は開業から数えて1289日目に到達した。...

宝塚大劇場の緞帳新調 8年ぶり「夕べのひととき」表現

...

観光振興の拠点へ 県が奈良市役所南に新設 高級ホテルなど進出 起工記念式典 

県が奈良市役所南側の同市三条大路1に新設する、大型会議場などの交流拠点施設の「起工記念式典」が15日、同市内であった。敷地内には米高級ホテル「JWマリオットホテル奈良」も国内初進出する予定で、12月に着工。2020年春の「まちびらき」を目指す。約1キロ西の大宮通り沿いに平城宮跡などがあることから、県は一帯を新たな観光振興の拠点と位置付け、さらなる観光客取り込みにつなげたい考えだ。...

江戸期の天橋立、屏風で鮮明に 京都、修理終え展示

江戸時代初期の天橋立周辺のにぎわいを描いた「天橋立図屏風」の修理がこのほど完了...

途上国の11人、窯元を視察 滋賀・信楽、JICAが招待

...

和歌山の島精機開発の「全自動手袋編機」が機械遺産に認定 

奈良市の古民家改装「女性専用ゲストハウス」、国内外から人気 

电影“关原”14处称为观光地 观光振兴起爆剂

映画「関ヶ原」ロケ地14カ所熱く 観光振興の起爆剤に 

姫路城2年連続1位 旅行サイト口コミ日本の城ランキング

住宅密集地に納骨堂 許可めぐり住民らが大阪市を提訴

眠る文化資源、連携でネット検索容易に 京都、9月サミット開催

浴衣姿で白浜音頭 浜通りで300人踊る

正倉院展10月から 聖武天皇ゆかりの品など公開

パンダファン注目 特急がキュートな顔に JR西

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

中国地方

オススメ
最新記事

宇部で県内初の「フットゴルフ大会」 ココランドで32人がラウンド

宇部の「ココランド山口・宇部」(宇部市上宇部)で8月31日、山口県内初のフットゴルフ大会「ミニフットゴルフカップ」が開かれた。フットゴルフは、サッカー(フットボール)とゴルフを融合した新スポーツ。2009年にオランダでルール化され、ワールドカップも開催されるなど国内外で急速な広がりを見せている。...

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

四国地方

オススメ
最新記事

トロッコ列車「幕末維新号」でおもてなしへ

JR四国は来月23日から土讃線の高知ー窪川間で観光トロッコ列車「志国高知 幕末維新号」を運行する。この列車で地元の高校生が観光ガイドや車内販売などの「おもてなし」をすることになり、初めての打ち合わせが行われた。「志国高知 幕末維新号」は県内で開催中の「幕末維新博」に合わせてJR四国が運行。列車は2両編成。新たな世を照らす「昇りゆく太陽」に希望を抱いた、龍馬をはじめとする6人の志士たちがデザインされている。...

「道後オンセナート」プレオープン前に内覧会

...

高松空港13路線目指す 国交省が民間委託提案内容公開

...

バス16人死傷事故 運送会社を家宅捜索

...

高知龍馬空港に巨大鳴子が登場

高知の空の玄関高知龍馬空港に巨大鳴子が登場した。観光客を通して「よさこい」を国内・海外に広めるための情報発信に繋げることが狙い。3.6メートルもある巨大な鳴子!写真を撮りたくなるくらいの存在感がある。設置されたのは高知龍馬空港2階の出発ロビー。夏休みに合わせてよさこい祭りをテーマに高知の観光PRスペースとして9年ぶりにリニューアルされた。...

愛媛県、8月18日に四国4県の消防防災航空隊と合同訓練を実施へ

かがわ縁結び支援センター人気 登録者4倍の801人 県「おせっかいさん」追加募集

色爽やか津波避難タワー 高知県香南市のヤ・シィパーク 展望台にも活用

住友金属鉱山 リチウム電池から資源回収 EV需要に対応

25万本のヒマワリ満開 香川・まんのう町で「祭り」

燃料電池車の産業利用促す 徳島県、フォークリフトに補助

土佐でプロペラボート訓練 高知県警、全国初の導入 浸水地域での救助に期待

松山の中心市街地で恒例「土曜夜市」 230店出店

ハウス栽培の香川産ミカン「小原紅早生」初競り 今年も甘く 

ハモ漁最盛期 1キロ4000円

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

九州地方

オススメ
最新記事

焼酎トップメーカー「霧島酒造」、世界展開へ意欲満々

焼酎メーカー、霧島酒造(宮崎県都城市)が、日本の焼酎文化を発信する英語サイト「Shochu...

大分の避難所、全て解消

...

地震被災状況を全国の市町村職員が視察

熊本地震からの復旧業務などに当たる自治体の職員が今も不足している。県では全国各地の市町村職員などに被災地の現状を見てもらい息の長い支援を訴えている。視察に訪れたのは、全国5つの県や、28市町村の職員およそ70人。熊本県によれば、県内13の被災市町村が、あわせて217人の災害支援派遣を要望しているのに対し、現在、全国の自治体から派遣されている職員の数は126人(7月1日現在)と、6割程にとどまっている。...

対馬100キロ自転車で縦断 11月初の開催 今月中旬から参加者募集

...

11月运行观光列车「或列车」

博多大丸で「全国菓子めぐり」 全国の菓子が一堂に 

「大島海峡、生き物新発見」 珍しい海洋生物写真で紹介、奄美大島瀬戸内町

6次産業化へ人材育成 チャレンジ塾始まる

豪雨に負けず、梨出荷ピーク 日田市

全国10カ所で「大くまモン展」 地震支援にお礼

海辺?に10万本のヒマワリ 五島市

ドローンで迅速、災害救助 鳥栖・神埼署が合同訓練 

福岡・護国神社で「蚤の市」 10年目記念で3日間に

新しい「筋交い金物」を開発

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

沖縄地方

オススメ
最新記事

高校求人は5年前の4倍 那覇職安調査、人材確保で前倒し傾向

沖縄労働局の那覇公共職業安定所は31日、沖縄県の恩納村・宜野座村以南の地域で企業から出された7月末時点の本年度新規高卒者求人受理数は前年同期比18.5%増の1802人となったと発表した。5年前の7月末と比べると4倍の水準になっており、同所は「県内企業の好調な業績と人手不足が要因だと推察される。企業はいい人材を確保するため、早めの求人を出している」とみている。...

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

China Online

オススメ
最新記事

アメリカ軍爆撃機、朝鮮沖を飛行

アメリカ国防総省のダナ・ホワイト報道官は23日に発表した声明の中で、「アメリカ空軍B-1B爆撃機がグアムの基地から韓国と朝鮮の軍事境界線沿いの非武装地帯の最も北まで飛行し、沖縄米軍基地からはF-15C戦闘機が護衛した」と明らかにしました。 声明では、「今回の飛行は、アメリカ軍の爆撃機と戦闘機が21世紀において、最も北まで飛行したことになる。これはアメリカ軍が朝鮮の『軽率な行為』を極めて重視していることを表している。同時に、トランプ大統領はいかなる脅威も打ち負かす軍事的選択肢を多数持っているという明白なメッセージを伝えている」と指摘しました。...

今年の「ダブル11」、郵便物取扱量が10億個と予測

中国宅配便協会、菜鳥ネットワークと主要宅配便企業は20日上海で、「ダブル11(11月11日に行われるネット通販の大規模セール)」を迎える物流決起大会を開き、今年の「ダブル11」期間中(11月11日~11月16日)に、郵便物の取扱量は計10億個を超える見込みだと予測しました。...

航空機内での電子デバイス使用解禁へ=民間航空局

中国民間航空局はこのほど、『大型航空機公共航空運輸請負人運営合格査定規則』第五版を発表しました。この『規則』は10月から実施され、携帯電話など電子デバイスの航空機内での使用の解禁に向けて歩みを進めることになります。...

中国人民大学研究グループ「経済の上向き態勢は顕在化」

中国人民大学国家発展と戦略研究院課題グループは16日、中国経済に関する研究報告を発表し、「製造業発展の構造が最適化されつつあると同時に、経済の上向き態勢は日増しに明らかになってきている。今後、経済開放の度合いを一層引き上げ、全面的な回復を推し進めていくべきだ」としました。...

商務省、「韓国サード配備は両国経済に不利な影響」

このほど、米韓が韓国で高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)を暫定的に配備したことを受けて、中国商務省の高峰報道官は14日北京での定例記者会見で、「これは中国の戦略的安全利益を厳しく損なうもので、両国の経済貿易分野における健全な発展に不利な影響をもたらすことは言うまでもない」と指摘しました。 その中で、高報道官は「ここ数年、中国と韓国の経済貿易関係の発展は全体からみると平穏だが、両国の交流と協力は民意に沿うものでなければならない。韓国が国内でサードを配備したことは中国の戦略的安全利益を厳しく損ない、両国の国民感情を傷つけた。今後、両国の経済貿易分野における健全な発展に不利な影響をもたらすのは当然のことである」と強調しました。...

中米双方、米大統領年内の中国訪問を確認=外務省

中日国交正常化45周年記念レセプション、人民大会堂で開催

国連安保理のさらなる措置に賛同=王外相

中日国交正常化45周年記念講演会 北京で開催

中国、新開発銀行に400万ドルを寄贈

中国の零細企業、7300社を超える

王外相、日本の河野外相と電話会談

8月の中国製造業PMIが13か月連続で50上回る

外務省、中国軍は引き続き洞朗地区に駐留

洞朗地区に進入した印軍兵士と設備の撤退を確認=外務省