経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

秋元国際奨学財団

バナー
教育CSRに熱心に取り組んでいるベンチャー企業がある。中古不動産の再生事業を展開している㈱アルデプロだ。

地域情報特集

バナー
山梨県は東京から電車・車いずれでも2時間以内で到着する。山梨の魅力といえば、 なんといっても雄大な富士山。
バナー

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー

アンケート

日本について、一番興味を持っていることは?
 
Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

北海道地方

オススメ
最新記事

アイヌ民族の文様デパートの紙袋に 札幌丸井三越がデザイン一新「北海道に根差す」PR

...

国立アイヌ民族博物館基本設計公表 17年度着工、地上3階建て

...

新幹線効果顕著、五稜郭タワー10年ぶり100万人台確実

北海道新幹線の開業効果で、函館市内主要観光施設の本年度利用客は、前年を大幅に上回る見込みとなった。五稜郭タワーは、新タワーが営業を始めた2006年度以来10年ぶりに100万人を突破することが確実で、函館山ロープウェイは、昨年の182万人を10万人程度上回り、2年連続で過去最多を更新する見通しだ。...

択捉島、進む観光地化 ツアー集客本格化 日本の投資期待も

北方領土・択捉島の観光地化が進んでいる。島で最大企業の水産、建設業ギドロストロイは昨年から島内ツアーの販売に取り組み、12月に旅行業専門の子会社「ギドロストロイツアー」を設立。今年は500~千人を目標に、観光客誘致を進める方針だ。日ロ両政府が検討する共同経済活動を見据え、関係者には日本からの集客や投資に期待もある。...

JR北海道、2月に新研修センター 86億円投資

旭山動物園「ペンギンの散歩」10日から 一列で雪の上よちよち 

採算最悪、JR北海道の留萌―増毛間 4日最終運行 95年の歴史に幕

ウトナイ湖サンクチュアリ開設35周年記念シンポ開く

タブレット使いタイ、ベトナム語もOK 新千歳空港に外国人向け観光案内所オープン

「流氷ノロッコ号」後継 「流氷物語号」運行へ JR網走―斜里間

消防救急隊員が外国語研修 函館市

とまこまい港まつり開幕 7日まで夏を彩る

シャチに出合う夏 北海道・羅臼沖 今年は観察率9割

北海道新幹線開業3カ月、乗客率10ポイント上昇

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

東北地方

オススメ
最新記事

さくらんぼの国際学会、山形市で6月開催

...

横手・酒造店の内蔵で朗読会 「江戸川乱歩の世界」テーマに

横手の酒造店「日の丸醸造」(横手市増田町増田七日町)で5月20日、朗読会「奇っ怪...

ピーチ、9月に仙台空港を拠点化 札幌・台北線就航へ

...

林業界支援へ基金創設 岩手県森林組合連合会と野田バイオパワーJP

岩手県森林組合連合会(盛岡市、中崎和久会長)と野田バイオパワーJP(野田村、大田直久社長)は10日、林業界を支援する「森の『のんちゃん』森林づくり基金」を創設し、協定を締結した。主に地元の森林組合を中心に県全体の森林所有者を対象とし、森林整備や人材育成に関する経費を一部助成。県北地域の森林環境保全と雇用拡大を目指す。同社が運営する野田バイオマス発電所(出力1万4千キロワット)に納入される未利用材の丸太1トンに対し、発電所が100円を拠出し連合会が積み立てる仕組み。...

航空機誘導路を歩こう 空自三沢6月4日見学会

「リバティ会津」待望の直通運行 東武鉄道、会津田島駅に到着

昨年の山形、外国人旅行者3万人増 過去最高の12万7891人

東北初 秋田県人口100万人割れ 昭和31年から26%減

気仙沼で観光客向け巡回バス運行 主要スポットへ100円でアクセス

釜石・津波避難訴訟 遺族の訴えを棄却 盛岡地裁

米軍三沢基地を巡るツアー始まる

VR映像「幕末の会津若松」 4月1日から上映開始

農水業の産出額目標 山形県500億円アップ

ハタハタ漁獲量25%減 枠縮小検討も

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

関東地方

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

甲信越地方

オススメ
最新記事

山岳観光シーズン幕開け 長野県松本市

北アルプスの山岳観光シーズン幕開けを告げる「第49回上高地開山祭」が27日、梓川の清流に架かる河童橋(標高1500メートル)のたもとで開かれた。好天に恵まれた上高地一帯には、式典関係者の他、登山者、観光客ら3000人余り(主催者発表)が集まった。松本市の姉妹都市、スイスのグリンデルワルト村からの一行26人も参加。アルプホルンの演奏で始まり、安全祈願の神事が執り行われ、開山を祝う獅子舞が披露された。...

富士山・富士五湖の観光スポットを巡るバスツアー、運行開始

...

佐渡・相川地域が初の1位 県内観光地 満足度調査 

県が実施した観光地や温泉地の満足度の調査で、佐渡市相川地域が初めて「総合満足度」の1位となった。前回まで3回連続で1位だった阿賀野市の五頭温泉郷は2位となり、3位は十日町市の松之山温泉だった。五頭温泉郷はリピーター率ではトップで、根強い人気をみせている。調査は5回目で、対象期間は平成27年秋季と28年冬、春、夏の各季。111の施設について延べ1万2761人が回答した。...

農業を「カイゼン」 長野県、トヨタと連携

長野県はトヨタ自動車と連携し、5月から県内農業の効率化を支援する。トヨタで農業を担当する社員が講師となり、県内の農業法人や県の農業指導員を年5回をめどに指導。トヨタが自動車製造で培った「カイゼン」のノウハウを農業に生かして作業を効率化する。県が主導する「農業カイゼン実践普及事業」で講習会を開く。...

特典入りマップで富士吉田市内の36店をPR

酒の陣入場者 過去最高の13万人

防災ヘリ墜落 「離陸後15分」深まる謎 長野県警、本格捜査着手

富士山麓でウオーキングイベント 世界遺産構成資産20カ所巡る

新潟-小樽間 新造船が就航 9日、新日本海フェリー

中部森林管理局・森林総合研究所・信州大学農学部、林業振興へ包括的協定

山梨県産ブランド魚の名前を公募

ラ・フォル・ジュルネ4月に新潟市内で開催

「大鹿歌舞伎の魅力を世界に」 重要無形民俗文化財登録を歓迎

ニジマス+サーモン=新ブランド魚 山梨県が開発、五輪で売り出しへ

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

東海地方

オススメ
最新記事

桜に続いてボタンで花見も 1000株が見ごろ 名古屋・徳川園

...

杉山翁の功績継承 「やぶきた」新茶で顕彰

...

高山―長野待望の広域道 上ケ洞バイパス開通

...

愛知県立 総合工科高校が公設民営化に

CBCテレビによれば全国で初めて公設民営化だという。本科とは別に高校の卒業生を対象とした2年課程の専攻科について、今年度から名城大学に管理運営が委託された。専攻科は現在定員割れの状態だが、トヨタのプリウスを設計した技術者ら、モノづくりで活躍する21人を講師に招き、自動車や航空宇宙産業の技術を教えるという。...

両陛下ご訪問 「家康の洋時計」鑑賞 スペイン国王夫妻と笑顔

スイセン2万株見頃 下呂市乗政

三重県内宿泊者1000万人突破 28年、過去最多 サミット効果

名古屋城で「スター・ウォーズ展」 「武士道」生かして城を会場に 

香港で「静岡」売り込み 静岡県、空港新規就航狙う

岐阜総合高の濱﨑さん、ジュニアマイスター全国1位

伊勢神宮で「祈年祭」 五大祭の一つ、一年の五穀豊穣祈る

愛知県ゆかりのノーベル賞受賞者 名古屋に展示施設

清水港を国際クルーズ拠点に 静岡県内に観光客誘致&特産品を船に提供

岐阜県で映画「君の名は。」ラッピングバスが運行開始 飛騨市とのコラボデザインで2月27日から

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

近畿地方

オススメ
最新記事

二つの道の巡礼者が月間最多 熊野古道とサンティアゴ

紀伊民報によれば世界遺産の熊野古道とサンティアゴ巡礼道の両方を歩いた人を「二つの道の巡礼者」に登録する事業で、4月の登録者が75人と月間最多を更新した。2015年2月の開始以降、計580人になった。和歌山県田辺市とスペイン・ガリシア州のサンティアゴ・デ・コンポステーラ市が二つの巡礼道を訪れる人を増やそうと、共同で始めた。...

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

四国地方

オススメ
最新記事
Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

沖縄地方

オススメ
最新記事

ドクターヘリ発信基地、浦添に完成 関係者ら出席し竣工式

昨年12月に読谷村から浦添市港川に移転が完了し、運用が始まっていた県ドクターヘリについて、周辺整備が完了したことに伴い12日午前、浦添発進基地の竣工式が同基地で行われたと琉球新報が報じた。県や市町村、医療関係者らが参加し、新拠点の周辺整備完了を祝った。基地には1機のドクターヘリが駐機し、沖縄本島と周辺離島間で緊急患者の搬送を担う。鹿児島県のドクターヘリが出動できない場合は与論島、沖永良部島、徳之島まで運行することも可能となっている。...

4月第3日曜は「もずくの日」 沖縄県那覇市でモズク早食いなどイベント

4月第3日曜日の「もずくの日」にちなみ、県もずく養殖業振興協議会主催のイベントが16日午前11時から、那覇市ぶんかテンブス館前で開かれると沖縄タイムスが報じた。モズク早食いやクイズ大会、お笑い芸人のトークショー、海人バンドのライブなどがある。モズクを使ったレシピ集も配布される。...

白い百獣の王が来た 沖縄こどもの国、あす歓迎セレモニー

...

沖縄-愛媛-北海道 農作業バイト、繁忙期にリレー

琉球新報によれば製糖期にアルバイトで沖縄に来て、サトウキビの収穫を支える援農隊や製糖工場で働く人が減少する中、JAおきなわは本年度から北海道、愛媛県の農協と連携して農作業のアルバイトをリレー形式でつなぎ、労働力の確保を目指す取り組みを始めた。3地区は農繁期が重ならず農協側は農作業経験者を安定的に確保できるとみる。...

県産医療機器、中城発アジアへ 三鷹光器

...

海底光ケーブルが開通、離島結ぶ 沖縄県 通信速度20倍・災害時も安定

クルーズ世界大手3社、本部・平良・石垣3港に拠点 

「夢は五輪開会式で琉球舞踊」 東京沖縄県人会、華やかに60周年

コザモータースポーツフェスティバル2016 モータースポーツの魅力発信 沖縄市で祭典

海外の沖縄県系人、約41万5千人 県が5年ぶり推計

ヤンバルクイナの日 大宜味で16年ぶり繁殖確認 保護策奏功

県内15年度ホテル客室 稼働率、単価とも前年上回る

知事表示 日本政府正扭住冲绳的胳膊 欺凌冲绳

知事「政府が沖縄ねじ伏せる」 違法確認訴訟、国の強権批判

甘~い!「マンゴーの日」 沖縄、生産減でも糖度アップ

Move
表示 0 | 5 | 10 | 15 記事

China Online

オススメ
最新記事

中米の経済貿易、両国に巨大な利益もたらす

商務省は25日に発表した「中米両国の経済貿易関係に関する研究報告」の中で、「中国と米国は共に、経済貿易協力によって巨大かつバランスのとれた利益を獲得している」と指摘しました。...

「蛟龍号」、世界最深部の潜水に成功

有人潜水調査船「蛟龍」号が現地時間23日午後3時59分、大洋第38次航海科学調査で初の潜水に成功しました。今回の潜水は世界最深部のマリアナ海溝の北側であり、潜水士は水中に約9時間滞在し、3時間11分にわたって海底作業を行いました。...

英マンチェスターの屋内競技場で爆発、19人死亡

イギリスのマンチェスターで22日午後10時30分ごろ、コンサートが開かれていた屋内競技場近くで大きな爆発がありました。地元警察によりますと、この爆発で少なくとも19人が死亡、約50人がケガをしました。在マンチェスター中国総領事館は、中国人の被害者情報は入っていないと明らかにしています。 地元警察は、テロ事件の可能性があるとして捜査を始めると同時に、ソーシャルメディアを通じて情報を随時更新し、爆発地に近づかないよう注意を呼びかけています。...

上海ディズニー 入場者1000万人を突破

中国観光デーに当たる19日、上海ディズニーリゾートは「上海ディズニーランドはまもなく1000万人目の入場者を迎える。入場者1000万人級の目標が開園11か月にも満たない期間で実現されることとなる」と発表しました。...

中国、メタンハイドレートの試験採掘に成功

国土資源省地質調査局は18日、南海で、「中国は北部南海神狐海域でのメタンハイドレートの試験採掘に成功した」と明らかにしました。...

外務省、南海問題を巡る中比2国間交渉会合が貴陽で開催へ

二階俊博幹事長、「一帯一路国際協力サミットは『大成功』」

<一帯一路>政策コミュニケーション会議で32契約調印

「一帯一路」サミットのハイレベル会議に1500人出席

ボーイング737-300型旅客機、中国民間航空市場から退役

チベット高原青海湖、10年で100平方キロ拡大

島根県最大の太陽光発電所、設備の90%がメイドインチャイナ

2隻目の空母が進水、範副主席が進水式に出席

中国電信社、情報シルクロードの構築に10億ドルを投資

習主席、トランプ大統領と電話会談