経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
北海道地方
北海道で39.5度! 史上初の高温に! 印刷
2019年 6月 04日(火曜日) 16:50

5月26日の北海道は、上空の5月最強の暖気の影響で記録的な暑さとなっており、昼前には年間を通しての北海道記録や5月の全国最高気温を更新するまでに気温が上がった。午後6時までの最高気温は、網走地方の佐呂間で最も高く39.5度。北海道の観測史上初となる39度台となった。北海道の上空には5月としては記録的な暖気が流れ込んだ。

 
JR北海道が運賃値上げ申請 近距離で値上げ幅大きく3割超も 初乗り200円に 印刷
2019年 5月 14日(火曜日) 15:27

JR北海道は10日、北海道運輸局に運賃の値上げの申請をした。普通運賃では、消費税引き上げ分を含め平均で15.7%の値上げとなる。一方、特急料金や指定席料金は据え置くなどして、全体では11.1%の値上げとなった。JR各社がこれまで値上げした中で最も大きい上げ幅となる。定期券の割引率は変わらないものの、札幌~新札幌間の高校生の通学定期が、現在ひと月5720円から7490円に上がるなど、家計への影響は必至。

 
新千歳、富裕層向けホテルの名称「ポルトム」に 2020年1月開業、道内最高級クラス 印刷
2019年 4月 15日(月曜日) 18:50

新千歳空港ターミナルビルディングは4日、同社アネックスビルで記者会見を開き、同空港国際線ターミナルビル拡張に伴い建設中のホテルの名称を「ポルトムインターナショナル北海道」と発表した。茶室や美術品の展示スペースを設けた道内最高級クラスの「アートホテル」となり、最も格式の高いアッパースイートの1泊料金は50万円以上となる見込み。開業は2020年1月の予定で同社の永井誠一常務は「北海道を代表する唯一無二のホテルを目指す」と語った。

 
2年ぶりに"冬の使者"到来 根室市「流氷接岸初日」発表   印刷
2019年 3月 24日(日曜日) 22:49
道東に遅い冬の使者の到来。15日、根室市では一面、海が流氷で覆われ、市と観光協会は「流氷接岸初日」を発表した。根室市に流氷が接岸するのは2年ぶりで、観測を始めてから4番目に遅い接岸初日。今週末、沖合の流氷は離れていく見込みだが、沿岸の流氷には大きな動きはないとみられ、遅れてやってきた冬景色を楽しむことができそう。
 
「さっぽろ雪まつり」70回目の開催へ 迫力ある大雪像の数々、記念企画も  印刷
2019年 2月 05日(火曜日) 09:23

北海道を代表する雪と氷の祭典「さっぽろ雪まつり」が1月31日からつどーむ(札幌市東区栄町)で、2月4日から大通(大通公園西1~西12まで)・すすきの(南4~南7までの駅前通)で開催されると札幌経済新聞が報じた。1950(昭和25)年に、地元の中高生が6つの雪像を大通公園に設置したことをきっかけに始まり、毎年国内外から約250万人以上が訪れる札幌の冬の一大イベント。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 15 ページ