経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
北海道地方
新千歳国際線ビル拡張工事で安全祈願祭 印刷
2017年 11月 18日(土曜日) 00:07

新千歳空港ターミナルビルディング(千歳市)は9日、国際線ターミナルビル拡張工事の安全祈願祭を同ビル南側の増設予定地で行った。東京五輪が開かれる2020年に完成予定。 総工費は650億円。外国人観光客の増加に対応するため、国際線ターミナルビル(地上4階・地下1階、延べ床面積約6万平方メートル)を南側に増築し、床面積は計約12万平方メートルにする。駐機場は現在の6カ所から9カ所とする。

 
道内最大規模「きたみ菊まつり」始まる 印刷
2017年 10月 25日(水曜日) 23:34

北見で道内で最大規模といわれる菊まつりが始まった。今年で65回目となる「きたみ菊まつり」は菊の花およそ1万5000鉢が展示される道内では最大規模の菊まつり。花は市の栽培センターや農家、愛好家が丹精込めて育てたもの。会場には恒例の大河ドラマのシーンを再現した菊人形も並び、祭りを盛り上げている。地元の特産品が並ぶ物産展やフードコーナーなどイベントも多彩なきたみ菊まつりは北見駅南多目的広場などで29日まで。

 
秋サケ漁、記録的不漁だった前年の半分 道内序盤の漁獲量 印刷
2017年 10月 04日(水曜日) 21:29
道内の秋サケ定置網漁の序盤の漁獲量が、記録的不漁だった前年の同期と比べて半減したことが27日、道のまとめで分かった。資源の減少で道東の海域を中心に漁獲量が落ち込んだところに、台風18号で網が流される被害が重なり、漁業者にとって二重の打撃となっている。道によると、20日までの全道の漁獲量は前年同期比49・3%減の309万3千匹。
 
直下型地震を想定 総合防災訓練 印刷
2017年 9月 11日(月曜日) 22:19

9月1日は「防災の日」。札幌では住民およそ1200人が参加して、震度7の直下型地震を想定した大規模な防災訓練が行われたと北海道放送が報じた。道と札幌市が合同で実施した1日の訓練は、市内で最大震度7の直下型地震が発生したとの想定で行われ、住民およそ1200人と61の関係団体が参加。西区の札幌市消防学校では、警察と消防が連携して大型バスに閉じ込められたけが人を助け出す訓練が行われた。

 
札幌円山動物園でナイトウォッチング企画 星空観察会や音楽ライブも 印刷
2017年 8月 17日(木曜日) 20:42

札幌市円山動物園11日、夏の恒例イベント「夜の動物園」が始まると札幌経済新聞が報じた。ゆったりくつろぐユキヒョウや活発に動くオオカミやフクロウなど、昼間とは異なる夜行性動物の姿を観察できる同イベント。ホッキョクグマやレッサーパンダの給餌も行う。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 11 ページ