経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
沖縄地方
沖縄パワー全開 1000人の三線も 横浜・鶴見ウチナー祭 印刷
2017年 11月 18日(土曜日) 00:07

第2回鶴見ウチナー祭(同実行委員会主催、鶴見区共催)が4日から2日間、横浜市の鶴見区弁天町の入船公園で開催された。2日間で約7万人が来場し、沖縄の料理や音楽を満喫した。来場者は沖縄料理や泡盛、オリオンビールを堪能しながら、三線やゆし豆腐作り、琉装を体験。沖縄音楽や琉球舞踊、地元鶴見のエイサー、南米帰りの県人らによるサンバ演舞を楽しんだ。千人で安里屋ゆんたを演奏する「1千人三線」も開催され、盛況だった。

 
観光客最高504万6100人 8月単月で初の100万人突破 60カ月連続で前年同月を上回る 印刷
2017年 10月 25日(水曜日) 23:33
県文化観光スポーツ部が20日発表した2017年度上半期(4~9月期)の入域観光客数は、前年度比で42万7400人の増加、率にして9.3パーセント増の504万6100人で過去最高となった。8月は単月で初の100万人を突破するなど、好調に推移した。9月までに60カ月連続で前年同月を上回るなど、記録的な数字が続いている。
 
钟乳洞窟损坏特别决议 印刷
2017年 10月 04日(水曜日) 21:25
冲绳战役居民集团自裁下的冲绳县读谷村波平的自然壕钟乳石山洞荒弃事件,读谷村议会(伊波篤议长)9月28日下午表示,钟乳石山洞损坏事件特别决议13人赞成,5人反对通过。特别决议方面,钟乳石山东损坏方面,批判“这是对战争牺牲者的亵渎”宣言“战争的悲惨、钟乳石山洞的悲剧要世代告诉后人,拒绝一切暴力,祈祷和平为目标。”
 
チビチリガマ荒らしで特別決議 読谷村議会「戦争犠牲者への冒涜」 印刷
2017年 10月 02日(月曜日) 22:10
沖縄戦で住民が「集団自決」(強制集団死)に追い込まれた沖縄県読谷村波平の自然壕チビチリガマが荒らされた事件で、読谷村議会(伊波篤議長)は28日午後、「チビチリガマ損壊事件に対する特別決議」を賛成多数(賛成13人、反対5人)で可決した。特別決議では、チビチリガマ損壊について「戦争犠牲者に対する冒涜である」と批判した上で、「戦争の悲惨さ、チビチリガマの悲劇を語り継ぎ、一切の暴力を拒否し、『平和に勝る福祉なし』を目標に御万人とともに奮闘することを宣言する」としている。
 
高校求人は5年前の4倍 那覇職安調査、人材確保で前倒し傾向 印刷
2017年 9月 11日(月曜日) 22:18

沖縄労働局の那覇公共職業安定所は31日、沖縄県の恩納村・宜野座村以南の地域で企業から出された7月末時点の本年度新規高卒者求人受理数は前年同期比18.5%増の1802人となったと発表した。5年前の7月末と比べると4倍の水準になっており、同所は「県内企業の好調な業績と人手不足が要因だと推察される。企業はいい人材を確保するため、早めの求人を出している」とみている。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 11 ページ