経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
千葉県
成田空港温泉「空の湯」着工 12月初旬オープン/芝山 印刷
2019年 1月 18日(金曜日) 14:08

成田空港近くの千葉県芝山町香山新田で11日、ビルメンテナンス会社「三栄メンテナンス」が掘り当てた温泉を活用した温浴施設の地鎮祭が行われた。同社が命名した源泉は「成田空港温泉空の湯」で、2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、本年12月初旬に開業する予定。同施設は、空港南側で2本の滑走路の飛行ルートに挟まれた一角に建設される。

 
千葉県の東京五輪都市ボランティア 募集の2.1倍 印刷
2018年 12月 24日(月曜日) 11:59
千葉県は11日、2020年東京五輪・パラリンピックで県内の会場周辺の道案内などを行う「都市ボランティア」の募集結果を発表した。募集人数3千人の2.1倍となる6297人の応募があり、千葉会場エリアや成田空港エリアなど5つのエリア全てで募集人数を上回った。県は実際にボランティアの運用を行う関係市町とともに、来年1月以降選考や研修を進める。
 
介護分野の人手確保を 森田千葉県知事がベトナム視察 印刷
2018年 11月 30日(金曜日) 10:00

海外トップセールスでベトナム・ホーチミン市を訪問中の千葉県の森田健作知事は20日、同市内の人材育成施設「カイゼンヨシダスクール」を視察した。少子高齢化の進展に伴って、県内でも今後需要が高まる介護分野の外国人人材について調べる狙い。人材を送り出すベトナム側の実情を把握し、県側の受け入れ体制整備に活用する。

 
超ピーナツ「Qなっつ」 開発の千葉県に連日問い合わせ 印刷
2018年 11月 08日(木曜日) 10:19

これまでのピーナツを超える存在に――。千葉県が約10年ぶりに開発した落花生の新品種「Qなっつ」の誕生祭が30日、JR千葉駅であった。安い外国産に押されて県産落花生の収穫量が減るなか、「県産の消費を拡大する起爆剤」として期待されている。「Qなっつ」は従来の品種より「色白」で、クセのない甘みが特徴だ。誕生祭では森田健作知事が「香ばしくて、甘みがいい。皆さんもぜひ食べてください」とアピール。

 

 
「佐原の大祭」秋祭り始まる 関東三大山車祭り 千葉・香取、囃子連の集会場一部燃える 印刷
2018年 10月 16日(火曜日) 19:32

千葉県香取市の佐原地区で12日、江戸時代から約300年続く「佐原の大祭」の秋祭りが始まった。北総の小江戸と呼ばれる古い町並みの中を、身の丈4~5メートルの大人形を乗せた13台の山車が14日まで引き回される。佐原の大祭は夏と秋の年2回行われる。関東三大山車祭りに数えられる国指定重要無形民俗文化財で、国連教育科学文化機関の無形文化遺産にも登録されている。例年は3日間で約40万人の人出でにぎわう。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 14 ページ