経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
滋賀県
途上国の11人、窯元を視察 滋賀・信楽、JICAが招待 印刷
2017年 9月 24日(日曜日) 16:18
JICA(国際協力機構)の招きで、県内などで中小企業振興の取り組みを学んでいる発展途上国の行政や金融機関の関係者らが14日、滋賀県甲賀市信楽町長野の窯元を視察した。 8月末から5週間の日程で行う研修会の一環で、ジャマイカやエチオピアなど11カ国の11人が参加。地場産業である信楽焼の窯元に対する甲賀市商工会の支援などを学んだ。
 
电影“关原”14处称为观光地 观光振兴起爆剂 印刷
2017年 8月 31日(木曜日) 17:55
“如果控制了近江,就能控制天下。”8月26日开始全国上映电影司马辽太郎原作电影《关原》(原田真人导演)。实际的情况是,岐阜县是主战地。滋贺地区也是摄影地。彦根城和比叡山延历寺、爱知川等县14个地方做为了外景地。当地市民表示,希望上映电影能起爆当地旅游热潮。
 
映画「関ヶ原」ロケ地14カ所熱く 観光振興の起爆剤に  印刷
2017年 8月 30日(水曜日) 09:24

「近江を制するものは、天下を制す」-。26日から全国ロードショーされる、司馬遼太郎原作の映画「関ヶ原」(原田眞人監督・脚本)。実際の合戦は、県境を越えた岐阜県が主戦地だったが、滋賀でも多く撮影が行われた。彦根城や比叡山延暦寺、愛知川など県内14カ所がロケ地として使用され、協力した市民からは「観光振興の起爆剤に」として、上映を心待ちにする声があがった。

 
福島の子ら招き琵琶湖キャンプ15回 すっかり定着 印刷
2017年 8月 07日(月曜日) 11:54

東日本大震災をきっかけに滋賀県内の市民有志で始めた「びわこ☆1・2・3キャンプ」が今夏も県内で行われている。活動は今回で15回を数える。福島第1原発事故の影響に不安を抱く子どもたちを東北や関東から招き続けており、すっかり定着した。市民有志でつくる同キャンプ実行委員会が2012年3月から、福島県などの子どもを対象に実施している。春・夏休みの時期を中心に企画し、これまでに延べ600人以上が参加した。

 
夏だ!琵琶湖で浜開き 近江舞子中浜水泳場 印刷
2017年 7月 13日(木曜日) 19:15
京阪神から多くの人が訪れる大津市南小松の近江舞子中浜水泳場で3日、浜開きがあった。夏本番を前に、園児らが澄んだ琵琶湖で水遊びを楽しんだ。近江舞子は昨夏約10万人が訪れた県内でも随一の人気水泳場。浜開きは旧志賀町の10カ所の水泳場が合同で実施し、安全祈願や水難救助訓練を行った。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 10 ページ