経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
滋賀県
甲賀市と中国・湖南省の張家界市 友好提携へ意向書 印刷
2018年 8月 13日(月曜日) 10:33

甲賀市が、観光や経済面の協力を視野に、中国・湖南省にある張家界市と友好提携を結ぶことになったとびわ湖放送が報じた。8日は市役所で甲賀市の正木仙治郎副市長と張家界市の副議長にあたる呉名鳳さんが友好提携の意向書にサインした。湖南省の北西部にある張家界市は人口およそ160万人。映画「アバター」のロケ地でもあり壮大な景観の世界自然遺産「武陵源」を有する。

 
W杯で大活躍の乾貴士選手に、滋賀県民スポーツ大賞「特別賞」 印刷
2018年 7月 24日(火曜日) 10:17

『2018 FIFAワールドカップ ロシア』で活躍したサッカー日本代表の乾貴士選手に、滋賀県がその功績を讃えて滋賀県民スポーツ大賞「特別賞」を授与。19日、滋賀県庁を表敬訪問した乾選手に三日月知事から賞状と記念品が贈られた。乾選手は、滋賀県近江八幡市出身。全国高校サッカー選手権大会にも出場した野洲高校時代は、華麗なパス&ドリブルサッカーで全国のサッカーファンを驚かせ、「セクシーフットボール」と一躍注目を集めた。

 
長寿の秘訣 喫煙率低く、スポーツする人多い 男性全国1位、女性4位 印刷
2018年 6月 07日(木曜日) 11:58

昨年末に発表された平成27年の厚生労働省の調査で都道府県別の平均寿命が男性が全国1位、女性が4位と躍進した要因を探ろうと、滋賀大と県衛生科学センターは平均寿命と生活環境などの相関関係の分析結果を発表した。喫煙率などが低く、これらの生活習慣と病気の発症率の低さに相関関係が裏付けられた。県の平均寿命は男性81.78歳、女性87.57歳。がん死亡率の低さ(男性2位、女性14位)、脳血管疾患の低さ(男性1位、女性2位)など、主な病気での死亡率の低さが要因とみられる。

 
満開ヒラドツツジ、もうすぐ公開 滋賀・竜王 印刷
2018年 5月 17日(木曜日) 15:53

滋賀県竜王町山之上のダイハツ工業滋賀(竜王)工場で、約4万8千株のヒラドツツジが見頃を迎えていると京都新聞が報じた。13日に開催する地域住民との交流イベント「ダイハツ竜王フェスティバル」で一般公開する。広大な敷地の道路脇に植えてあり、白やピンクなど色鮮やかな花々が毎年この時期に従業員を和ませている。同フェスティバルでは、お笑い芸人「スマイル」や、戦隊ヒーロー「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のショーをはじめ、屋台や小動物との触れ合いコーナーもある。

 
男性最長寿を長野から奪取 滋賀県の健康づくり30年 印刷
2018年 4月 21日(土曜日) 12:14

2017年12月に厚生労働省が発表した15年の都道府県別平均寿命で、滋賀県が男性で全国1位、女性で4位となり、長寿県として注目を集める。30年ぶりに男性トップを奪われた長野県は、滋賀県との違いをデータ分析した報告をまとめ、5年後の首位奪還を目指す。全都道府県で平均寿命と健康寿命は延びているものの、データ分析を踏まえた食事、喫煙、運動など生活習慣病の長期的な対策などによって明暗が分かれている。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 12 ページ