経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
東京都
四ツ谷・東京おもちゃ美術館で「東京おもちゃまつり」 企画多彩に
関東地方 - 東京都

四ツ谷の東京おもちゃ美術館(新宿区四谷4)と四谷ひろば(同)で14日・15日、年に1度のおもちゃと遊びの祭典「東京おもちゃまつり2017」が開催される。主催は認定NPO法人芸術と遊び創造協会 東京おもちゃ美術館。旧四谷第四小学校の校舎・体育館・校庭を会場に、全国のおもちゃコンサルタントや企業、自治体など総勢100団体以上が集まり、手作りおもちゃの販売やワークショップなどを展開する同イベント。

 
東京都、屋内は原則禁煙の条例を制定へ 加熱式たばこも禁止 30平方メートル以下の飲食店は例外
関東地方 - 東京都
2020年東京五輪・パラリンピックに向けて東京都は8日、公共施設や飲食店などの建物の中を原則禁煙とする罰則付きの受動喫煙防止条例を制定する方針を固め、基本的な考えを発表した。都は同日、都民の意見を反映させるパブリックコメントを開始。今年度内に都議会に提案し、19年に日本で開催されるラグビーワールドカップまでの施行を目指す。
 
代々木公園で「うどん天下一決定戦」開催へ 北海道から熊本まで15団体出店 
関東地方 - 東京都

代々木公園B地区イベント広場(渋谷区神南2)で26日・27日、うどんのナンバーワンを決める「原宿表参道元氣祭 うどん天下一決定戦2017」が開催される。主催は原宿表参道元氣祭実行委員会と商店街振興組合原宿表参道欅会。原宿・表参道の「明治神宮奉納 原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい」と同時開催となる同イベント。うどんの食文化発展やうどんを通じた地域活性化を図ることを目的として2013年に開かれた「U-1グランプリ」が前身で、翌2014年から名称を「うどん天下一決定戦」と改めた。昨年は約10万人を動員したという。

 
小笠原航空路、空港建設案軸に検討 東京都が方針
関東地方 - 東京都

小笠原諸島(東京都)への定期航空路の開設について検討している東京都は27日、小笠原村との協議会で、父島(同村)に空港を建設する案を軸に検討する方針を決めた。今後、自然環境への影響や採算性などの精査を進めるという。都は従来、硫黄島(同村)の自衛隊基地を使ってヘリコプターで行き来する案と、水上飛行艇を運航する案と合わせた3案を検討してきた。しかし、他の2案については実現性に課題が多いと判断し、空港案を優先させることとした。

 
日本橋でうちわコン 老舗扇子店が婚活サイトとコラボ、マイうちわ作りも 
関東地方 - 東京都
日本橋の老舗扇子店「伊場仙」(中央区日本橋小舟町4)で7月8日、婚活イベント「オリジナルうちわ作りin老舗伊場仙」が開催されると日本橋経済新聞が報じた。1590(天正18)年創業の同店。創業者の伊場屋勘左衛門は徳川家康の江戸入府のころに日本橋に入り江戸日本橋堀江町で、江戸幕府の御用商人として、主に和紙、竹製品、などを扱っていた。当時の屋号「伊場屋」は初代の出身地が遠州伊場村(現在の浜松市伊場町)であったことにちなむ。
 
1 / 10 ページ