経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
長崎県
長崎県、福山雅治さんによる島旅ドキュメンタリー動画「もっと長崎の島々に、なる!」 五島列島・対馬・壱岐の全3篇を12月10日に公開 印刷
2019年 1月 09日(水曜日) 10:31

長崎県は、福山雅治さんによる島旅ドキュメンタリー動画「もっと長崎の島々に、なる!」 五島列島・対馬・壱岐の全3篇を12月10日に公開した。長崎県は、「NAGASAKI BLUE ISLANDS PROJEC」のクリエーティブ・プロデューサーである福山雅治さんが、五島列島、対馬、壱岐を旅するドキュメンタリー動画シリーズ『もっと長崎の島々に、なる!』3篇を、12月10日(月)から公開する。

 
中国イメージの着物完成 東京五輪に向けプロジェクト 印刷
2018年 12月 13日(木曜日) 19:11

2020年の東京五輪に向けて世界206カ国・地域それぞれをイメージした着物を制作する「キモノプロジェクト」の一環で、県内企業がスポンサーを務めた中国の着物が完成し、29日に県庁で中村法道知事にお披露目した。黒を基調に万里の長城、パンダ、竜などを配した色鮮やかなデザインが目を引く。

 
佐世保きらフェス、100万個のイルミネーション 印刷
2018年 11月 21日(水曜日) 18:00

長崎県佐世保市中心部を100万個のイルミネーションで彩る「第23回きらきらフェスティバル」が始まった。15日夜、メイン会場の島瀬公園にある島瀬美術センターの壁面には、九十九島に夕日が沈む様子が浮かび上がった。アーケード街の店々が郊外の大型店に対抗しようと始め、冬の風物詩に。クリスマスまで、護衛艦カレーの食べ比べ「GC1グランプリ」(12月1日)や仮装大会(同5日)などのイベントがある。イルミネーションは来年1月14日まで。

 
「長崎しま旅 わくわく乗船券」 往復運賃割安に 2月28日まで 印刷
2018年 11月 01日(木曜日) 10:03

長崎県と長崎県観光連盟は26日、国境離島新法に基づく国の交付金を生かし、個人・グループ旅行者の離島航路の往復運賃を実質的に値引きする「長崎しま旅 わくわく乗船券」を31日から来年2月28日まで販売すると発表した。通常の往復運賃相当額に離島で体験できるプログラムのクーポン券を付け、島での宿泊も条件にすることで、島民の割引運賃に近づけた。7千枚を発売する。

 
「島のふれあい館」開設 昭和30年代の生活再現 印刷
2018年 10月 05日(金曜日) 18:55

長崎県新上五島町は今月、町内の国選定重要文化的景観の情報発信施設「島のふれあい館」を、世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「頭ケ島の集落」(友住郷)内に開設した。集落の空き家を改装し、昭和30年代の生活様式を再現。石材業やサツマイモの栽培・加工といったなりわいと密接に関係した独特の景観を紹介している。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 13 ページ