経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
香川県
31年に瀬戸内国際芸術祭開催 印刷
2017年 4月 19日(水曜日) 10:46

瀬戸内国際芸術祭実行委員会は、高松市内で開いた総会で、「第4回瀬戸内国際芸術祭」を平成31年に開催することを承認した。瀬戸芸は3年に1度の開催となっている。総会では29年度事業計画も決定。第4回瀬戸芸の会期、会場などの基本計画、アート作品やイベントの内容をより具体化するとともに、広報・誘客活動、交通対策の方針などをまとめた実施計画を策定する。

 
貴重な“おたから”ずらり 金刀比羅宮で来月から特別展 印刷
2017年 3月 28日(火曜日) 09:26

JRグループの大型観光企画「四国デスティネーションキャンペーン」(4月~6月)に合わせ開催される「こんぴらさんの“おたから”展」の内覧会が、金刀比羅宮(香川県琴平町)の宝物館で開かれ、同宮所蔵の美術品などが報道陣に公開された。同宮では、長年の歴史の中で皇室や貴族、名士などから寄贈された文化財や美術品などを3000点以上所蔵。

 
高松駅開業120周年 楽しみながら歴史知って 写真展や記念入場券販売 印刷
2017年 3月 06日(月曜日) 10:18

讃岐鉄道の高松-丸亀間開通で、明治30(1897)年2月21日に開業した高松駅の120周年を祝う記念イベントが25日、高松市浜ノ町のJR高松駅で開かれる。式典のほか、懐かしの写真展や記念入場券セット販売、記念キーホルダーの進呈など、さまざまな記念行事が行われる。

 
潮風にスイセンゆれる 香川・男木島 印刷
2017年 2月 09日(木曜日) 20:25

瀬戸内海に浮かぶ男木島(高松市)で早春を告げるスイセン約1100万本が見頃となりつつある。最北端にある男木島灯台周辺の斜面でも、潮風に揺れる白い花が甘い香りを漂わせている。同市によると例年よりやや早めの開花で、見頃は2月上旬までの見込み。3月中旬まで楽しめるという。

 
力自慢が真剣勝負 香川・さぬき市の長尾寺で大鏡力餅運搬 印刷
2017年 1月 19日(木曜日) 22:46

香川県さぬき市長尾西の四国霊場第87番札所の長尾寺で7日、巨大な鏡餅を抱えて歩いた距離を競う「大鏡力餅運搬競技」が行われ、県内外から集まった力自慢が真剣勝負を繰り広げた。幕末に力士が同寺の境内の石で力だめしを繰り返し金剛力を授かった、との伝説に由来する新春の伝統行事。今年は20代から60代の男性13人が出場。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 > 最後 >>

1 / 8 ページ