経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
石川県
ウオーキング道が完成 内灘・蓮湖渚公園、健康増進に利用を 印刷
2018年 1月 16日(火曜日) 22:21

内灘町は蓮湖渚公園に1周630メートルのウオーキングコースを新たに整備した。雄大な立山連峰や河北潟などが望める絶好のロケーションを生かし、町民の健康増進を後押しする。蓮湖渚公園は幅広い世代が集う町民の憩いの場として、2008年9月に整備された。家族連れが気軽に球技を楽しめる多目的広場やグラウンドゴルフのコースのある芝生広場が設けられている。

 
鉾打って鉄工業発展祈る 小松・須天熊野神社で金鋳護祭 印刷
2017年 12月 19日(火曜日) 18:22

鉄鋼業の神がまつられている須天熊野神社(小松市)で8日、熊野金鋳護祭が営まれ、小松、能美市内の鉄工業に関わる40社の代表者が、今年1年の操業が無事だったことを感謝し、業界の発展を願った。神事では、木づちで鉾を打ち固める儀式を執り行うのが習いとなる。

 
小松⇔香港チャーター便、来春増便 キャセイパシフィック航空が検討 印刷
2017年 11月 27日(月曜日) 22:04

小松空港(石川県小松市)の国際化を推進する福井、石川両県議会それぞれの議員連盟「小松空港国際化推進議連」は15日、香港の航空大手キャセイパシフィック航空を訪れ、小松―香港間の定期便就航を働き掛けた。同社のラビニア・ラウ企画部長は、今年の春と秋に運航した同区間のチャーター便が好評だったことから、来春は前年同期比4便増の26便での運航と、旅客機の大型化を検討していると説明し、定期便就航への期待が高まった。

 
王国支える技と感性 伝統工芸展金沢展が開幕 印刷
2017年 11月 03日(金曜日) 23:23

第64回日本伝統工芸展金沢展(日本工芸会、北國新聞社など主催)は27日、金沢市の石川県立美術館で始まった。工芸王国石川を支える技と感性が光る348点が公開され、来場者は洗練された美しさをじっくりと鑑賞した。県内在住の人間国宝8氏をはじめ、陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸の7部門の受賞作や入選作が並べられた。それぞれの作品が計算された造形美や、細かな仕事によって表現されたデザインや色彩の魅力を伝えた。

 
特産品、専用車で出張販売 石川県の都内アンテナ店 印刷
2017年 10月 11日(水曜日) 23:47

東京・銀座にある石川県のアンテナショップ「いしかわ百万石物語・江戸本店」は、ケータリング車両を使った特産品の出張販売を始めた。和菓子や酒など20種類近くを積み込み、イベント会場や福祉施設に仮設店舗を設けて販売する。都内に店を構える全国のアンテナショップで同様の試みは初めてという。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 11 ページ