経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

地域情報特集

バナー
山梨県は東京から電車・車いずれでも2時間以内で到着する。山梨の魅力といえば、 なんといっても雄大な富士山。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
北陸地方
北前船と若狭湾の歴史紹介 日本遺産追加認定記念し福井でテーマ展 印刷
2018年 8月 09日(木曜日) 19:20
文化庁の日本遺産「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」に小浜市が追加認定されたことを記念したテーマ展が、同市遠敷の県立若狭歴史博物館で開かれている。8月19日まで。北前船は江戸時代から明治時代にかけて大阪と北海道を日本海航路で結んだ和船。北前船を中心に、若狭湾と船の歴史を示す模型や古文書など約60点を展示している。
 
七尾湾のシャコ豊漁 水揚げ昨年の2倍 4年ぶり200キロ超 印刷
2018年 8月 09日(木曜日) 19:18
七尾市石崎町で4日に行われる石崎奉燈祭の祭り料理「祭りごっつぉ」に欠かせない七尾湾特産のシャコ、石崎エビの水揚げが順調だ。特に不漁が続いていたシャコは4年ぶりに水揚げ量が200キロに達し、昨年の2倍以上となった。近年は品薄で価格も高騰し、住民の頭を悩ませていたが、漁師町のもてなし料理に、久しぶりに主役がそろいそうだ。七尾湾のシャコは、盛夏に旬を迎える。脂が乗ったプリプリの身は甘く、市民に好まれている。
 
たてもん 威勢よく曳き回し 魚津 印刷
2018年 8月 09日(木曜日) 09:16

魚津市の「じゃんとこい魚津まつり」が3日開幕し、初日は同市諏訪町の諏訪神社で「たてもん祭り」が行われた。地元若衆らが威勢よく曳き回し、観光客ら約8千人が勇壮な姿に見入った。たてもん祭りは豊漁や航海の安全を願う伝統行事で国指定重要無形民俗文化財。そり形の台に高さ約16メートルの柱を立て、ちょうちんやぼんぼりを三角形につるす。重さは約5トン。2016年に国連教育科学文化機関の無形文化遺産に登録された。

 
映画見たら本物に会いに来て 恐竜博物館、全国PR  印刷
2018年 7月 18日(水曜日) 17:17

世界的メガヒットを記録した映画「ジュラシック・ワールド」のシリーズ最新作「ジュラシック・ワールド/炎の王国」が13日、全国公開され、県立恐竜博物館(勝山市村岡町)では特別展「獣脚類 鳥に進化した肉食恐竜たち」が同日開幕する。県ブランド営業課は、映画などの相乗効果で、入館者数拡大の好機として「恐竜王国福井」の全国PRに力を入れる。同博物館は、「ジュラシック・ワールド」の配給会社、東宝東和の協力を得て、全国の映画館で映画上映前に同博物館のCMを流す。

最終更新 2018年 7月 20日(金曜日) 17:18
 
生産14カ月ぶり上方修正 日銀金沢支店 新型スマホ部品伸び 印刷
2018年 7月 18日(水曜日) 17:17

日銀金沢支店は12日、北陸三県の生産活動の判断を「緩やかに増加している」とし、前月の「高水準で横ばい圏内の動き」から引き上げた。上方修正は昨年5月以来14カ月ぶり。宮田慶一支店長は、電子部品・デバイスで新型スマホの製造本格化に伴うニーズが高まっているとし「北陸には高度な技術を持った企業が多く、ニューモデルの需要をしっかり取り込めている」と語った。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 35 ページ