経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

地域情報特集

バナー
山梨県は東京から電車・車いずれでも2時間以内で到着する。山梨の魅力といえば、 なんといっても雄大な富士山。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
北陸地方
若狭湾でお化けトラフグ水揚げ 重さ9キロ、刺し身や鍋で30人分 印刷
2019年 4月 19日(金曜日) 09:43

1匹で約30人前? 若狭湾で重さ約9キロ、体長約80センチの“お化け”トラフグが水揚げされ、8日に福井県小浜市川崎3丁目の小浜漁港に運び込まれたと福井新聞が報じた。「こんなごついのは、なかなか見られない」と、福井県漁連小浜支所の職員も目を白黒させている。同支所によると、おおい町大島の底引き網漁船が7日に水揚げして持ち込んだ。

 
七尾湾イルカ、毎日遊覧 14業者、船を当番制に 10連休前にも開始 印刷
2019年 4月 19日(金曜日) 09:42

「七尾湾イルカ保護委員会」に所属するイルカウオッチングの遊覧船が、毎日周航することになった。現在は船を所有する個人や事業者がそれぞれにイルカ観察を実施しており、船が1隻も出ない日があるが、当番制に変更することで観光客の利便性を高める。依頼が複数の船に分散した場合は当番船に乗客を集め、他の船の燃料費削減にもつなげる。大型連休の前後にもスタートする見通しだ。

 
2年連続でTGC開催へ 富山県・市 印刷
2019年 4月 19日(金曜日) 09:41

富山県と富山市は7月27日に、大規模ファッションイベント「TGC TOYAMA 2019」を開催する。2年連続2回目の開催。先ごろ行われた記者発表会に出演するモデルの土屋アンナさんが登場し、本番に向けて意気込みを語った。同イベントでは、2015年から地方創生プロジェクトを立ち上げ、地域の魅力や産業を全国に発信し、地域経済の活性化を目指している。今年のテーマは「あなたにスポットライトを」とし、キラキラと輝く富山の女性がさらなる輝きを増す様子をイメージした。

 
ギネス認定、世界最大のちらしずし 印刷
2019年 3月 30日(土曜日) 21:20
世界最大のちらしずし作りに挑戦する催しが3月16日、福井県の高浜町保健福祉センターで開かれた。町民ら約350人が総重量375.1キロ、約1200人分のちらしずしを完成させ、見事にギネス世界記録に認定された。多くの町民に参加してもらい町の一体感を育もうと、住民有志でつくる「高浜地域医療サポーターの会」などが企画した。奈良時代、同町の青郷地区から平城京にすしが献上されていた歴史があることにちなみ、ちらしずし作りに挑戦した。
 
最新3D機器で開発支援 石川県工試 印刷
2019年 3月 29日(金曜日) 09:23

石川県工業試験場は4月、中小製造業の製品開発力を強化するため、最新の金属造形用3Dプリンターを同試験場に導入する。近赤外線のレーザー光線を多方向から集中的に照射し、高精細な造形が可能になる。精密加工で付加価値の高い製品づくりを目指す企業は多いが、高額のため設備投資に踏み切れないケースもある。県工試は品質評価などを担う機器4台も増設して専用ラボを拡張し、中小企業の新製品づくりを後押しする。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 42 ページ