経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

地域情報特集

バナー
山梨県は東京から電車・車いずれでも2時間以内で到着する。山梨の魅力といえば、 なんといっても雄大な富士山。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
北陸地方
福井の企業が「反射材」Tシャツ新ブランド 自社技術応用、「インスタ映え」も  印刷
2019年 2月 12日(火曜日) 19:14

福井市にある反射素材製造販売「丸仁」が8日、新ブランド「LIGHT FORCE STORE」を発表した福井経済新聞が報じた。背裾のタグも反射仕様。車のヘッドライトなどで照らされることで、50メートル先でも光って見えるという。1984(昭和59)年設立の同社が手掛ける、衣料品向け反射材製造技術を生かしたTシャツブランド。

 
新巡視艇が七尾入港 海保、23日に就役披露式 印刷
2019年 2月 12日(火曜日) 19:13

七尾海上保安部の新たな巡視艇「はまゆき」が7日、七尾港に初入港した。前巡視艇の老朽化に伴って更新された新巡視艇にはロシア語や中国語など5カ国語で停船命令などを電光表示できる装置が両舷に設けられた。23日に就役披露式が行われ、能登沖の海上警備や救護などを担う。新巡視艇は全長32メートル、幅6.5メートルで、最高速度は時速67キロ。

 
利賀でそば祭り開幕 山里の冬 活気呼ぶ 印刷
2019年 2月 12日(火曜日) 19:13

南砺市利賀地域の食や伝統芸能など多彩な魅力をアピールする南砺利賀そば祭りが8日、同市の利賀国際キャンプ場で始まった。特産そばの味わいともてなしの風情を満喫する大勢の来場者でにぎわい、冬の山里に活気をもたらした。10日まで。例年より少ない1メートル弱の積雪の中、神社や大黒様をかたどった大小20基の雪像が並んだ。手打ちそばやイワナの塩焼き、唐揚げ、五平餅など地元名物をふんだんに用意し、販売した。

 
福井鉄道が「軌陸両用」除雪車導入 パワー、従来より20倍以上アップ 印刷
2019年 1月 22日(火曜日) 19:08

雪で電車の運休が相次いだ昨冬の教訓を生かし福井鉄道は、鉄輪とタイヤを備え、線路と道路の両方を走ることができる「軌陸両用」の新型除雪車を導入した。主に福井県福井市中心部の路面軌道区間(田原町―新木田交差点付近)を担当する。道路とレールを行き来できるため、線路上に立ち往生の車があっても、それを避けて機敏に除雪できる。パワーも従来のタイプより20倍以上アップした。

 
恵比須様に豊漁祈る 印刷
2019年 1月 18日(金曜日) 14:10

輪島市無形民俗文化財の神事「恵比須講」は10日、漁師町の同市輪島崎町で行われ、住民が恵比須の木像に今年の豊漁と海上安全を祈願した。「講番」と呼ばれる裃姿の氏子7人が輪島前神社でおはらいを受けた後、高さ約60センチの恵比須像を抱きかかえて約200軒を山側から順に訪れた。住民は玄関先で初穂を納めて手を合わせた。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 40 ページ