経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

地域情報特集

バナー
山梨県は東京から電車・車いずれでも2時間以内で到着する。山梨の魅力といえば、 なんといっても雄大な富士山。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
北陸地方
今年度漁獲量、過去10年平均より6割増 春夏の北上多く、富山湾の水温も適温  印刷
2018年 12月 03日(月曜日) 18:57

県水産研究所は、7キロ以上のブリの今年度の漁獲量が過去10年の平均より6割多い205トンと予測した。春夏にかけて日本海を北上したブリが例年に比べて非常に多く、富山湾に向けてたくさんの南下が予想されることに加え、同湾周辺海域の水温が豊漁に適している状態という。200トン超になれば、6年ぶりになる。

 
能登のアマメハギ 無形遺産 「来訪神」ユネスコ登録決定 印刷
2018年 12月 03日(月曜日) 18:57

インド洋の島国モーリシャスで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)政府間委員会は二十九日、「能登のアマメハギ」(石川)や「男鹿のナマハゲ」(秋田)など八県十件の行事で構成する「来訪神 仮面・仮装の神々」を無形文化遺産に登録すると決定した。鬼の姿などをした異形の「神」が家々を毎年回るという、日本の伝統行事が世界的な評価を得た。

 
敦賀港、明治から昭和の建物復元へ ムゼウム移転で 印刷
2018年 12月 03日(月曜日) 18:57

福井県敦賀市は、ユダヤ難民やポーランド孤児が敦賀港に上陸した歴史を伝える資料館「人道の港敦賀ムゼウム」(敦賀市市金ケ崎町)を移転・拡充する計画案を公表した。敦賀港駅舎など明治後期から昭和初期にかけて敦賀港にあった建物の外観を復元。平成32年度のオープンを目指す。

 
福井県最大級のレストラン開店へ 神戸クック・ワールドビュッフェ 印刷
2018年 11月 12日(月曜日) 09:53

世界各国の料理をビュッフェスタイルで提供するレストラン「神戸クック・ワールドビュッフェ」をフランチャイズ展開する神戸物産(兵庫県)は11月22日、福井県福井市のパリオシティ3階に県内第1号店を開店する。店舗面積は1053平方メートルで284席を用意。運営を担う北陸フードシステムズ(同県鯖江市)によると、県内飲食店で最大級の店舗という。

 
輪島で「海女サミット」 4日開催 印刷
2018年 11月 08日(木曜日) 10:33

日本と韓国の海女や研究者らが集まり、海女文化の継承などについて話し合う「海女サミット」が4日、石川県輪島市杉平町の「奥能登広域圏事務組合消防本部・輪島消防署」2階多目的ホールで開催される。韓国と国内各地の海女ら約120人が参加する。海女サミットは2009年から始まり、主に三重県鳥羽、志摩両市で開かれ、輪島での開催は、13年以来2回目。今年3月に「輪島の海女漁の技術」が、国の重要無形民俗文化財に指定されたことを受けて会場に決まったという。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 38 ページ