経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
徳島県
知事会見AIでテキスト化 全国初システム本格導入 印刷
2018年 10月 28日(日曜日) 15:48
徳島県は15日から、知事の定例記者会見の内容を人工知能(AI)でテキスト化・要約して公開する全国初のシステムを、全ての審議会や協議会に広げて本格導入した。議事録作成に掛かる時間が5分の1程度に減り、職員の作業も大幅に軽減される。昨年10月からの実証実験では、ホームページのアクセス数が2倍以上、満足度が9割超に向上したという。
 
吉野川の和太鼓集団、初の海外公演 伊で10月 印刷
2018年 10月 03日(水曜日) 18:04

徳島県吉野川市にあるNPO法人「太鼓の楽校」の和太鼓芸能集団「太鼓一家」が、10月にイタリアで開かれる日本文化紹介の催し「ジャパンウィーク」で演奏を披露する。初の海外公演を控え、メンバーらは和太鼓の素晴らしさを伝え、交流を深めようと、練習に熱がこもっている。「太鼓一家」は、地元の太鼓グループに所属していた中西渉理事長(59)が、県内の知的障害者のスポーツ団体関係者の勧めで2010年に結成。

 
徳島-香港に季節定期空路 徳島県発表、交流拡大に期待 印刷
2018年 9月 10日(月曜日) 20:19

徳島県は3日、香港と徳島阿波おどり空港(徳島空港)を結ぶ季節定期便が12月19日に就航すると発表した。来年3月27日までの週2回、計29往復58便運航する。期間限定だが、徳島空港に国際定期便が就航するのは初めて。今春、香港-徳島間で運航した香港向けの連続チャーター便とは異なり、徳島からも搭乗できる。県次世代交通課によると、定期便は香港のキャセイ・ドラゴン航空のエアバスA320(座席数約160席)を使用する。

最終更新 2018年 9月 10日(月曜日) 20:20
 
徳島の夏を彩る「阿波おどり」が鳴門市で開幕 印刷
2018年 8月 17日(金曜日) 11:06

日本三大火节之一的山口市夏季活动---七夕灯笼节昨晚开始。2万灯笼组成的光的隧道一般,吸引了人们。这个节日起始于600年前的室町时代,守护大名的大内为了祈福先祖,开始了这个活动。

最終更新 2018年 8月 20日(月曜日) 11:07
 
西日本豪雨 とくし丸が被災地で活躍 全国ネットや機動力生かす 印刷
2018年 7月 27日(金曜日) 10:43

軽トラックで食品や日用品の移動販売を手掛けるとくし丸(徳島市)が、全国のネットワークや機動力を生かし、西日本豪雨の被災地で活躍している。死者が51人に上る岡山県倉敷市真備町も販売エリアだったが、商品を供給するスーパーと移動販売車が水没した。これに対し、高知県のスーパーが同社所有の「とくし丸」を提供し、周囲のほとんどの小売店が休業を余儀なくされる中、車両を仮設店舗にして17日から営業を再開した。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 13 ページ