経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
経済
日立、米GEと小型原発「SMR」共同開発へ 印刷
2018年 10月 19日(金曜日) 09:59

日立製作所が米ゼネラル・エレクトリック(GE)と共同で、新型の原子力発電所の開発に乗り出すことがわかった。次世代炉として米国などで開発が進む小型モジュール炉(SMR)と呼ばれるタイプで、2030年代の実用化を目指す。東京電力福島第一原発事故の後、停滞する国内の原発事業の活性化につながる可能性もある。

 
“お坊さん売電” 電力会社より2%安く一般家庭へ 印刷
2018年 10月 19日(金曜日) 09:58

京都の西本願寺の僧侶たちが来年から電力の小売事業に参入する方針を固めたことが分かった。僧侶らが電力事業に乗り出す背景には過疎化などで檀家が減少し、寺の経営が厳しくなるなかで、新たな収入源を確保する狙いがある。関係者によると、電力の小売事業に参入する方針を明らかにしたのは、京都市下京区の「TERA Energy株式会社」。西本願寺の僧侶が中心となって今年6月に設立。来年4月ごろには西本願寺派の寺が多い中国地方を中心に、一般家庭向けに電力を販売する方針。

 
リモコン操作で航空機をけん引、全日空が実証実験 印刷
2018年 10月 18日(木曜日) 09:29

リモコン操作によって航空機のけん引が可能な車両の実証実験が公開された。航空機を格納庫などから移動させる際に行う“けん引作業”は、これまで、専用の車両に人が乗って行ってきた。14日、その作業をリモコン操作で行うことができる車両の実証実験を全日空が報道陣に公開した。これは、ドイツメーカーが製造した小型機専用の車両で、リモコン操作のため広い視野が確保できることや比較的簡単に作業できることから、訓練期間の短縮などが期待されている。

 
8Kテレビ時代の幕開け、シャープAQUOS 8K 11月発売。70型100万円、80型200万円 印刷
2018年 10月 18日(木曜日) 09:29

シャープは、新4K8K衛星放送に対応した8K液晶テレビ「第2世代AQUOS 8K」を11月17日より発売する。80型の「8T-C80AX1」と70型「8T-C70AX1」、60型「8T-C60AX1」の3サイズ展開で価格はオープンプライス。店頭予想価格は80型が200万円、70型が100万円、60型が75万円前後。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 408 ページ