経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
経済
トヨタ車が1、2位独占 米誌信頼性調査 印刷
2017年 10月 23日(月曜日) 22:38

米有力消費者情報誌コンシューマー・リポートが19日発表した今年の自動車ブランド別信頼性ランキングで、全27ブランドのうち、昨年2位だったトヨタ自動車の「トヨタ」が首位を獲得した。2位は昨年まで4年連続首位だった同社の高級車ブランド「レクサス」で、トヨタ車の信頼性の高さが示された。他の日本勢は、昨年11位だった「SUBARU(スバル)」が6位と健闘。日産自動車の高級車ブランド「インフィニティ」と「ホンダ」はともに一つランクを上げ、それぞれ7位と9位に入った。

 
資源量回復、大西洋クロマグロ漁獲枠5割拡大へ 印刷
2017年 10月 23日(月曜日) 22:38
日本や欧州連合(EU)などが参加する「大西洋まぐろ類保存国際委員会(ICCAT)」の科学委員会が、東大西洋・地中海でのクロマグロの漁獲枠について、現在の2万3000トンを2020年までの3年間で5割拡大できるとする報告書をまとめたことが分かった。 これまでに実施した漁獲規制の結果、クロマグロの資源量が回復しているためだ。漁獲枠の拡大は、11月にモロッコで開かれるICCATの年次会合で正式に決まる予定だ。
 
九州豪雨 流木を発電用燃料に 九電が19日から買い取り 印刷
2017年 10月 22日(日曜日) 15:20
九州電力は16日、九州北部豪雨で発生した流木の処理を支援しようと、石炭火力の苓北発電所(熊本県苓北町)で木質バイオマス燃料として19日から受け入れを始めると発表した。毎月最大で2800トン、2019年3月末までに計約5万トンを受け入れる。
 
JRが日本縦断観光列車 7社共同で30周年企画 印刷
2017年 10月 22日(日曜日) 15:20

JR東日本などJR7社は17日、旧国鉄民営化30周年記念の共同企画として、日本を縦断する観光列車ツアーを発売すると発表した。2016年3月に定期運行を終了した寝台列車「カシオペア号」など各社を代表する24の列車を9泊10日で乗り継ぐ。JR貨物の電気機関車がけん引するカシオペア号で上野駅を出発。いったん北海道まで北上し、名古屋や金沢、京都などに立ち寄りながら九州まで南下して東京に戻る。出発日は12月5日限定で定員は60人。価格は食事などを含め1人39万~48万円。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 342 ページ