経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
宮埼県
青岛杂货庙会 10月为止一个月举办一次 印刷
2018年 4月 06日(金曜日) 19:15

宫交植物园青岛每月第4个周日举行,这是宫崎经济新闻报道的。县内的生产者和消费者直接连接为目的,2013年开始举行此活动。会场上有杂货、有机栽培蔬菜等县内的各地的约30个店铺参加。10月末为止,出店者更换,每月1次举办。

 
新燃岳、噴煙3200メートル 火口から溶岩流確認 気象庁 印刷
2018年 3月 14日(水曜日) 13:15

気象庁は9日、宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・新燃岳で午後3時58分に爆発的噴火が起き、噴煙が火口の縁から3200メートルの高さまで上がったと発表した。大きな噴石は火口の中心から約800メートル先まで飛んだ。今月1日の噴火開始以来、噴煙は最も高く、大きな噴石は最も遠くに飛散した。

 
バスやタクシーで宅配 宮崎県が「貨客混載」実証事業 人手不足解消地域の足確保へ 印刷
2018年 2月 21日(水曜日) 22:14

宮崎県は2018年度、路線バスやタクシーが乗客と荷物を一緒に運ぶ「貨客混載」で、過疎地の住宅に荷物を届ける実証事業を始める。国が昨年9月、タクシーも荷物を運べるようにした規制緩和を活用する。宅配業者は運転手不足や人口減少による需要減で過疎地への配送が難しくなってきた。路線バスやタクシー会社がこれを肩代わりすることで、地域の足を維持していく狙いもある。

 
キンカン、たわわに実る 宮崎で収穫最盛期 印刷
2018年 1月 29日(月曜日) 19:51

甘みが強く、皮ごと食べられる手軽さで人気のキンカンが収穫の最盛期を迎えている。宮崎県美郷町のビニールハウスでは、鮮やかなオレンジ色のキンカンがたわわに実り、一つひとつ手作業で収穫されていた。JA日向などでは大きさや糖度によってブランド名「たまたま」や「たまたまエクセレント」として出荷している。収穫作業は3月末ごろまで続き、九州各県や関西、関東へも出荷される。

 
旭化成が連覇 全日本実業団駅伝 印刷
2018年 1月 05日(金曜日) 19:19

第62回全日本実業団対抗駅伝競走大会は1日、前橋市の群馬県庁前を発着点とする7区間、100キロに37チームが参加して行われ、旭化成が4時間52分18秒で2連覇を飾った。旭化成は1997~99年に3連覇を達成して以来の連覇で、歴代最多の優勝回数を23に伸ばした。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 12 ページ