経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
宮埼県
霧島酒造の新工場が完成 生産能力が25%アップ  印刷
2018年 7月 31日(火曜日) 19:10

5つ目の工場が完成し、増産体制が整った。焼酎売上高ランキング、5年連続日本一の霧島酒造の新工場が完成し、26日現地で竣工式が行われた。完成した工場は、敷地面積、約3万2000平方メートル、焼酎の製造ラインを備えた鉄骨5階建ての建物や焼酎かすをリサイクルする施設、それに貯蔵タンクなどが設置されている。総工費は152億円で、1日あたり85トンのサツマイモを使って、約81キロリットル、一升瓶にして4.5万本の焼酎を生産することができる。

 
英国のコンテストで世界最高賞、宮崎の黒ビール「栗黒」販売好調 印刷
2018年 7月 09日(月曜日) 15:55

世界一の味わいを楽しんで-。宮崎県延岡市の地ビール製造会社「宮崎ひでじビール」が、英国のコンテストで世界最高賞に輝いた黒ビール「栗黒」の国内販売を始め、好調だ。当初は主に輸出向けに出荷していたが、県内外から国内販売を望む声が多く寄せられていた。 栗黒は、高温で乾燥させて黒色になるまで焦がした大麦と宮崎県産のクリを主原料にしたコーヒーのような濃厚な味わいが特徴。

 
スポーツチームのキャンプが盛況 経済効果も 印刷
2018年 6月 17日(日曜日) 10:24

プロスポーツチームなどの国内キャンプ地として人気の宮崎県は、2017年度に県内であったキャンプ・合宿の参加人数が延べ19万6835人(前年度比8%増)で過去2番目の高水準だったとこのほど発表した。韓国のチームが長期合宿をしたことなどが要因。受け入れ団体は3.9%減の1259団体。主な受け入れはプロ野球やJリーグなどの春季キャンプが461団体(前年度比1.5%増)で参加人数は過去最多の延べ10万4130人(同3.3%増)。

 
中小企業の存続支援 ネットワーク設立 人手不足や後継者問題課題 印刷
2018年 5月 25日(金曜日) 18:48

人手不足や経営の先行き不安から後継者を確保できず事業承継できない中小企業を支援するため、宮崎県などが15日、「県事業承継ネットワーク」を設立した。後継者を見つけられず廃業に追い込まれる中小企業が増えれば雇用も減るため、金融や法律の専門家らとサポートする。ネットワークは県や宮崎商工会議所の他、金融機関や県弁護士会などで構成。

 
青岛杂货庙会 10月为止一个月举办一次 印刷
2018年 4月 06日(金曜日) 19:15

宫交植物园青岛每月第4个周日举行,这是宫崎经济新闻报道的。县内的生产者和消费者直接连接为目的,2013年开始举行此活动。会场上有杂货、有机栽培蔬菜等县内的各地的约30个店铺参加。10月末为止,出店者更换,每月1次举办。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 12 ページ