経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
東北地方
鮮魚 福島県沖の「常磐もの」ヒラメ 今春にもタイへ輸出 印刷
2018年 2月 01日(木曜日) 18:41

「常磐もの」として人気の高い福島県沖のヒラメを今春にも、鮮魚としてタイへ輸出する計画を、福島県と漁業関係者らが進めている。実現すれば、東京電力福島第1原発事故から初めての県沖の鮮魚の輸出となり、県は安全性や高い品質をアピールできると期待する。 県によると、相馬市の松川浦漁港で水揚げされたヒラメを空輸し、現地の日本食レストランですしねたなどとして提供してもらおうと、現地関係者らと交渉しているという

 
大玉サクランボを開発 サクランボの新品種「C12号」 印刷
2018年 2月 01日(木曜日) 18:41

山形県が大玉サクランボの開発に成功した。500円玉ほどの大きさで、世界でも最大クラスという。今秋にも農家へ苗木の供給を始め、2022年ごろから出荷・販売する予定だ。新品種「C12号」は県が開発した「紅秀峰」などを交配させてつくった。酸味が少なく、すっきりとした甘さが特徴。果肉もしっかりしているため、鮮度を保ったままの長時間輸送にも耐えることができ、県は輸出も視野に入れている。

 
秋田・横手で「スポーツ雪よせ」世界大会、今年も 参加者募集  印刷
2018年 1月 31日(水曜日) 19:37

「スポーツYUKIYOSE世界大会2018 inよこて」実行委員会が現在、横手市内で2月25日に開催予定の大会参加者を募集していると秋田経済新聞が報じた。過疎・豪雪地域の「雪よせ」に対する若者のボランティア参加へ向けた啓発などを目的に、「やっかいものである雪を活用したスポーツイベント」として横手市内で開かれる同イベント。

 
石ノ森章太郎氏、生誕80周年 石巻・萬画館で特別企画展開幕 第1弾「ジュン展」 印刷
2018年 1月 31日(水曜日) 19:37

石ノ森章太郎氏(1938~98年)の生誕80周年を記念したイベントが25日、石巻市中瀬の石ノ森萬画館で始まった。2階の特別企画展「石ノ森章太郎とジュン展」をメインに、3階には漫画家たちから石ノ森氏に届いたお祝いの色紙を展示。石ノ森氏が日本の漫画界や漫画家らに与えた影響の大きさを浮き彫りにしている。

 
「もりおか映画祭」2年ぶり開催へ 「ミステリー映画祭」から通算20回目 印刷
2018年 1月 31日(水曜日) 19:36

「もりおか映画祭2018」が2月17日・18日、盛岡市内映画館などで開催されると盛岡経済新聞が報じた。同イベントは盛岡市の中心市街地の活性化、映画文化の継承・発展に加え、市民が映画をきっかけに一体となって盛り上がることを目的に始まったもの。2015年を最後にイベントが一時休止となり、今回は2年ぶりの開催。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 67 ページ