経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
東北地方
被災地で落胆の声相次ぐ WTO逆転敗訴 印刷
2019年 4月 17日(水曜日) 09:51

東京電力福島第1原発事故後、韓国が実施している福島など8県産水産物の輸入禁止措置をめぐり、世界貿易機関(WTO)の最終審で日本が逆転敗訴したことを受け、被災地からは、「非常に残念だ」「がっかりしている」などと落胆の声が相次いだ。福島県は、風評被害払拭に向け、地元の食べ物の魅力をハングルで紹介したリーフレットを韓国にある日本大使館や県人会に配布するなど情報発信に取り組んできた。

 
月山「6月まで十分滑れます」 夏スキー場開幕 印刷
2019年 4月 15日(月曜日) 18:55

日本有数の豪雪地帯として知られる山形県西川町の月山スキー場で10日、恒例の夏スキー場開きが行われ、多くのスキーヤーが季節外れの初滑りを楽しんだ。標高1500メートルに位置する月山スキー場は、豪雪のため冬季は道路や山小屋は閉鎖されてしまう。雪解けの始まる3月ごろから除雪を開始し、スキー滑走はようやく4月に入ってからの解禁となる。

 
「秋田犬の里」完成、観光交流拠点に 秋田・大館市 印刷
2019年 4月 15日(月曜日) 18:55

秋田県大館市は9日、JR大館駅前に建設していた観光交流施設「秋田犬の里」の完成記念式典を開いた。秋田犬を間近で見られる展示室、秋田犬の歴史や特徴を説明するミュージアム、観光案内所、土産品の販売コーナーなどで構成する。秋田犬の人気を生かして、国内外の観光客を呼び込む狙い。旧小坂鉄道大館駅駅舎の跡地1万6600平方メートルを活用した。鉄骨造り一部2階建てで、延べ床面積約1200平方メートルの建物を建てた。

 
気仙沼大島大橋 開通日3時間で2000台通行 観光客殺到、翌日も市内で渋滞 印刷
2019年 4月 15日(月曜日) 18:55

7日に開通した気仙沼市の大島と本土を結ぶ気仙沼大島大橋で、開通直後の3時間の車の通行量が約2000台に達していたことが12日、分かった。宮城県が見込む1日平均通行量は2500台で、橋の開通を目当てに観光客が島に殺到した状況が浮き彫りとなった。同日、県気仙沼合同庁舎であった国、県、市の担当者が大島に関する交通対策を話し合う「気仙沼大島大橋交通対策調整会議」の初会合で報告された。

 
SL銀河、4月29日から運行 花巻―釜石間 印刷
2019年 4月 15日(月曜日) 18:54

JR盛岡支社は、蒸気機関車「SL銀河」の2019年度運行日程を発表した。4月29日に運行を開始し、9月29日までの土日・祝日を中心に花巻-釜石間で上下48本を運行。今年でデビュー5周年を迎えることから、景品が当たるスタンプラリーなどのイベントも展開する。同支社によると、花巻発は4月29日を皮切りに、5月2、5、11、18、25日、6月1、15、22、29日、7月6、13、20、31日、8月3、7、10、17、24、31日、9月7、14、21、28日と続く。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 88 ページ