経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
東北地方
東北電力への売電を始めた木質バイオマス発電施設 印刷
2017年 7月 29日(土曜日) 19:12

再生可能エネルギー発電のZEデザイン(京都市)が山形県最上町に建設していた木質バイオマス発電施設「もがみまち里山発電所」が完成し、18日に東北電力への売電を始めた。

敷地は民間からの借地約4500平方メートルで、2015年10月に着工。総事業費は約10億円。出力1000キロワットで年間発電量は792万キロワット時。ガスエンジン方式の小規模なガス化発電装置を導入し、燃料は周辺の山の間伐材だけを利用する。

 
「発電所カード」秋田県が配布へ 水力発電の理解・啓発を推進 印刷
2017年 7月 29日(土曜日) 19:11

秋田県は22日から、水力発電の理解と啓発を進めるために「発電所カード」を配布する。秋田県仙北市にある鎧畑発電所(出力1万5700キロワット)の運転開始から60周年を迎えたことを契機に、秋田県営発電所と再生可能エネルギーである水力発電をPRすることが狙い。秋田県は早口発電所を除く15発電所のカードを用意。全てを集めたらコンプリートカードと早口発電所カードもプレゼントする。

 
肉王決仙台・錦町公園で今年も「真の定戦」 18店舗が牛・豚・鶏料理の味競う 印刷
2017年 7月 29日(土曜日) 19:10

錦町公園で22日・23日、「N-1 GRAND PRIX 第2回 真の肉王決定戦 仙台場所」が開かれると仙台経済新聞が報じた。「肉好きの、肉好きによる、肉好きのためのイベント」として昨年初開催し、2日間で約1万2000人が来場した同イベント。同実行委員会担当者は「家族連れやおじいちゃん、おばあちゃんも一緒にみんなで来られる方が多く、料理をシェアして楽しんでいらっしゃった」と話す。

 
激しい損傷、足場脱落 福島第1原発3号機ロボ調査、デブリ未確認 印刷
2017年 7月 29日(土曜日) 19:00

東京電力は19日、福島第1原発3号機の原子炉格納容器内にたまった汚染水の中に水中ロボットを投入する調査を始めた。同日公開した画像では原子炉直下にある鉄製の作業用足場の脱落を確認。木元崇宏原子力・立地本部長代理は「溶け落ちた核燃料(デブリ)の影響の可能性もある」と述べた。

 
芥川賞に沼田真祐さん「影裏」 岩手ゆかりの作家 初の快挙に盛り上がる県内 印刷
2017年 7月 26日(水曜日) 21:21

岩手県ゆかりの作家が快挙。第157回芥川賞・直木賞の選考委員会が19日夜東京で開かれ、盛岡在住の作家 沼田真佑さんの小説「影裏」が芥川賞を受賞した。芥川賞と直木賞の選考委員会は、19日午後5時から東京築地の料亭「新喜楽」で行われ、2時間半近くに及ぶ選考の結果、4つの候補から沼田さんの作品「影裏」が芥川賞に選ばれた。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 58 ページ