経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
甲信越地方
手ぶらでBBQを 海辺の森キャンプ場 オープン 印刷
2017年 8月 01日(火曜日) 18:41

新潟市北区島見町の市営「海辺の森キャンプ場」の一角に、食材や調理器具を持参せずに本格的なバーベキューを楽しめる「手ぶらバーベキュー場」が7月29日、オープンした。肉や野菜などをふた付きグリルで調理する欧米式のバーベキューを体験できる。25日にはキャンプ場関係者20人ほどが参加したお披露目会が開かれ、分厚い肉や野菜の丸焼きを頬張った。

 
全国726点、プロの五感で採点 日本ワインコンクール審査会 印刷
2017年 8月 03日(木曜日) 18:37
国産ブドウ1400%で造られたワインの品質、地位の向上を目指す「日本ワインコンクール2017」の審査会が7月27日、甲府市内のホテルで始まった。15回の節目を迎えた今年のコンクールには、23道府県、99ワイナリーから、前年より32点多い計726点が出品。過去4番目に多い出品数となった。このうち県内からの出品は、前年より5点多い303点。 受賞ワインは8月8日に発表。9月1日に表彰式を行う。
 
移住相談、長野県が1位 首都圏から交通の便良く 印刷
2017年 8月 03日(木曜日) 18:40

総務省は2016年度の移住相談件数をまとめた。前年度比51%増の21万3000件で、1位は2年連続で長野県。首都圏からの交通の利便性が高いことから、1万5021件の相談を受けた。地方創生で移住への関心が高まっており、首都圏でのイベントや相談窓口を設置する自治体が上位を占めている。長野県は北陸新幹線で1時間30分程度というアクセスの良さが人気だった。

 
富士山世界遺産センターで1周年&富士山世界遺産登録決定日記念イベント 印刷
2017年 6月 19日(月曜日) 18:47

山梨県立富士山世界遺産センター(南都留郡富士河口湖町)は19日から、1周年&富士山世界遺産登録決定日記念イベント「アニバーサリーウィーク」を開催すると富士山経済新聞が報じた。世界遺産になった富士山の魅力や価値を国内外の観光客に「分かりやすく」発信しようと昨年6月22日にオープンした同施設。「アニバーサリーウィーク」では、入館者への記念品の進呈や、ワークショップ、富士山クイズや展示ウォークラリーなどの各種イベントを展開。

 
ビーチスポーツの拠点へ 寺泊にコートオープン 長岡市の寺泊中央海水浴場 印刷
2017年 7月 10日(月曜日) 21:57
長岡市が寺泊中央海水浴場で整備を進めていたビーチスポーツコートがオープンした。ビーチバレーやビーチテニスなどが楽しめ、ネットやボールなどの用具のレンタルも含め、無料で使える。管理・運営する寺泊総合型スポーツクラブ「てらスポ!」は、寺泊の海と砂浜の魅力を多くの人に体験してもらいたいとしている。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 27 ページ