経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
東海地方
昨年の県内入り込み、4260万人 観光客、3年連続で最多  印刷
2019年 6月 18日(火曜日) 09:13

鈴木英敬三重県知事は5日の定例記者会見で、平成30年の県内の観光入り込み客数が前年より41万人増の4260万5千人だったと発表した。統計を開始した17年以来、三年連続で最多を更新した。ナガシマリゾート(桑名市)や伊勢神宮(伊勢市)など県内の主要観光地が堅調だったことに加え、ツアーやキャンペーンの企画でそれぞれの観光地が集客を伸ばしたためとみている。

 
両陛下、愛知県入り…即位後初の地方訪問 印刷
2019年 6月 14日(金曜日) 10:39

天皇、皇后両陛下は1日、全国植樹祭に出席するため愛知県を訪問された。5月1日の即位から1か月。初めての地方訪問で、沿道では多くの県民が歓迎した。訪問は1泊2日の日程で、この日、両陛下はあま市の「七宝焼アートヴィレッジ」で地元名産の七宝焼の製作工程や花瓶を見学。夕方には、宿泊先の名古屋市内のホテルで植樹祭の関連行事に出席。緑化運動ポスターの入賞者らと会い、レセプションで関係者らをねぎらわれた。

 
下田公園であじさい祭 約15万株300万輪のアジサイ 印刷
2019年 6月 14日(金曜日) 10:38

日本一の株数のアジサイが咲き誇る下田市の下田公園で「伊豆下田あじさい祭」が開かれ、色とりどりのアジサイが来園者を迎えている。「あじさい祭」の会場となっている下田公園には約15万株300万輪のアジサイが色づいている。2019年は4月に雨が少なった影響から1週間ほど色づくのが遅くなったが、花の数は多く出来は良いという。

 
岐阜と石川結ぶ山岳道路 「白山白川郷ホワイトロード」が部分開通 岐阜県側で式典 印刷
2019年 6月 14日(金曜日) 10:38

冬の間閉鎖されていた、岐阜県と石川県を結ぶ「白山白川郷ホワイトロード」が7日部分開通した。「白山白川郷ホワイトロード」は、岐阜県白川村と石川県を結ぶ全長33.3キロの山岳有料道路で、石川県側の一部区間で、去年発生した土砂崩れの復旧作業が続いていることから、約30キロの部分開通となった。

 
静岡県内移住1291人、2割増 自治体の相談窓口利用 昨年度 印刷
2019年 5月 22日(水曜日) 23:05

平成30年度に県や市町が設けた移住関連窓口を利用するなどして県外から移住した人は1291人に上り、前年度の1070人から2割以上増えたことが県のまとめで分かった。8割が子育て世代で、地域活性化などに期待が高まる。統計を取り始めた27年度から3年連続の増加で、3年前の393人から4倍以上に達した。窓口への相談件数は9981件に及び、こちらも前年度比で12.9%増えていた。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 60 ページ