経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
三重県
志摩スペイン村、新フラメンコショー本番前に最後の仕上げ 印刷
2019年 2月 15日(金曜日) 09:17
今年25周年を迎える志摩スペイン村パルケエスパーニャのフラメンコショーが9日からの春の営業を前に一新されるのを受け、スペイン人ダンサーたちが最後の仕上げ練習に入っていると伊勢志摩経済新聞が報じた。フラメンコショーは「カルメンホール」で毎日上演する人気の演目。日本にいても本場スペインのフラメンコを体感してもらおうと、スペイン人ダンサーがステージに立っている。
 
三重県産活カキ、日本で初のシンガポール向け輸出解禁 印刷
2019年 1月 24日(木曜日) 09:21

三重県は12月15日、シンガポール農産品・獣医庁(AVA)から三重県産(注1)活カキのシンガポール向け輸出が承認されたと発表した。同国向けの活カキ輸出承認は日本初となる。シンガポールへ活カキを輸出するためには、管轄官庁のAVAが策定した「貝類衛生プログラム基準」を満たす必要がある。2018年11月末時点で、許可を受けた実績があるのは、オーストラリア、カナダ、フランス、アイルランド、オランダ、ニュージーランド、英国、米国の8カ国のみだった。

 
精麻を初奉納 伊勢麻振興協会が椿大神社に 印刷
2019年 1月 07日(月曜日) 18:00

三菱重工业13日、爱知县小牧市的集团「三菱航空发动机」宣布、小型jet客机「MRJ」搭载的新型发动机的组装结束。美国的企业开发的新型发动机低燃费、低噪音是特点。这是国内的民营客机的jet发动机首次组装。今后将进行量产。

最終更新 2019年 1月 07日(月曜日) 18:00
 
神域の木々色づき、紅葉で赤く染まる五十鈴川  印刷
2018年 12月 05日(水曜日) 13:31

伊勢神宮内宮で11月30日、神職たちが汚れを祓い心身を清める祭典「大祓」が行われた。大祓は、恒例式として6月と12月の末日に行われるが、伊勢神宮では大祭のある前月の末日にも行われる。この日、小松揮世久大宮司を始め神職と楽師約50人が、五十鈴川の御手洗そばにある第一鳥居内祓所に整列し、大祓詞の祝詞が奏上されるとサカキを手に深々と頭を垂れた。

 
鈴鹿 桜がつなぐ日中友好 桜友誼林保存協会が史料展  印刷
2018年 11月 13日(火曜日) 18:47

桜の植樹を通じて中国との友好を深める活動を続ける「日中共同建設桜友誼林保存協会」は8日、三重県鈴鹿市役所市民ギャラリーであゆみ展を開き、これまでの活動を紹介する資料など約60点を展示した。同協会は昭和61年に鈴鹿市で発足。これまでに友好訪中団として31回にわたって中国を訪問し、無錫市の桜友誼林公園などに中国と共同で桜の苗木を植え続けてきた。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 14 ページ