経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
埼玉県
国営武蔵丘陵森林公園 アイスランドポピーが見ごろ 印刷
2017年 4月 27日(木曜日) 17:30
滑川町の国営武蔵丘陵森林公園では、アイスランドポピーが見ごろを迎え、色鮮やかな花の絨毯が広がっている。アイスランドポピーは寒さに強く暑さに極端に弱いとされるシベリア原産の一年草で、黄色、白、オレンジなど花の色が鮮やかなことが特徴。森林公園では、およそ5,000平方メートルの花畑に50万本あまりのアイスランドポピーが植えられている。
最終更新 2017年 4月 27日(木曜日) 17:30
 
登山者ヘリ救助、埼玉県が有料化 全国初、条例成立 印刷
2017年 4月 06日(木曜日) 10:26

埼玉県内の山で遭難した登山者を県の防災ヘリコプターで救助した場合、遭難者から手

数料として約5万円を徴収する条例改正案が27日、県議会で成立した。自治体の防災ヘリによる山岳救助が有料化されるのは全国で初めて。「5万円」はヘリが1時間飛行した場合の燃料費を想定しており、救出にかかる時間や燃料費に応じて負担額は上下する。施行は2018年1月1日。

 
アスクル火災 燃える建物に100人入り謝罪 跡地に再建の意向 印刷
2017年 3月 14日(火曜日) 13:21
埼玉県三芳町上富の事務用品通販大手アスクルの物流拠点「アスクルロジパーク首都圏」の倉庫火災で、同社は9日、東京都内で鎮火後に初めて記者会見を開いた。消火活動中に社員が建物2階に荷物を取りに行っていた件で、現場責任者の判断で、延べ約100人が立ち入っていたことを明かし、「非常に不適切で反省している」と改めて謝罪した。
 
アスクル倉庫で火災、2人けが 消防車51台出動、鎮火せず 三芳 印刷
2017年 2月 20日(月曜日) 21:03

16日午前9時15分ごろ、埼玉県三芳町上富、事務用品通販大手「アスクル」の物流倉庫から出火、鉄骨3階建て同建物が燃え続け、保管されていた商品数万点が焼失している模様。消火活動中に36歳と46歳の男性従業員2人が煙を吸って喉などにけがを負った。入間東部地区消防組合など近隣の消防局の消防車計51台が出動し、消火活動を続けているが、午後9時半現在、鎮火のめどは立っていない。

 
埼玉県の先端産業創造プロジェクト 7割に成果、製品化も 印刷
2017年 1月 31日(火曜日) 00:05

県は、競争力のある産業を育成し、“稼ぐ力”の向上を目指す「先端産業創造プロジェクト」について、企業の研究開発や事業化を支援した66件のうち、約7割に当たる45件が平成29年度までに製品化、または製品化の見込みと発表した。このうち、さいたま市の企業が開発した3D内視鏡システムについて、上田清司知事は17日の定例会見で「世界中から引き合いが来ている」とアピールした。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 > 最後 >>

1 / 9 ページ