経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
埼玉県
アスクル火災 燃える建物に100人入り謝罪 跡地に再建の意向 印刷
2017年 3月 14日(火曜日) 13:21
埼玉県三芳町上富の事務用品通販大手アスクルの物流拠点「アスクルロジパーク首都圏」の倉庫火災で、同社は9日、東京都内で鎮火後に初めて記者会見を開いた。消火活動中に社員が建物2階に荷物を取りに行っていた件で、現場責任者の判断で、延べ約100人が立ち入っていたことを明かし、「非常に不適切で反省している」と改めて謝罪した。
 
アスクル倉庫で火災、2人けが 消防車51台出動、鎮火せず 三芳 印刷
2017年 2月 20日(月曜日) 21:03

16日午前9時15分ごろ、埼玉県三芳町上富、事務用品通販大手「アスクル」の物流倉庫から出火、鉄骨3階建て同建物が燃え続け、保管されていた商品数万点が焼失している模様。消火活動中に36歳と46歳の男性従業員2人が煙を吸って喉などにけがを負った。入間東部地区消防組合など近隣の消防局の消防車計51台が出動し、消火活動を続けているが、午後9時半現在、鎮火のめどは立っていない。

 
埼玉県の先端産業創造プロジェクト 7割に成果、製品化も 印刷
2017年 1月 31日(火曜日) 00:05

県は、競争力のある産業を育成し、“稼ぐ力”の向上を目指す「先端産業創造プロジェクト」について、企業の研究開発や事業化を支援した66件のうち、約7割に当たる45件が平成29年度までに製品化、または製品化の見込みと発表した。このうち、さいたま市の企業が開発した3D内視鏡システムについて、上田清司知事は17日の定例会見で「世界中から引き合いが来ている」とアピールした。

 
川越市で消防出初め式 伝統の妙技はしご乗り披露も  印刷
2017年 1月 05日(木曜日) 19:50
川越市役所南側駐車場(川越市元町)で1月8日、川越市消防出初め式が開かれると川越経済新聞が報じた。新春恒例の同イベントは、くすだま割りから始まり、川越鳶組合による木やりやはしご乗り、消防車両分列行進、消防部隊訓練などが披露される。一斉放水では消火の様子が目の前で展開される。
 
トランプ氏のマスク、注文殺到 さいたまの玩具会社、うれしい悲鳴 印刷
2016年 11月 18日(金曜日) 00:01

埼玉県さいたま市大宮区の玩具メーカー、オガワスタジオ(早川元章社長)では、米大統領選で共和党の実業家ドナルド・トランプ氏が勝利し、新大統領のゴム製マスクの注文が殺到していると埼玉新聞が報じた。「トランプ氏のキャラが良くも悪くも立っているせいでしょうか。大統領選の結果が判明した9日午後4時すぎから約500個、10日は約千個の注文がありました。とても生産が追い付かない」。同スタジオの八木原貴裕専務は「トランプ特需」にうれしい悲鳴を上げながら生産体制を強化している。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 > 最後 >>

1 / 8 ページ