経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
四国地方
モネが夢見た青いスイレン 高知県北川村 印刷
2019年 8月 07日(水曜日) 09:59

印象派の画家クロード・モネの描いた風景を再現した高知県北川村の「『モネの庭』マルモッタン」で、青いスイレンが見頃を迎えた。モネが生前、自ら咲かそうと試みたものの、フランスの気候と合わず実現しなかった花だ。8月が最盛期で、10月末ごろまで見られるという。モネはスイレンをモチーフにした作品を多く残しており、この世界観を表現した園内の池には赤、白、黄、ピンクなどさまざまな色のスイレンが植えられている。

 
五輪選手村に提供 西予産ヒノキ、東京へ 印刷
2019年 8月 07日(水曜日) 09:57

2020年東京オリンピック・パラリンピックに、愛媛からヒノキがエントリ―。県内有数の木材産地の西予市から2日、五輪選手村ビレッジプラザの構造材や建具、床材などに活用されるヒノキ材が、トラックに載せられ東京へ出発した。「愛媛県西予市」と印字された計204本9立方メートル(約4トン)が、世界に品質の高さをPRする。

 
浴衣姿で涼呼ぶ打ち水 高松で280人「大作戦」 印刷
2019年 8月 06日(火曜日) 09:47

暑さを和らげる「打ち水」の効果を体感してもらおうと、「高松打ち水大作戦2019」が29日、高松市サンポートの高松シンボルタワー前で行われた。浴衣姿の会社員や幼稚園児ら約280人が参加し、一斉に水をまいた。暑い季節の暮らしの知恵を伝え、地球環境に対する意識を高めようと、NPO法人「四国の道路サポータクラブ」が毎年行っており今年で14回目。雑用水約1トンが用意された。

 
阿波踊り演舞場の設営始まる 徳島市 印刷
2019年 8月 06日(火曜日) 09:46

徳島市の阿波踊り(12~15日)開幕を前に、演舞場の設営作業が1日、藍場浜公園で始まったと徳島新聞が報じた。作業員ら約30人が敷板の上に支柱を立てたり、鉄パイプを組み合わせたりして桟敷の骨組みを作った。完成すれば、約5千人の観客を収容する長さ122メートルの演舞場となる。2日から市役所前、4日から南内町、7日から紺屋町で作業を始める。10日までに設営を終え、11日に市消防局の安全点検を受ける。

 
高知県の海水浴場の水質 最高ランク「AA」7カ所 印刷
2019年 7月 12日(金曜日) 16:49

海水浴シーズンを前に高知県は27日、県内8カ所の海水浴場の水質検査結果を発表した。昨年は「A=良好」だった興津小室の浜(高岡郡四万十町)が最高ランクの「AA=特に良好」にアップした。県と高知市が5月に各海水浴場で採水し、海水の汚れや透明度など5項目を検査。種崎(高知市)が「B=可」で、それ以外は全て「AA」だった。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 59 ページ