経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
広島県
広島駅前に全国初「エディオン蔦屋家電」 書籍13万冊以上をそろえる 印刷
2017年 4月 17日(月曜日) 18:22

広島駅南口そばに14日、「エディオン蔦屋家電」がオープンしたと広島経済新聞が報じた。「エディオン蔦屋家電」としての出店は全国で初めて。「EKICITY HIROSHIMA」商業棟1~3階フロアに構え、売り場面積は約2267坪。

 
広島駅南側の公園「東部河岸緑地」再整備 にぎわい創出、遊覧船も登場へ 印刷
2017年 3月 25日(土曜日) 00:00
JR広島駅の南側にある公園「東部河岸緑地」一帯で、市が4月以降、定期的なフリーマーケットやミニコンサートを催すなど、にぎわいの創出に乗り出す。公園再整備が近く終了し、4月下旬ごろには国の名勝「縮景園」を経由し、現地と平和記念公園を結ぶ遊覧船も登場する予定。市の玄関口の新たな観光スポットとして期待されている。
最終更新 2017年 3月 27日(月曜日) 10:19
 
「メトロ書店」経営の川崎興産 攻めのIT中小企業百選に 書籍在庫管理システム開発 印刷
2017年 2月 13日(月曜日) 20:34

経済産業省が所管する2015年度の「攻めのIT経営中小企業百選」に、長崎や福岡で計4店「メトロ書店」を経営する川崎興産(長崎市)が選出されたと長崎新聞が報じた。独自に開発した在庫管理システムが全国約1600の書店で導入されたことが高い評価を受けた。同省は2014年度から、IT活用による製品・サービス開発強化やビジネスモデル変革を通じて新たな価値創出などに取り組んでいる中小企業を選出。

 
震度6強以上で49棟倒壊の「危険性高い」 広島県庁や竹原市庁舎も 印刷
2017年 2月 09日(木曜日) 09:41

県や各自治体は3日、報告が義務づけられている県内の大規模建築物の耐震診断結果を公表した。対象となる275棟のうち、震度6強以上の地震で倒壊や崩壊の「危険性が高い」と判断された建築物が49棟あった。今後、建て替えや耐震改修などを予定している建築物もあるが、改修が未定の施設もあり、県などは所有者に対策を働きかける方針だ。

 
「にっぽん丸」広島・福山に停泊 市民ら見学、リッチな気分味わう 印刷
2017年 1月 18日(水曜日) 18:24

商船三井客船の大型豪華客船「にっぽん丸」(2万2472トン、全長166メートル)が12日、広島県福山市の福山港鞆地区沖に立ち寄り、見学会や歓迎セレモニーが行われた。応募した市民らは高級ホテルのような船内を巡り、リッチな船旅気分を味わった。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 > 最後 >>

1 / 8 ページ