経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
福井県
金津祭、人形山車3基で熱気 宿場町に太鼓、お囃子響く 印刷
2019年 7月 29日(月曜日) 14:50
 福井県あわら市指定無形民俗文化財の金津祭(福井新聞社後援)は中日の14日、高さ6メートルを超える3基の勇壮な人形山車が"出陣"し、旧金津町市街地を練り歩いた。子どもたちの元気なお囃子(はやし)と、地元青壮年団の力強い太鼓の音色が街中に響き渡り、終日熱気に包まれた。山車巡行は1897年に始まった。現在は元宿場町だった金津地区25区のうち16区を3ブロックに分け、ブロック内の区が持ち回りで担当している。
 
太刀振りや神楽、街に熱気 高浜七年祭 印刷
2019年 7月 03日(水曜日) 18:43

福井県高浜町宮崎の佐伎治神社の式年大祭「高浜七年祭」3日目の巡行祭は6月25日、町内で各種芸能が奉納された。三つの氏子地域のうち「西山」の子どもたちが太刀振りを、若衆が神楽を勇壮に披露。「中ノ山」「東山」の氏子は前日に引き続いて曳山芸能の囃子や舞踊を奉納し、街中の熱気は29日の最終日まで冷める気配はない。

 
市街地の山にパラグライダー離陸場 福井県越前市の村国山頂上に完成 印刷
2019年 5月 22日(水曜日) 22:54

福井県越前市のまちづくりグループが、市街地にある市民憩いの山「村国山」の頂上にパラグライダーの離陸場を整備した。19日に着陸地点となるふもとの日野川河川敷でオープニングセレモニーを開き、気象条件が良ければ、まちなかの大空をパラグライダーが舞う。県内専門家は「市街地でパラグライダーが楽しめる場所は貴重。全国のファンの注目を集める場所になる」と期待を寄せている。

 
若狭湾でお化けトラフグ水揚げ 重さ9キロ、刺し身や鍋で30人分 印刷
2019年 4月 19日(金曜日) 09:43

1匹で約30人前? 若狭湾で重さ約9キロ、体長約80センチの“お化け”トラフグが水揚げされ、8日に福井県小浜市川崎3丁目の小浜漁港に運び込まれたと福井新聞が報じた。「こんなごついのは、なかなか見られない」と、福井県漁連小浜支所の職員も目を白黒させている。同支所によると、おおい町大島の底引き網漁船が7日に水揚げして持ち込んだ。

 
ギネス認定、世界最大のちらしずし 印刷
2019年 3月 30日(土曜日) 21:20
世界最大のちらしずし作りに挑戦する催しが3月16日、福井県の高浜町保健福祉センターで開かれた。町民ら約350人が総重量375.1キロ、約1200人分のちらしずしを完成させ、見事にギネス世界記録に認定された。多くの町民に参加してもらい町の一体感を育もうと、住民有志でつくる「高浜地域医療サポーターの会」などが企画した。奈良時代、同町の青郷地区から平城京にすしが献上されていた歴史があることにちなみ、ちらしずし作りに挑戦した。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 15 ページ