経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
神奈川県
セブンイレブン、再エネ100%で店舗運営の実験、神奈川県の10店舗で 印刷
2019年 10月 07日(月曜日) 13:12

セブン-イレブン・ジャパンは9月26日、店舗の消費電力を全て再生可能エネルギーでまかなう実証実験を始めた。同社にとっては初の試みにで、神奈川県内の10店舗で順次始める。カネカが開発した高性能太陽光パネルを店舗に設置、日中は自家発電した電力で店舗を運営する。日中に発電した電力の一部は日産自動車の電気自動車(EV)「リーフ」から回収した蓄電池に貯え、夜間や災害時に利用する。また、自家発電分以外の電力は一般家庭が太陽光発電した電力を調達する。

 
「衝突の衝撃はすさまじく」 先頭車両の乗客が恐怖を語る 京急衝突事故 印刷
2019年 9月 09日(月曜日) 18:35

脱線し大きく傾いた先頭車両、黒煙を噴き上げるトラック-。5日午前、横浜市神奈川区の踏切で京浜急行の電車とトラックが衝突し、トラックの運転手が死亡、電車の乗客や運転士ら計33人がけがを負った事故。現場は救急車や消防車が駆け付けて騒然とし、乗客らは「体が投げ出された」「パニックに陥った」と恐怖の瞬間を語った。

 
夕暮れ芦ノ湖、船上で 海賊ショーや料理、17日から 印刷
2019年 8月 19日(月曜日) 09:41

夕暮れの箱根・芦ノ湖を海賊船「ロワイヤル2」に乗って周遊し、料理や海賊ショーを楽しむ初めてのイベント「箱根芦ノ湖パイレーツ・オブ・サンセットクルーズ」が17日から始まる。「サンセットクルーズ」は、9月21日までの毎週土曜日(9月7日を除く)に開催。午後5時から箱根町港で乗船し、5時半に出港。1時間半にわたり湖内を周遊して7時に帰港する。船内では、海賊をイメージした骨付き肉などのビュッフェ料理を用意。

 
神奈川県 蓄電池設置・余剰電力買取の事業者公募 印刷
2019年 7月 25日(木曜日) 11:57

7月10日、神奈川県は、住宅用太陽光発電について11月以降固定価格買取制度の期間が満了(卒FIT)を迎えることを受けて、卒FIT後の自家消費または余剰電力を売電するかを検討する県民の支援のため、事業者に対し蓄電池設備設置および過剰電力の買取プランの公募を開始したことを発表した。名称は「かながわ蓄電池バンク」および「かながわ余剰電力買取プランバンク」となる。今回採用されたプランを県が県民に対し紹介をする流れとなる。

最終更新 2019年 7月 29日(月曜日) 11:57
 
逗子の海開き、快晴で大歓声 複合遊具、今年もお目見え 印刷
2019年 7月 03日(水曜日) 18:33

逗子市の逗子海水浴場が28日、海開きをした。心配された天候も回復して快晴に恵まれ、市立逗子小5、6年生約280人が早速、水をかけ合ったり、ビーチボールで遊んだりして海を楽しんだ。開設期間は9月1日まで。市が砂浜での飲酒や入れ墨の露出などを禁止する条例を施行してから6年目を迎えた。桐ケ谷覚市長は式典で「安心、安全のファミリービーチを多くの人に楽しんでほしい」とあいさつした。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 16 ページ