経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
中国地方
へら塩大作戦でトキドキ保健室の運営開始 宇部市 印刷
2017年 4月 17日(月曜日) 18:23

宇部市主催の「トキドキ保健室」が、14日から始まった。市民の健康づくりに向け、高血圧の原因となる塩分の過剰摂取見直しなどを啓発する取り組みで、初日の午前中は西中国信用金庫宇部支店に開設。市の保健師が来店者に血圧測定などを行った。午後からは宇部郵便局でも実施する。

 
広島駅前に全国初「エディオン蔦屋家電」 書籍13万冊以上をそろえる 印刷
2017年 4月 17日(月曜日) 18:22

広島駅南口そばに14日、「エディオン蔦屋家電」がオープンしたと広島経済新聞が報じた。「エディオン蔦屋家電」としての出店は全国で初めて。「EKICITY HIROSHIMA」商業棟1~3階フロアに構え、売り場面積は約2267坪。

 
新船に「のりなはーれ」 備前市発注の旅客船完成 印刷
2017年 4月 17日(月曜日) 18:21

備前市の発注で建造されていた旅客船「NORINAHALLE」(18トン)が完成した。岡山市出身の工業デザイナー、水戸岡鋭治氏による紅白のツートンカラーが特徴的な船体。10月から沖合の日生諸島への定期航路に投入される予定だが、15日から当面の間は観光クルーズで利用されるという。船尾の2階建てウッドデッキからは多島美を満喫しながらの船旅が楽しめる。事業費は約1億1800万円。

 
下松市でイギリス向け鉄道車両を運ぶ大型輸送船の見学会 印刷
2017年 3月 28日(火曜日) 09:23
下松市の下松第2埠頭で20日、日立製作所笠戸事業所で製造されたイギリス向け鉄道車両を運ぶ大型輸送船の見学会が行われた。川崎汽船所有の「グローバル・ハイウェイ号」は全長200メートル、幅38メートル、水面からの高さは約40メートル。12段のデッキに7500台の乗用車を積載可能で、天井の高さを変えることにより、最大26両の鉄道車両を積むことができる。
 
隠岐汽船の運賃、4月から大幅値下げ 有人国境離島法で「JR並み」に 印刷
2017年 3月 25日(土曜日) 00:00
値下げは、2016年4月に成立した「有人国境離島地域の保全及び特定有人国境離島地域の係る地域社会の維持に関する特別措置法」(以下、特措法)によるもの。指定を受けた29地域148島のうち特に支援が必要とされる隠岐や佐渡など15地域71島「特定有人国境離島」では、生活の足として欠かせない航路・航空路の運賃を国から財政支援を受けた市町村が割り引く。割引の対象になるのは、隠岐4島(隠岐の島町と西ノ島町、海士町、知夫村)に住民登録がある人のみ。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 39 ページ