経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
大阪府
大阪・本町で模型ホビーの祭典 プラモ・鉄道模型59社が一堂に 印刷
2017年 11月 09日(木曜日) 00:19

マイドームおおさかで3日、模型ホビー製品の展示・体験イベント「第2回おおさかホビーフェス」が開催されると船場経済新聞が報じた。関西に基盤を持つ模型ホビー製品の総合卸売社で構成する「関西模型卸会」と「関西エンジン模型卸会」が主体となって開く同イベント。プラモデルやラジコン模型、ミニカー、鉄道模型など、模型ホビー関連企業がブース出展するほか、体験コーナーや販売エリアも設ける。

 
大阪ビジネスパークで「陶芸ジャパン」 全国の窯元作家が集結  印刷
2017年 10月 16日(月曜日) 23:25

大阪ビジネスパーク(以下OBP)ツイン21で18日~22日、全国の窯元作家が出店する「陶芸ジャパン2017 in Osaka 彩りの器市」が開催されると京橋経済新聞が報じた。 大阪で1995年から始まった同イベント。実行委員会メンバーが全国各地を訪ねて依頼した陶芸家たちが直接会場で作品を販売する。OBP会場で初開催した去年は約1万8200人を動員した。今年は昨年より1日多い5日間行う。

 
あべのハルカスの展望台「ハルカス300」、来場者数が700万人突破 印刷
2017年 9月 24日(日曜日) 16:23

日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」の来場者数が15日、700万人を突破した。ハルカス300は2014年3月7日に開業。昨年6月に来場者数が500万人に到達。今回の700万人は開業から数えて1289日目に到達した。

 
住宅密集地に納骨堂 許可めぐり住民らが大阪市を提訴 印刷
2017年 8月 30日(水曜日) 09:23
大阪市淀川区の住宅密集地で住民の理解を得ないまま、宗教法人に納骨堂の経営を許可したのは不当だとして、住民らが市を相手取り、許可の取り消しを求めて訴えを起こした。 訴えを起こしたのは大阪市淀川区西中島2丁目に家や事務所を構える10人。訴えによれば今年1月、大阪府門真市にある宗教法人が西中島の住宅密集地に約6000体の遺骨を納められる6階建ての納骨堂を建設することを計画して、市に経営許可を申請し、翌月許可された。
 
マンション管理組合が「民泊」利用差し止め求めて提訴 印刷
2017年 8月 07日(月曜日) 11:54

大阪市のマンションで複数の部屋が民泊として使われ住環境が悪化しているとして、管理組合が民泊利用の差し止めなどを求める裁判を起こした。訴えを起こしたのは大阪市中央区にある分譲マンションの管理組合。訴えによるとこのマンションでは少なくとも5つの部屋が「民泊」として利用され、外国人観光客とみられる人たちが出入りして、騒音やタバコのポイ捨てなどが相次いでいるという。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 10 ページ