経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。
地銀レポート
地方経済天気図(2017年4月) 印刷
2017年 4月 23日(日曜日) 17:48

2017年4月 地方経済の状況

【 総評 】  〜緩やかな持ち直しが続く~

【 北海道 】

北海道の景況は、生産活動が横這いとなったものの、個人消費が持ち直し、観光も好調となるなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が増加したほか、スーパー販売、コンビニエンスストア販売も増加し、緩やかな持ち直し。住宅建築は、貸家、分譲住宅が増加し、堅調。設備投資は、製造業で投資を積み増す動きが見られ、緩やかな持ち直し。公共工事は、昨年秋の台風被害の復旧工事の増加などから、国、独立行政法人等、道、市町村いずれも増加し、上向き。輸出は、米国向けの一般機械が減少したものの、欧州向け化学製品が増加し、下げ止まりの兆し。

生産活動は、電気機械、鉄鋼が増加したものの、金属製品、窯業・土石が減少し、横這い。観光は、外国人客中心に増加し、好調。雇用は、医療・福祉、サービス業で新規求人数が増加し、回復基調。

先行きは、緩やかな持ち直しが続くとみられている。

【 東北 】

東北の景況は、住宅建築、観光が弱含んだものの、輸出、生産活動が持ち直すなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売が減少し、全体では横這い。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも減少し、足踏み。設備投資は、製造業の一部で投資を積み増す動きがみられ、上向き。公共工事は、国、県、市町村が増加し、上向き。輸出は、一般機械、アジア向け非鉄金属などが増加し、持ち直し。

生産活動は、輸送機械、電気機器が増加し、持ち直し。観光は、温泉地、観光地への入込客が減少し、弱含み。雇用は、製造業、建設業で新規求人数が増加し、回復に向けた動き。

先行きは、緩やかな持ち直しが続くとみられている。 

【 関東 】

関東の景況は、公共工事が弱含んだものの、生産活動が持ち直し、輸出が回復に向けた動きにあるなど、持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が増加したほか、コンビニエンスストア販売も増加し、緩やかな持ち直し。住宅建築は、持家、分譲住宅が減少し、足許減少。設備投資は、製造業、非製造業で投資を積み増す動きがみられ、緩やかな持ち直し。公共工事は、国、独立行政法人等、市町村が減少し、弱含み。輸出は、自動車、アジア向け半導体等製造装置が増加し、持ち直しの動き。

生産活動は、一般機械、電気機械が増加し、緩やかな持ち直し。観光は、観光地、温泉地への入込客が伸び悩み。雇用は、現金給与総額が増加したほか、製造業、医療・福祉で新規求人数が増加し、持ち直し。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。

【甲信越 】

甲信越の景況は、設備投資も弱含んだものの、公共工事が持ち直し、生産活動も上向くなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売において衣料品が減少し、全体では横這い。住宅建築は、持家、貸家が増加し、回復に向けた動き。設備投資は、需要の先行き不透明感から、投資抑制姿勢がみられ、弱含み。公共工事は、国、県が増加し、緩やかな持ち直し。輸出は、輸送機械、一般機械が減少し、弱含み。

生産活動は、電子部品・デバイス、一般機械が増加し、上向き。観光は、温泉地、観光地への入込客が伸び悩み、全体では横這い。雇用は、卸・小売業、製造業、建設業で新規求人数が増加し、改善傾向。

先行きは、緩やかな持ち直しが続くとみられている。

【 北陸 】

北陸の景況は、住宅建築が持ち直したものの、設備投資が伸び悩み、観光も弱含むなど、全体では横這い。

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売が減少し、全体では横這い。住宅建築は、持家、貸家、が増加し、持ち直し。設備投資は、需要の先行き不透明感から、製造業で投資抑制姿勢がみられ、伸び悩み。公共工事は、国、県が増加したものの、市町村が減少し、横這い。輸出は、眼鏡枠・眼鏡などが増加し、緩やかな持ち直し。

生産活動は、一般機械が増加したものの、輸送機械が減少し、横這い。観光は、温泉地、観光地への入込客が減少し、弱含み。雇用は、建設業、製造業、卸・小売業で新規求人数が増加し、持ち直し。

先行きは、緩やかに改善していくとみられている。

【 東海 】

東海の景況は、住宅建築が横這いとなったものの、公共工事が上向き、生産活動が持ち直すなど、持ち直し。

個人消費は、大型小売店販売が減少したものの、乗用車販売、コンビニエンスストア販売が増加し、やや上向き。住宅建築は、持家、貸家が増加したものの、分譲住宅が減少し、全体では横這い。設備投資は、建築着工床面積が増加し、緩やかな持ち直し。公共工事は、国、県、市町村が増加し、やや上向き。輸出は、輸送機械、電気機械が増加し、足許増加。

生産活動は、輸送機械、一般機械が増加し、緩やかな持ち直し。観光は、温泉地、観光地への入込客が伸び悩み、全体では横這い。雇用は、建設業、製造業、医療・福祉で新規求人数が増加し、緩やかな回復。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。

【 近畿 】

近畿の景況は、生産活動が持ち直したものの、個人消費が横這い、公共工事も弱含むなど、横這い圏内。

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売が減少し、横這い。住宅建築は、持家、貸家が増加したものの、分譲住宅が減少し、足許減少。設備投資は中小企業で需要の先行き不透明感から投資抑制姿勢がみられ、伸び悩み。公共工事は、国が増加したものの、独立行政法人等が減少し、弱含み。輸出は、半導体等製造装置、電子部品が増加し、足許増加。

生産活動は、一般機械、電気機械が増加し、緩やかな持ち直し。観光は、温泉地、観光地への入込客が伸び悩み、横這い。雇用は、有効求人倍率が上昇し、改善。

先行きは、緩やかに改善していくとみられている。

【 中国 】

中国の景況は、個人消費が横這いとなったものの、設備投資、生産活動が持ち直すなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売において衣料品が減少し、横這い。住宅建築は、持家、貸家が増加したものの、分譲住宅が減少し、足許一服。設備投資は、製造業で投資を積み増す動きがみられ、緩やかな持ち直し。公共工事は、国が減少したものの、独立行政法人等、県、市町村が増加し、上向き。 輸出は、アジア向け半導体製造装置が増加し、持ち直し。

生産活動は、鉄鋼、電子部品・デバイスが増加し、持ち直し。観光は、温泉地、観光地への入込客が減少し、盛り上がりを欠く。雇用は、現金給与総額が増加し、改善基調。

先行きは、緩やかな持ち直しが続くとみられている。 【 四国 】

四国の景況は、個人消費が弱含んだものの、生産活動が持ち直し、雇用情勢も改善基調にあるなど、横這い圏内の動き。

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売において衣料品が減少し、弱含み。住宅建築は、貸家増加したものの、持家、分譲住宅が減少し、足踏み。設備投資は、一部で投資を積み増す動きがみられるものの、全体では伸び悩み。公共工事は、発注件数、金額ともに増加し、上向き。輸出は、船舶が増加したものの、鉱物性燃料が減少し、一進一退。

生産活動は、電気機械、化学が増加し、緩やかな持ち直し。観光は、温泉地・観光地への入込客が増加し、上向き。雇用は、現金給与総額が増加したほか、製造業、卸・小売業で新規求人数が増加し、改善基調。

先行きは、緩やかに改善していくとみられている。

【 九州 】

九州の景況は、設備投資が横這いとなったものの、輸出、生産活動が持ち直すなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が増加したほか、コンビニエンスストア販売も増加し、底固い動き。住宅建築は、持家、貸家が増加したものの、分譲住宅が減少し、全体では横這い。設備投資は、非製造業で投資を積み増す動きがみられるものの、全体では横這い。公共工事は、発注件数、金額ともに増加し、緩やかな持ち直し。輸出は、一般機械、アジアおよび米国向け化学製品が増加し、持ち直し。

生産活動は、電子部品・デバイス、一般機械が増加し、持ち直し。観光は、温泉地・観光地への入込客が伸び悩み、全体では横這い。雇用は、製造業、サービス業で新規求人数が増加し、改善。

先行きは、緩やかな持ち直しが続くとみられている。

【 沖縄 】

沖縄の景気は、個人消費、観光も好調を持続するなど、拡大。

個人消費は、大型小売店販売において食料品や化粧品が増加したほか、乗用車販売も増加するなど、好調持続。住宅建築は、持家、貸家が増加し、堅調。設備投資は、建築着工面積が減少したものの、貨物車販売が増加し、全体では横這い。公共工事は、独立行政法人等が増加したものの、国、県、市町村が減少し、足許一服。輸出は、パルプ・古紙、魚介類が増加し、上向き。

生産活動は、プラスチック製品、鉄鋼が増加したものの、金属製品、食料品が減少し、横這い圏内。観光は、入込客が増加したほか、ホテル稼働率も上昇し、好調を持続。雇用は、有効求人倍率が低下したほか、現金給与総額が減少し、増勢一服。

先行きは、拡大が続くとみられている。

協力:一般社団法人全国地方銀行協会
 
各都道府県の地域経済トピックス 2017年4月 印刷
2017年 4月 17日(月曜日) 18:30

【北海道】北海道キャンピングカー フェスティバル2017

4月1・2日、札幌白石区のアクセスサッポロにて、北海道キャンピングカーフェスティバル 2017が開催される。新型キャンピングカーの大展示・大商談会のほか、アウトドアグッズ販売やキャンピングカー用品販売、恒例の大抽選会、20周年特別企画などが実施予定。


【青森県】桜の下の華麗な競技大会 第14回 桜流鏑馬

桜流鏑馬は「日本の道百選」や「新日本百景」にも選ばれる十和田市の名勝・駒街道に面した公園で開催される、女流騎士限定の流鏑馬競技イベント。桜並木の下を華麗な衣装を纏った女性たちが疾走していく美しくも迫力のある光景は、見る人を釘づけにします。


【岩手県】北上展勝地さくらまつり 4月10日~5月7日

全国の桜名所百選に選定されている北上展勝地。毎年春になると、北上川沿いの約2㌔㍍の桜並木は約1万本の桜のトンネルとなり、訪れる人々を優しく迎えます。まつり期間中は並木間を観光馬車、川面には4月15日から観光遊覧船と渡し舟が往来し、300匹の鯉のぼりが空を泳ぎます。


【宮城県】阿武隈ライン舟下り、今年も 4月から通常運航再開

東北地方第二の大河である阿武隈川。古くは年貢米、明治以降は木材や木炭、石材など、長らく重要な物資輸送路として利用されてきた。そんな舟運の歴史を今に伝える阿武隈ライン舟下りの通常運航が今年も4月から再開。4月14日には運航安全祈願祭も。


【秋田県】ブルートレインあけぼのが2度目の春を迎えます

秋田県小坂町の小坂鉄道レールパークで昨年4月に宿泊営業を開始した「ブルートレインあけぼの」がこの4月、冬の長い眠りから目覚めます。トンネル内で休んでいた車両がディーゼル機関車に牽引されレールパークに入場。廃線となった旧小坂鉄道を鉄道車両が走るのは出庫・入庫の時だけ。2度目の春を迎える喜びを皆さんと一緒に。


【山形県】あらたな自分に生まれ変わる 「出羽三山山伏修行体験」

日本三大修験の山のひとつ「出羽三山」では、昔から「生まれかわりの行」といわれてきた山伏修行の一端を体験できます。白装束を身に纏い、山岳信仰の聖地に身に置き、自然を身体で感じながら 自分の心と向き合う時間は、団体・企業研修にもお勧めです。


【福島県】川俣町の元気を発信! 第15回川俣シャモまつり

4 月29・30日、福島市四季の里で開催。福島県ブランド認証地鶏「川俣シャモ」を味わうことができるイベント。炭火の丸焼きやジューシーな焼鳥、親子丼、ラーメン、シャモメンチなど多彩なメニューが揃う。シャモカレー早食い競争や太鼓の演奏といったステージイベントも。


【茨城県】第55回日立さくらまつり開催! 4月1日~16日

開催期間中、平和通りでは照明によるライトアップが、そしてかみね公園と山桜が咲き誇る十王パノラマ公園では提灯や行灯による風情あるライトアップが実施されます。最大の見どころは、山車として国内初の国の重要有形民俗文化財と重要無 形民俗文化財に指定された日立風流物!

 

【栃木県】本州最大級の面積! 25万株の芝ざくらが斜面を彩る!

市貝町の観光名所「芝ざくら公園」は小貝川をイメージしたデザインで配色され、芝ざくらの植栽面積が約2.4㌶で本州最大級。4 月8日~5月7日開催の「芝ざくら祭り」期間中は「レストランはな」や「直売所」のほか、地元商店による模擬店が多数出店、特産品やキャラクターグッズなどを販売します。


【群馬県】館林つつじまつり、開催! 4月10日~5月10日

国の名勝にも指定された「つつじが岡公園」では、赤や紫、ピンクなど濃淡さまざまな 花色の古木ツツジが咲き誇ります。人の背丈より大きなツツジを見上げながら園路を歩 き、悠久の時を感じてみてはいかがでしょうか?本年、遅咲き品種を入れたあらたな魅力の植栽ゾーンも整備。


【埼玉県】都心から1番近い蒸気機関車で 春のハイキングに出掛けませんか?

羽生から熊谷を通り三峰口までを走る秩父鉄道沿線は、埼玉県内でも有数の観光スポット。今年はSLパレオエクスプレスが運行30周年を迎えます。秩父羊山公園(御花畑駅下車)の40万株の芝桜や秩父ミューズパーク(秩父駅下車)の2400株のシャクナゲなど、色とりどりの花がお待ちしています。


【千葉県】〝植木のまち東金〟で開催 春の山野草展示販売会

4月14日~23日開催される。会場は道の駅みのりの郷の「東金緑花木市場BONSAI」で、千葉県下最大級の市場。植栽・盆栽・小鉢花・見本庭園などがあるほか、造園や草刈り、消毒などの依頼・相談も随時受付中だという。ちなみに千葉県は房総半島特有の温暖な気候と首都圏の消費地に隣接することから植木の出荷量・輸 出量・栽培面積日本一で、なかでも東金は「植木の まち」といわれる。


【東京都】首都圏中央連絡自動車道9割開通で6つの高速道がつながる

この2月末、首都圏1都4県を環状に結ぶ首都圏 中央連絡自動車道(圏央道)の茨城県内区間(境古河IC~つくば中央IC間の28.5㌔㍍)が開通し、全体の9割が通行可能に。東名、中央、関越、東北、常磐、東関東の6つの主要高速道路がつながったことで、周辺への企業進出の増加のほか、物流や観光関係の活性化が期待されている。


【神奈川県】特別展「生誕150年 正岡子規展─病牀六尺の宇宙」

3月25日~5月21日神奈川近代文学 館で開催。明治という日本の変革期に30数年の短い生涯を送り、俳句、短歌、写生文など多岐にわたるジャンルで新時代の表現を追究した正岡子規(1867~1902)。この展覧会では、子規の文学と生涯を振り返るとともに、親友・夏目漱石をはじめとする多くの文学者たちとの交流も紹介。


【新潟県】吟扇会恒例イベント、芸能春の陣 2017 ~円熟の踊り、歌熱く~

1986年に第1回目芸能まつりを開催して以来、メイン公演の「三条芸能まつり」をはじめ「芸能春の陣」「芸能夏の陣」といった定期公演や介護施設への芸能慰問などを継続的に行ってきた三条吟扇会。この4月23日三条市総合福祉センターで開催される「芸能春の陣」では、新舞踊、日本舞踊、民謡、津軽三味線、剣舞、カラオケ名人戦など72曲の演目が行われる予定。


【富山県】チューリップの県育成品種 EUで品種登録!

チューリップの球根出荷量が日本一の富山県。昨年12月には県育成チューリップ品種「赤い糸」「春の火まつり」「なごり雪」が初めてEUで品種登録され、ヨーロッパ市場での「富山ブランド」の発信に期待が高まっています。4月21日~5月5日には国内有数の花イベント「となみチューリップフェア」も開催!


【石川県】白山開山1300年記念 はなしずめ夜桜詣

日本三名山の一つである白山が今年、開山1300年を迎えます。記念行事のひとつとし て、4月の桜開花に合わせて「うらら白山人春祭~はなしずめ夜桜詣~」を開催!(4月8日)全国3000社の白山神社総本宮・白しらやまひめ山比咩神社の社殿と、隣接する石川県樹木公園の夜桜をライトアップ。


【福井県】刀に彫る ─刀身彫刻の世界─  刀身彫刻の美を存分に堪能しよう

古来、武器であるとともに宝物として尊重されてきた日本刀。その刀身にほどこされたさまざまな彫刻は、失敗の許されない狭小な空間に匠たちが技巧を凝らし、絶妙のバランスで表現した美の世界。3月24日~5月7日、福井市立郷土歴史博物館で開催されるこの展覧会では、この越前彫のほか、歴史的な名品から現代の匠の渾身の作まで、刀身彫刻の歴史を概観し広く紹介する。


【山梨県】清里ウイスキーフェスティバル 4月15・16日開催

世界の5大ウイスキーからクラフトディスティラリーの銘柄まで、世界中から数百種類のウイスキーが清里・ 萌木の村に大集結。ウイスキーの蒸留所やメーカー、インポーター、酒販店、バーなどのブースが60社以上 出展し、各ブースではさまざまなウイスキーを無料・有料試飲できるほか、カクテル、地ビール、シガー、フードなども、楽しめる。


【長野県】菜の花の咲く春の公園に鳴り響く 「幸せのウェディングベル」

長野県飯山市菜の花公園には、5月初旬に約4㌶の菜の花が 一面に咲き誇り、まるで黄色い絨毯のよう。飯山市では菜の花の黄色は幸せの色といわれていることから、この公園を幸せを呼ぶパワースポットにしようと、多彩なアイテムを準備しています。「幸せのウェディングベル」はそのひとつ。4月29日には除幕式を行います。


【岐阜県】岐阜まつりと道三まつり 4月1・2日開催

毎年4月第一土曜日と翌日、伊奈波神社の例祭「岐阜まつり」と戦国の風雲児・斎藤道三の偉業をたたえるためにはじまった「道三まつり」が開催される。前者は伊奈波神社から市内の金神社と橿かしもり森神社に神様が巡幸される神幸祭で、土曜日の夜、市の重要有形民俗文化財に指定された4台の山車と神輿が町を練り歩く様は必見。


【静岡県】富士山と岩本山の花々をPR  絶景★富士山まるごと岩本山

4月9日まで富士市岩本山公園にて、「絶景★富士山まるごと岩本山」と題しさまざまなイベントが実施されている。岩本山「春の市」では、春をテーマとしたクラフト(手芸品・工芸品)販売、フリーマーケット、豪華ステージ披露など(主催:フジスタイル)。「峠の屋台村」では、多数の模擬店が富士宮やきそばをはじめとしたご当地グルメや富士地域の特産品を販売。


【愛知県】岡崎の春の風物詩「家康行列」 4月9日開催

徳川家康公と徳川四天王をはじめとする三河武士団が、騎馬とともに約3.5㌔㍍の市内中心部を練り歩く豪華絢爛な時代絵巻。煌びやかな姫列、元気な少年武者・少女隊など総勢700人の行列は見物。その道中では少年武者・少女隊、鉄砲隊、槍隊の演武 など、迫力のパフォーマンスが行われ、沿道から歓声が上がる。


【三重県】2017 SUZUKAから始まるモータースポーツアート展、開催!

3月29日~4月2日、東京日本橋・三重テラスにて開催されます。レース関係者によるトークイベントも!ぜひモータースポーツの楽しさ、鈴鹿サーキット、三重の素晴らしさを体感してください。


【滋賀県】祝!ユネスコ無形文化遺産登録 長浜曳山祭り、開催

日本三大山車祭りのひとつ。絢爛豪華な曳山と、その曳山の舞台で披露される子ども歌 舞伎が見どころで、4月13日~16日、長浜の市街地で見られます。毎年、長刀山と舞台付き曳山12 基のうち4基が交替で出場しますが、今年はユネスコ 無形文化遺産の登録を記念して15日の本日には全13 基が勢揃いします。


【京都府】この春、ぜひ京都で桜めぐりを 円山公園ほか、桜の名所多数!

京都府内各地で、桜が見ごろを迎えます。なかでもオススメは東山区円山町の円山公園。1886年(明治19)開設の市最古の公園 です。八坂神社の東、東山を背に約8万6600平方㍍の広さを誇り、回遊式日本庭園を中心として料亭や茶店が散在、四季折々の風情があります。


【大阪府】木×仏像 ─飛鳥仏から円空へ  日本の木彫仏1000年

4月8日~6月4日,大阪市立美術館で 開催。日本の木彫仏の魅力を再発見することを目的とした企画展。とくに仏像の素材である木の種類や木材としての用いられ方などに注目することで、仏像に込められた深い意味を理解する手掛かりとするという。また、それぞれの樹木の特性を的確にとらえて振るわれた槌や冴えわたる鑿の技にも焦点を当てる。


【兵庫県】森のスペシャリストになろう! 「兵庫県立森林大学校」開校

森林経営の即戦力となる人材、森林を通じて地域に貢献する人材の育成を目指す全国で類を見ない専修学校が今月開校。多自然地域をまるごとキャンパスに見立て、実践的で高度な技術や知識を習得します。


【奈良県】仏師「快慶」の実像に迫る展覧会が 奈良国立博物館で開催!

4月8日~6月4日、特別展「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」が開催されます。 鎌倉彫刻様式の完成に重要な役割をはたした人物として運慶と並び称される快慶の代表的な 作品を一堂に集めるとともに、作品の成立と密接に関わる絵画や史料をあわせて展示し、未だ多くの謎に包まれた快慶の実像に迫ります。


【和歌山県】古い町並みが暖かな灯りに包まれる「ゆあさ行灯アート展」

醤油発祥の地といわれる湯浅町。その起源は鎌倉時代、金山寺味噌の製造の際、樽底に沈殿した液汁を調味料として活用したことだったという。2006年には和歌山県で初めて全国で79番目の重要伝統的建造物群保存地区の指定を受けた。これを機に、伝統の町らしい夜景をつくろうと企画されたのが、ゆあさ行灯アート展である。


【鳥取県】「砂で世界旅行・アメリカ編」開催 春の鳥取砂丘を訪れてみませんか

鳥取砂丘では サンドボードや パラグライダーが体験できるほか、砂丘植物や砂丘地に生息する動物たちとの出会いなどを通じて、自然の息吹を感じることもできます。4月15日から「鳥取砂丘砂の美術館」で「砂で世界旅行・アメリカ編」もスタート。


【島根県】玉造温泉で名湯と夜桜を ゆったり楽しもう

3月下旬から4 月下旬にかけて、 玉造温泉街を流れる玉湯川の両岸約2㌔㍍にわたっ て400本のソメイヨシノが咲き誇る。日が暮れると桜並木の一部がスポットライトや手作り提灯でライトアップされるので、幻想的な夜桜見物を楽しむことができる。


【岡山県】第20回百間川ふれあいフェスティバル 4月23日開催!

岡山市中区東川原地内百間川緑地ワイワイ広場にて、百間川ふれあいフェスティバルが開催されます。岡山市と消防航空隊「ももたろう」による救助訓練のほか、消防梯子車の訓練、百間川歴史パネル展示、福祉施設作品販売、フリーマーケット、献血などが行われます。


【広島県】国営備北丘陵公園で春を満喫! 備北花ピクニック開催!

スイセン、サクラ、チューリップ、アネモネ、ネモフィラ、ポピーなど、4月から5月にかけて咲く「総数280万本の春の花」の開花リレー、アクティビティー(体験)、カルチャー(ひばの里体験)など,備北の春を満喫しよう!開催期間は4月8日~5月14日。


【山口県】岩国の風物詩、錦帯橋まつり 4月29日開催

岩国のシンボル的存在ともいえる 錦帯橋を、江戸時代の参勤交代を模した一団がわたっ ていく様は圧巻。錦帯橋は日本を代表する木造橋で、特異な五連の反り橋が最大の特徴。


【徳島県】第16回 阿波えらいやっちゃ ツーデーウオーク

四国の東端に位置する鳴門市、鳴門海峡に渦巻く渦潮、1200年の歴史を誇る四国霊場─。自然と歴史に浸りながら、仲間との交流・友情・絆を深め、健康づくりを進めるウオーキング大会。4月15・16日開催、スタート/ゴール地点は鳴門市市民会館。ゴール後には、鳴門名産食材をふんだんに使った「うずしお鍋」も味わえる。


【香川県】「しあわせぐるり、しこくるり。」 四国デスティネーションキャンペーン

4月から6月まで、JRグループ6社と地方自治体、 観光関係団体などが協力して大型観光キャンペーン「四国デスティネーションキャンペーン」を開催!香川県で は、金刀比羅宮が所蔵する重要文化財などを特別公開する『こんぴらさんの〝おたから〟』展が開催されるなど、見どころ盛りだくさんです。


【愛媛県】愛媛県への移住をご検討の方に朗報 「えひめ愛着倶楽部」会員募集中!

愛媛県に移住された方・移住を考えられている方に、心温まるおもてなしを少しでも感じていただきたく、「えひめ愛着倶楽部」制度を創設しました。会員になると、会員証の提示で県内登録店で割引サービスなどを受けられます。


【高知県】「高知県立高知城歴史博物館」開館 約6万7000点の歴史資料を収蔵

3月4日に開館した「高知県立高知城歴史博物館」。土佐藩主・山内家伝来の貴重な資料を中心に、高知県ゆかりの歴史資料や美術工芸品の数々を展示。体験コーナーや専門学芸員講座のほか、幕末維新博と連動した企画展や催し物も随時開催し、歴史や文化を心ゆくまで楽しんでいただける空間となっています


【福岡県】第60回久留米つつじまつり 4月5日~5月5日

日本三大植木まつりのひとつに数えられる「久留米つつじまつり」が、久留米百年公園で開催されます。会場では生産農家から持ち込まれる久留米つつじをはじめ、一般鑑賞樹、花、盆栽などが販売されます。


【佐賀県】浦ノ崎桜の駅まつり 4月2日開催

松浦鉄道浦ノ崎駅(伊万里市)の桜の見頃に合わせて開催される「桜の駅まつり」。見事な桜並木は、約80年前に町の人々が一丸となって植樹したものだという。1両編成の汽車が桜のトンネルを駆け抜ける様子は多くの人を惹きつけ、浦ノ崎駅はいつしか「桜の駅」と呼ばれるように。


【長崎県】2017長崎帆船まつり開催 体験型イベントも充実!

4月20日~24日、港町長崎に国内外から数々の帆船が集結する日本随一の帆船イベント「2017長崎帆船まつり」が開催されます。期間中は「操帆訓練」、「船内一般公開」、「体験クルーズ」などのほか、ヨットやカヌー、ロープワーク教室、物産市などイベント盛りだくさんです。


【熊本県】熊本地震から一年経ちました。 復興祈念ウィーク

熊本県では、「熊本地震」の発生から丸1年となる4 月中旬を「復興祈念ウィーク」として位置づけ、14日には地震で犠牲となられた方々への哀悼の意を表す「犠 牲者追悼式」、16日には復興に向けた決意をあらたにする「復興祈念シンポ ジウム」を開催します。各種催しに関する情報については、熊本県HPをご覧ください。


【大分県】第19回「別府アルゲリッチ音楽祭」 おんせん県おおいたで開催!

クラシック界のスーパースター!マルタ・アルゲリッチの音楽祭が、今年も大分・別府を中心として開催されます。世界的指揮者・小澤征爾を迎えた今年は、二大巨匠によるオーケストラ・コンサート、音楽祭オリジナル企画などの名演を体感できます。


【宮崎県】九州初! 徳川歴代将軍の名宝が勢揃い 4月8日~5月28日

徳川家康は、久能山に自らの亡きがらを埋葬することを命じ、1616年に亡くなりました。宮崎県立美術館では没後400年を記念し、久能山東照宮が所蔵する歴代将軍の甲冑や遺品、貴重な歴史資料など選りすぐりの逸品を展示する「徳川歴代将軍名宝展」を開催します。


【鹿児島県】薩摩のひなまつり 仙巌園で開催中!

桜や桃が美しく咲き誇る仙巌園。園内では江戸時代のひな道具やお姫様の使っていた品々を紹介する「島津家伝来人形とひな道具展」のほか、4月9日には曲水の宴を開催。武家の衣装に身を包んだ方々が流水のたもとで和歌を詠む趣ある催しです。


【沖縄県】日本一早い夏の大花火 第14回 琉球海炎祭

4月8日、宜野湾海浜公園にて、日本で一番早い夏の花火大会「琉球海炎祭」が開催されます。打ち上げのタイミングを点火コンピューターでコントロールし、海と星空をステージに光と音が競演する日本最大規模の花火イリュージョン。沖縄の民謡やポップスなどの音楽に合わせて約1万発もの花火が夜空を彩ります。

 
地方経済天気図(2017年3月) 印刷
2017年 3月 21日(火曜日) 22:22

2017年3月 地方経済の状況

【 総評 】  〜緩やかな持ち直しが続く~

【 北海道 】

北海道の景況は、輸出が弱含んだものの、個人消費が持ち直し、観光も好調となるなど、緩やかな持ち直し

個人消費は、乗用車販売が増加したほか、百貨店販売も増加するなど、緩やかな持ち直し。住宅建築は、持家、貸家が増加し、堅調。設備投資は、一部で投資を積み増す動きが見られ、緩やかな持ち直し。公共工事は、国、独立行政法人等、道、市町村いずれも増加し、上向き。輸出は、台湾向け化学製品が増加したものの、米国向け輸送機械、欧州向け鉄鋼が減少し、弱含み。

生産活動は、電気機械、鉄鋼が増加したものの、一般機械、輸送機械が減少し、横這い。観光は、国内客、外国人ともに増加し、好調。雇用は、有効求人倍率が上昇するなど、回復基調。

先行きは、緩やかな持ち直しが続くとみられている。

【 東北 】

東北の景況は、住宅建築が足踏みし、観光が弱含んだものの、輸出、生産活動が持ち直すなど、緩やかな持ち直し

個人消費は、乗用車販売が増加したほか、コンビニエンスストアも増加するなど、緩やかな持ち直し。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも減少し、足踏み。設備投資は、製造業の一部で投資を積み増す動きがみられるなど、上向き。公共工事は、国、独立行政法人等が増加し、足許増加。輸出は、アジア向け一般機械、輸送機械が増加し、持ち直し。

生産活動は、鉄鋼、電子部品が増加し、持ち直し。観光は、雪不足でスキー客が振るわなかったほか、観光地への入込客も減少し、弱含み。雇用は、製造業、建設業で新規求人数が増加し、回復に向けた動き。

先行きは、緩やかな持ち直しが続くとみられている。

 

【 関東 】

関東の景況は、公共工事が弱含んだものの、輸出、生産活動が持ち直すなど、持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が増加したほか、コンビニエンスストア販売も増加するなど、緩やかな持ち直し。住宅建築は、貸家、分譲住宅が増加し、緩やかな持ち直し。設備投資は、製造業、非製造業で投資を積み増す動きがみられ、緩やかな持ち直し。公共工事は、国、独立行政法人等が減少し、弱含み。輸出は、自動車、アジア向け半導体等製造装置が増加し、持ち直しの動き。

生産活動は、電子部品、電気機械が増加し、緩やかな持ち直し。観光は、観光地、温泉地への入込客が伸び悩み。雇用は、現金給与総額が増加したほか、建設業、運輸・通信業で新規求人数が増加し、持ち直し。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。 

【甲信越 】

甲信越の景況は、個人消費が横這い、設備投資も弱含んだものの、生産活動が上向き、住宅建築も回復に向けた動きにあるなど、緩やかな持ち直し

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売において衣料品が減少し、全体では横這い。住宅建築は、持家、分譲住宅が増加するなど、回復に向けた動き。設備投資は、需要の先行き不透明感から、投資抑制姿勢がみられ、弱含み。公共工事は、独立行政法人等が減少したものの、国、市町村が増加し、やや上向き。輸出は、米国向け輸送機械、欧州向けプラスチック製品が減少し、一進一退。

生産活動は、電子部品、電気機械が増加し、上向き。観光は、温泉地、観光地への入込客が伸び悩むなど、全体では横這い。雇用は、製造業、医療・福祉で新規求人数が増加し、改善傾向。

先行きは、緩やかな持ち直しが続くとみられている。

 


【 北陸 】

北陸の景況は、住宅建築、輸出が持ち直したものの、個人消費が横這い、観光も弱含むなど、全体では横這い。

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売が減少し、全体では横這い。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも増加し、持ち直し。設備投資は、需要の先行き不透明感から、製造業で投資抑制姿勢がみられ、伸び悩み。公共工事は、国、県が増加したものの、市町村が減少し、横這い。輸出は、電気機械、一般機械が増加し、緩やかな持ち直し。

生産活動は、一般機械が増加したものの、電気機械が減少し、横這い。観光は、温泉地への宿泊客数が減少し、弱含み。雇用は、建設業、製造業、卸・小売業で新規求人数が増加し、持ち直し。

先行きは、緩やかに改善していくとみられている。

【 東海 】

東海の景況は、公共工事が弱含んだものの、設備投資、生産活動が持ち直すなど、持ち直し。

個人消費は、大型小売店販売が減少したものの、乗用車販売、コンビニエンスストア販売が増加するなど、やや上向き。住宅建築は、持家、分譲住宅が減少し、足許一服。設備投資は、製造業、非製造業で投資を積み増す動きがみられ、緩やかな持ち直し。公共工事は、国、市町村が増加したものの、県が減少し、弱含み。輸出は、石油製品が減少したものの、輸送機械が増加し、下げ止まり。

生産活動は、輸送機械、一般機械が増加し、緩やかな持ち直し。観光は、温泉地、観光地への入込客数が伸び悩むなど、全体では横這い。雇用は、製造業、医療・福祉等で新規求人数が増加し、緩やかな回復。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。


【 近畿 】

近畿の景況は、生産活動が持ち直したものの、個人消費が横這い、公共工事も弱含むなど、横這い圏内

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売が減少するなど、横這い。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも増加し、やや上向き。設備投資は中小企業で需要の先行き不透明感から投資抑制姿勢がみられ、伸び悩み。公共工事は、府県、市町村増加したものの、国が減少し、弱含み。輸出は、輸送機械、科学光学機器が減少し、足許一服。

生産活動は、電子部品、輸送機械が増加し、緩やかな持ち直し。観光は、温泉地、観光地への入込客数が伸び悩むなど、横這い。雇用は、新規求人数が増加するなど、改善。

先行きは、緩やかに改善していくとみられている。

【 中国 】

中国の景況は、個人消費が横這いとなったものの、輸出、生産活動が持ち直すなど、緩やかな持ち直し

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売が減少し、横這い。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少し、足許一服。設備投資は、製造業で投資を積み増す動きがみられ、緩やかな持ち直し。公共工事は、国、独立行政法人等、県が増加し、上向き。 輸出は、アジア向け半導体製造装置、有機化化合物が増加し、持ち直し。

生産活動は、電子部品、輸送機械が増加し、持ち直し。観光は、温泉地、観光地への入込客が減少するなど、横這い。雇用は、有効求人倍率が上昇したほか、現金給与総額も増加するなど、改善基調。

先行きは、緩やかな持ち直しが続くとみられている。
【 四国 】

四国の景況は、個人消費も弱含んだものの、住宅建築が持ち直し、雇用情勢も改善基調にあるなど、横這い圏内の動き

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売が減少し、弱含み。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも増加し、緩やかな持ち直し。設備投資は、一部で投資を積み増す動きがみられるものの、全体では慎重姿勢。公共工事は、国、県、市町村が増加し、やや上向き。輸出は、輸送機械、化学が増加し、足許増加。

生産活動は、プラスチック製品が増加したものの、電気機械が減少し、全体では横這い圏内。観光は、温泉地・観光地への入込客が増加し、上向き。雇用は、卸・小売業、宿泊業で新規求人数が増加し、改善基調。

先行きは、緩やかに改善していくとみられている。

【 九州 】

九州の景況は、設備投資が弱含みとなったものの、輸出、生産活動が持ち直すなど、緩やかな持ち直し

個人消費は、乗用車販売が増加したほか、コンビニエンスストア販売も増加し、底堅い動き。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも増加し、持ち直し。設備投資は、非製造業で投資を積み増す動きがみられるものの、全体では横這い。公共工事は、復興需要もあり、国、独立行政法人等、県、市町村いずれも増加し、緩やかな持ち直し。輸出は、一般機械、輸送機械が増加し、持ち直し。

生産活動は、電子部品、輸送機械が増加し、持ち直し。観光は、温泉地・観光地への入込客が伸び悩むなど、全体では横這い。雇用は、現金給与総額が増加したほか、建設業、製造業、宿泊業で新規求人数が増加し、改善。

先行きは、緩やかな持ち直しが続くとみられている。

【 沖縄 】

沖縄の景気は、個人消費、観光も好調を持続するなど、拡大

個人消費は、大型小売店販売において食料品が増加したほか、乗用車販売も増加するなど、好調。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少し、足許減少。設備投資は、貨物車販売が減少したものの、建築着工面積が増加し、全体では横這い。公共工事は、県、市町村が減少したものの、国が増加し、好調。輸出は、鉄鋼、精密機械が増加し、上向き。

生産活動は、金属製品、食料品が増加したものの、鉄鋼、窯業・土石製品が減少し、横這い圏内。観光は、国内客、外国人客ともに増加し、好調を持続。雇用は、有効求人倍率が上昇したほか、現金給与総額が増加するなど、回復に向けた動き。

先行きは、拡大が続くとみられている。 

協力:一般社団法人全国地方銀行協会

 
各都道府県の地域経済トピックス 2017年3月 印刷
2017年 2月 27日(月曜日) 22:51

【北海道】温泉ソムリエ認定セミナーin登別 登別市市民会館にて開催

「温泉ソムリエ」は2002年、新潟県赤倉温泉で誕生した民間資格。16年には認定者数が1万人を突破したほど人気だという4月14日、北海道有数の温泉地である登別市でその認定セミナーが開催される。セミナーは4時間で、年齢・国籍を問わず誰でも参加可能。受講料は24840円。

 

【青森県】八甲田”雪の回廊と温泉”ウォーク 330日~31 

冬季間閉鎖されている八甲田・十和田ゴールドライン(八甲田酸ヶ湯~谷地区間)が開通する前、2日間だけ開催される特別なイベント。高さ最高 9㍍にも及ぶ雪壁は雄大で、 8㌔㍍に渡って歩くことができます。

 

【岩手県】ヤブツバキ自生で有名な「椿の里」にて 三陸・大船渡 20回つばきまつり  

太平洋沿岸のヤブツバキの北限、大船渡市に位置する世界の椿館・碁石は世界13ヶ国約 600種のツバキを一堂に集めた国内唯一の屋内施設。まつり期間中は寄せ植え体験や椿油を使った料理の試食などのイベントがありますので、見頃となったツバキを観賞しながらお楽しみください。

 

【宮城県】三陸ワカメ収穫体験2017 一大産地の歌津地区で開催!

高品質なワカメの生産地として知られる宮城県南三陸町の歌津、気仙沼市の唐桑、石巻市の十三浜。なかでも1等級わかめの生産量は歌津地区産がもっとも多く、外洋の荒い波に鍛えられた肉厚で食感のよいわかめが特産。その収穫の最盛期に当たる3月に、ぜひ極上の三陸ワカメ収穫を体験してみてはいかが。

 

【秋田県】大曲の花火~春の章~「世界の花火日本の花火」 前売チケット発売中

第16回国際花火シンポジウムが4月に秋田県大仙市大曲で開催されることを受け、世界の国際色豊かな花火と日本の技術の粋を集めた花火が共演する花火大会を開催。最終日有料観覧席前売チケットは1席3000円。

 

【山形県】4月2223日 春の風物詩 第62回天童桜まつり「人間将棋」 

鎧冑に身を包む武士たち。立つのは巨大な盤上ーー。約2000本の桜に煙る舞鶴山を舞台に、今年も「人間将棋」が開催されます。プロ棋士の指し手に従い、巨大な将棋盤の上を実際に人間が動く人間将棋。将棋を題材とした人気マンガ「三月のライオン」作中にも登場した天童市の春の風物詩です。

 

【福島県】東京と福島で東北ユースオーケストラ公演!代表・監督は坂本龍一氏 

東日本大震災で被災した子どもたちによる東北ユースオーケストラが第2回定期演奏会を開催、昨年同様、東京オペラシティコンサートホールでの3月25日に加え、今年は翌日26日、福島県郡山市民文化センターでも公演が行われる。代表・監督の坂本龍一氏と指揮者の栁澤寿男氏、東京フィルハーモニー交響楽団が指導に当たっている。

 

【茨城県】東山魁夷「唐招提寺御影堂障壁画展」 211日~42日開催  

東山魁夷(1908~99)は、平明な描写のなかに深い精神性と豊かな叙情性を湛えた風景画 で知られる日本画家の巨匠。今回の茨城県近代美術館の展示では、東山氏が10年かけて完成させた唐招提寺御影堂障壁画全68面を展示し、その全貌を紹介します。

 

【栃木県】「迷宮森殿ITADAKI」!オープン! 森の生態系を体感できる立体迷路

ツインリンクもてぎは、2017年8月に開業20周年を迎えます。これを記念して3月18日、日本初となる森の生態系を体感できる立体迷路「迷宮森殿ITADAKI」をオープン。巨大迷路アトラクションであるとともに、5階層全体で森の生態系ピラミッドを表現。

 

【群馬県】「真田丸」の感動をふたたび」 3月31日までロングラン開催中!

「上州沼田 真田丸展」では大河ドラマ『真田丸』の世界を体感できます。沼田は真田信之(大泉洋)と稲(吉田羊)が居城とした沼田城が位置し、それ以前は名だたる戦国大名が争奪戦を繰り広げた地。

 

埼玉県】ひな人形の生産日本一! 各地でひな祭りイベント開催中

岩槻、鴻巣、越谷、所沢、飯能など、江戸時代から人形作りの伝統を受け継ぐ埼玉県は、 ひな祭りイベントも盛ん。3月12日まで岩槻の「まちかど雛めぐり」、鴻巣の「びっくりひな祭り」、飯能の「ひな飾り展」などが行われ、たくさんのおひな様やつるし飾りがまちを彩ります。

 

【千葉県】水郷の町として知られる佐原で開催 春の風物詩、さわら雛舟春祭り 

香取市佐原は、かつて利根川水運の中継基地として栄えた土地で、水郷の町として知られ  「北総の小江戸」と呼ばれることも。情緒ある町並みをはじめ、ゆかりの人物である伊能忠敬の旧宅や水郷佐原水生植物園など、春の散策におすすめのスポットだ。

 

【東京都】中野ランニングフェスタ2017 3月12日開催

中野区のシンボル、四季の森公園をさわやかに駆け抜けるランニングイベント。2㌔ラン、  4㌔ラン、10㌔ラン、そしてレース駅伝やコスプレ歓迎のエンジョイ駅伝など、ランニング初心者から上級者まで幅広いランナーが楽しめるほか、地元のお店が多数出店する多彩な飲食ブースや家族でワイワイ楽しめる参加型イベント。

 

神奈川県】ラーメン女子博 ’17 Ramen girls Festival 開催!

3月16日~20日、横浜赤レンガ倉庫のイベント広場にて、プロデュ―サー森本聡子さんで開催。ラーメン女子博は男女問わず入場無料、期間中は厳選された多数のラーメン店が出店され、飲食券を(ラーメン1杯900円)を購入してお気に入りのラーメンを味わうスタイル。

 

【新潟県】桜前線到来とともに開催される つばめ桜まつり 分水おいらん道中

信濃川を燕市で分流し、長岡市を経て日本海へ注ぐ水路で、「新信濃川」とも呼ばれる大河津分水。春、この大河津分水堤防にソメイヨシノが一斉に咲き誇り、その桜並木の下で4月16日、「つばめ桜まつり 分水おいらん道中」が開催される。

 

【富山県】宇奈月温泉に泊まって 県内をぐるりと満喫!

県では「宇奈月温泉⇔日本遺産高岡・世界遺産五箇山・寒ブリの氷見」周遊キャンペーンを実施中。宇奈月温泉宿泊者が北陸新幹線で新高岡駅や黒部宇奈月温泉駅を利用して県内を周遊する場合に、世界遺産バスや富山地方鉄道の電車などが、一部無料で利用できるおトクなキャンペーンです。3月26日まで。

 

【石川県】本尊に会える特別な年 松尾芭蕉も賞賛した那谷寺へ

養老元年(717年)に泰澄により開創された那谷寺が今年1300 年の節目を迎えます。4月9日~10月31日まで、秘仏本尊十一面千手観世音菩薩が33年に一度の御開帳。4月23日には記念式典や高野山真言宗管長による法要があり、ゲストに俳優の松平健氏を迎え、餅まきや稚児行列なども執り行われます。

 

【福井県】恐竜博物館のセミナー 「恐竜の脳を科学する」

3月19日、勝山市の県立恐竜博物館にて実施される。近年、恐竜の脳に関する新発見が相次いでいるが、そもそもどのように化石に残らない脳のことを調べているのか、その研究手法や最新研究成果を講師の河部壮一郎氏(専門:脊椎動物の比較形態学、とくに鳥類を含む恐竜や哺乳類の脳形態)が解説。

 

【山梨県】春に咲き誇る桃の花を眺めながら走る 第15回南アルプス桃源郷マラソン大会

4月9日開催!甲府盆地の西部、桃やサクランボなどの果樹地帯が広がる南アルプス市を南北に縦断するハーフマラソンのコースで、高低差は168㍍。〟桃源郷〝の名の通り、のどかな山々や咲き誇る桃の花を眺めながら走ることができます。

【長野県】ハッピーイエローいいやま仮装大会 申し込み締め切りは410日。

黄色い菜の花に囲まれると、思わずハッピーな気分に。さらに、黄色の服を着たらもっとハッピーな気分になれるはず!5月5日飯山市菜の花公園で開催される「いいやま菜の花まつり」において、黄色の服の仮装大会を開催します。

 

【岐阜県】第9回スーパー手づくりマーケット 多種多様な作品が集まる2日間

3月25・26日、多治見市のバロー文化ホールにて開催される、ハンドメイド作品の一大マーケット。2日間で156のショップとキッチンカーが集まり、なかにはワークショップや実演販売を行うショップも。

 

【静岡県】「静岡発!昭和の幼児指導絵本『あそび』展」

かって静岡で発行されていたという絵雑誌『幼児指導絵本 あそび』。わずか約20頁のこの雑誌で、その後有名になっていく絵本作家や画家、作曲家、詩人らが多数執筆していたという。県立中央図書館は静岡大学の協力を得て、3月16日まで企画展「静岡発!昭和の幼児指導絵本『あそび』展」を開催。

【愛知県】心癒される作品が多数集まる アニマル・アート展2017

3月2日~7日、名古屋市の中心地、栄の画廊「ギャラリータマミジアム」で開催されるアニマル・アート展。動物たちとの共生をテーマにした9名の作家による絵画、版画、羊毛フェルト、陶、オブジェ作品約90点が展示され、なかには購入できるものも。

【三重県】三重食材を味わおう 「三重の応援店舗」

首都圏で三重県食材(松坂牛、伊賀牛、熊野地鶏、魚介など)を使ったお料理や三重の地酒を楽しめる飲食店、伊勢木綿などの三重県産品を販売しているお店を「三重の応援店舗」として約90店舗登録しています。ぜひ三重の魅力を感じてください。

 

【滋賀県】第29回琵琶湖夢街道大近江展 滋賀県の厳選された名産品が一堂に

貴重な近江牛や鮒ずし、地酒や和菓子から伝統工芸品まで、滋賀を代表する41業者が出展し、毎年大盛況となる琵琶湖夢街道大近江展。滋賀への旅が当たるお楽しみ抽選会や人気キャラクターの出演など、びわ湖の魅力を堪能しながら楽しめます。

 

【京都府】京都・東山花灯路2017 3月3日~12

北は青蓮院から知恩院、八坂神社、円山公園、高台寺、圓徳院、法観寺を経て南は清水寺までの散策路を「LEDの露地行灯の灯りといけばな作品」で結びつけます。期間中はさまざまな催しや周辺寺院・神社の特別拝観やライトアップも。

 

【大阪府】第13回日本橋ストリートフェスタ2017 大阪日本橋でんでんタウンにて開催

最先端の趣味のまち、ものづくりのまちとして日々発展を遂げる日本橋が3月19日、 大阪最大級、国内トップクラスの参加者数を誇るコスプレイベントを開催。日本橋筋商店街に面した道路上が一大開放され、日本橋のキャラクターやアイドル、メイド、コスプレ参加者などのパレードを行われる。

【兵庫県】開港150年、みなとまち神戸の風を感じて!

コーヒーや映画など、多くの海外文化の発信 拠点となってきた神戸港。開港150年目を迎え今年一年間、多彩なおもてなしが実施されます。3月には“海の女王”と称される大型客船「クイーンエリザベス」の日本初発着クルーズが行われます。

 

【奈良県】大坂城と同じ金箔瓦が使われていた! 郡山城天守台が展望施設に

筒井順慶の築城にはじまり、豊臣秀長が百万石の居城とした郡山城。その天守台の石垣を元の状態に戻し、このたびあらたに展望施設として整備されました。展望台からは薬師寺や若草山、大仏殿も望めます。

 

【和歌山県】熊野川水系、あまご漁解禁、漁期は9月末まで

国の史跡「熊野参詣道」のひとつであり、現在のところ 世界遺産で唯一の「水上の参詣道」である熊野川。その本流、大塔川、四村川、三越川、赤木川、高田川の支流で 3月1日あまご漁が解禁される。

 

【鳥取県】もちがせ流しびな行事 330日開催

毎年旧暦の3月3日に開催される流しびな行事。江戸時代から伝わる行事で、無病息災を祈って男女一対の紙雛をさん俵にのせ、ひし餅や桃の小枝を添えて千代川に流します。当日はひな流し体験やまちなかでのひな飾りも公開されます。

 

【島根県】出雲国風土記 語り継がれる古代の出雲 古代出雲歴史博物館10周年記念

3月25日~5月16日開催される展示「出雲国風土記 語り継がれる古代の出雲」では『出雲国風土記』がどのようにして編纂されたのか、そこにはなにが記されているのか、その後どのように伝えられてきたのかといった点について、考古・歴史・美術などをもとに考える。

 

【岡山県】第2回だがしの日イベントントin瀬戸内市 瀬戸内市で開催!入場無料!

全国の駄菓子メーカーなどで結成された「DAGASHIを世界用語にする会」が登録申請し、3月12日が「だがしの日」に認定されたことを受け、第2回目が開催されます。

 

【広島県】酒蔵と観光地を巡る「ご当地カープ酒器」キャンペーンで賞品をゲット!

広島の酒処を巡って素敵な賞品をゲットしよう!竹原市、東広島市、呉市の酒蔵や観光施設で500円以上のお買い上げの方を対象に「カープコラボ祝酒!! 杜氏坊やおちょこ」を先着でプレゼント。

 

【山口県】城下町長府ひなまつり 華やかな城下町を散策

本州の最西端、山口県下関市の東部に位置する城下町、長府。歴史情緒漂う城下町長府の各施設・店舗で3月26日まで「ひな人形」や「つるしかざり」、他では見ることができない「幸ふく雛」が数多く展示される。

 

【徳島県】徳島国際短編映画祭2017 50本以上の選りすぐりを上映

3月3~5日、あわぎんホールで開催される徳島国際短編映画祭は、2016年3月に誕生した西日本ではじめての国際短編映画祭。札幌国際短編映画祭の協力で国内外からバリエー ション豊かな作品が揃い、子どもから大人まで幅広く楽しめる。

【香川県】かがわ物産館「栗林庵」 4周年感謝祭を開催

栗林公園に併設されたアンテナショップかがわ物産館「栗林庵」で開館4周年を記念して3月17~27日、感謝祭を開催。人気の加工品や地場産品、旬の農産品などの魅力溢れる展示販売はもちろん、期間・数量限定の「感謝袋」や栗林庵限定商品も。

 

【愛媛県】定期闘牛大会春場所 42日開催

闘牛は全国6県でしか行われていない伝統文化で、宇和島市は四国で唯一闘牛文化が残っているまちです。年5回定期大会が開催され、直径20㍍の土俵上で 1㌧を超える牛が激突します。

【高知県】「志国高知 幕末維新博」開催!新発見の坂本龍馬の書簡、全国初公開

2017年は大政奉150年、18年は明治維新150年。高知県ではこの激動の時代を駆け抜けた志士たちの功績や史跡などを辿る「志国高知 幕末維新博」を開催します(3月4日~19年3月31日(予定))。

 

【福岡県】九州山口しごとフェスタ ~会社合同説明会~ 314

2017・18年新卒者、若者(40歳未満)を対象とした「九州山口しごとフェスタ ~会社合同説明会~」を池袋サンシャインシティで開催します。九州・山口8県の優良企業約120社が出展するほか、就職や移住などの相談会も同時開催します。

【佐賀県】第28佐賀城下春の骨董市 3月3~5

毎年春と秋、佐賀市の松原神社境内で開催され、堀り出し物を探す大勢の客で賑わう九州有数の骨董市。今回約50の古美術店が集まり和・洋骨董のさまざまな品が並ぶ。珍しい品々は見て回るだけでも楽しめる。

 

【長崎県】長崎県アンテナショップ「日本橋長崎館」オープン1周年記念イベント

長崎県アンテナショップ「日本橋 長崎館」は、おかげさまで3月7日に1周年を迎えます。感謝の気持ちを込めて3月1~10日、「1周年記念フェスティバル」を開催します。まぐろ解体ショーなどの日替わりイベント、毎日先着200名様にプレゼントなどを行います。

 

【熊本県】相良三十三観音春の一斉開帳 今年は320日実施

熊本県人吉球磨地域では、春と秋のお彼岸に地域の観音堂が一斉に開帳され、貴重な観音像を見ることができ、多くの参拝客でにぎわいます。「相良三十三観音春の一斉開帳」は3月20日。

 

大分県】童話の里玖珠町で ”第68回日本童話祭“開催!

“日本のアンデルセン”と称された久留島武彦生誕の玖珠町で毎年5月5日に開催されます。三島会場の赤鯉(35㍍)と河川敷会敷会場の黒鯉(60㍍)のくぐり抜けが大人気。青鯉(55㍍)は河川敷海上の大空を泳ぎます。

 

【宮崎県】宮崎市内のホテルで夜神楽を楽しむ 「宮崎たまゆら温泉かぐらまつり」

3月3~18日の毎週金・土曜日は、宮崎市大淀川沿いの3つのホテル(宮崎観光ホテル・ホテル金住・ホテル浜荘)が持ち回りで宮崎県内の夜神楽の会場となります。神楽奉納後には、「神楽ふるまいせんぐ餅」のプレゼントも。

 

【鹿児島県】鹿児島県の新PR動画、公開開始!「Beauty of Life Kagoshima

鹿児島県では県の多彩な魅力をアピールし、県産品の販売促進や国内外からの誘客を促進するため、あらたなPR動画「Beauty of Life Kagoshima」を製作しました。鹿児島のとある親子の思い出を桜島を通して語る「桜島」のほか、伝統的工芸品や食をテーマとした計8本の動画を公開中です。

 

【沖縄県】第34全島緑化県民運動 沖縄花のカーニバル

「沖縄花のカーニバル」は、沖縄県内各地が色とりどりの花で彩られる花の祭典です。青い海と青い空、そして色鮮やかな花々が楽しめる“フラワーアイランド沖縄” を目指し、空港の飾花や県内各地の観光施設や名所でイベントを開催しています。

 
各都道府県の地域経済トピックス 2017年2月 印刷
2017年 2月 07日(火曜日) 20:51

【北海道】知床の冬ならではのアクティビティー 流氷ウォークで!

知床ネイチャーガイドのパイオニアとして、1998年より知床の大自然を満喫するネイチャーツアーを企画・運営してきた知床ナチュラリスト協会。四季折々の知床の自然を体感できるツアーを手掛けるなかでも、冬は知床五湖やフレペの滝でのスノーシューイング、野生動物ウォッチングなど魅力たっぷり。「知床の冬ならではの体験型アクティビティー「流氷ウォーク」もそのひとつ。

 

【青森県】民俗芸能、八戸えんぶり 217日~20 

その年の豊作を祈願するために行われる国の重要無形民俗文化財「八戸えんぶり」。太夫と呼ばれる舞手が馬の頭を象った華やかな烏帽子を被り、頭を大きく振る独特の舞が特徴。なかでも、国の登録有形文化財「更上閣」の夜の庭園での「お庭えんぶり」は、昼とはひと味違う幻想的な雰囲気を味わうことができます。

 

【岩手県】わんこそば全日本大会 211日開催! 

岩手の食文化「わんこそば」発祥の地として、1957年に「わんこそば相撲冬場所」と銘打ち開催されたのがはじまりで、小学生・団体・個人の部門に分かれ、5分間にわんこそばを何杯食べられるかを競う大会。歴代最高記録は258杯。

 

【宮城県】松島の冬の味覚の代表格、牡蠣を味わえるイベント多数開催!

松島名物の「かき」が旬の盛りを迎えている。かき鍋やカキフライなどが味わえる松島 湾かき鍋クルーズが2月12日まで金土日祝に運航しているほか、町内各飲食店では「かき丼キャンペーン」を実施中、殻付きかき焼食べ放題の松島観光協会かき小屋が冬季限定で営業。

 

【秋田県】男鹿の冬の風物詩 なまはげ柴灯まつり

民俗行事「なまはげ」と神事「柴灯祭」が融合したまつり。柴灯火の下なまはげが乱舞する様は迫力満点。昨年ユネスコ無形文化遺産に登録された「角館祭りのやま行事」「土崎神明社祭の曳山行事」「花輪祭の屋台行事」に続き「男鹿のナマハゲ」も「来訪神:仮装の神々・仮面」として2018年の登録を目指しています。

 

【山形県】古からの春の佇まい「やまがたの雛」 1月から4月下旬まで公開中 

最上川の舟運によりもたらされた京文化のひとつが「やまがたの雛」。県内各地の旧家には今でも多くの雛が残されています。当時の面影を残す時代雛たちが春の気配を纏わせ美しく微笑みます。

 

【福島県】第18回会津絵ろうそくまつり ~ゆきほたる~ 

「会津絵ろうそく」は、500年以上も受け継がれてきた会津伝統的工芸品のひとつ。1 本 1に菊、牡丹、藤など季節の草花、牡丹が描かれ、かつては神社、仏閣への奉納や高級な贈答品として使われるなど、上流社会で愛用されたという。そんな由緒ある会津絵ろうそくが、鶴ヶ城ほか会津若松市内各所に灯る。

 

【茨城県】水戸の春は梅の花から 第121回水戸の梅まつり  

梅の名所、日本三名園のひとつ偕楽園(1842年開園)と水戸藩の藩校弘道館(1841年創設)で開催。偕楽園内に約100種 3000 種本の梅が、弘道館には約60種800本の梅が植えられています。

 

【栃木県】足利冬物語でにぎわい創出 まちなかで、やさしく、ホット!

節分の夜、鎧・冑に身を固めた武者たちがまちなかを国宝鑁阿寺に向かって練り歩き、本堂にて武者たちによる追儺式(豆まき)を行う節分鎧年越をはじめ、足利学校前の参道や足利学校から鑁阿寺に向かう石畳通りに、足利銘仙柄を使用した特製行灯を約80基設置する「足利銘仙灯り」など。

 

【群馬県】中之条町のチャツボミゴケ公園で実施 スノーシューハイキングツアー

アジア最大のチャツボミゴケ群生地をスノーシューで散策!冬季はチャツボミゴケ公園(ラムサール条約登録地)は閉園で一般の立ち入りは不可ですが、本ツアーに限りガイド同行のもと、冬の貴重な景色をご覧になることができます。

 

埼玉県】鮮やかに「さいたまの花文化展示会」 2月24日~26

フラワーデザイン、ハンギングバスケット、いけばななど、普段の生活や家族のイベントで花を楽しむアイデアがいっぱい ! デモンストレーションや子ども向けの体験教室もあります。花のある暮らしをはじめませんか。

 

【千葉県】観光牧場「成田ゆめ牧場」で開催 第17回全国穴掘り大会 

千葉県成田市の「成田ゆめ牧場」は、東京ドームの約7倍の敷地面積を持つ広大な観光牧場。1世紀以上前から搾乳専用牧場として、牛乳一筋で乳製品づくりにこだわってきたという。  そんな「成田ゆめ牧場」で2月5日一風変わったイベント「全国穴掘り大会」が開催される。その名のとおり穴の深さや造形を競う大会で、総合優勝賞金10万円。

 

【東京都】江戸の伝統行事「凧市」開催 2月12日、王子稲荷神社にて

「凧市」の起源は江戸時代。当時、江戸のまちはたびたび火事に見舞われていた。風が大火につながることから、風を切って上る凧を火事除けのお守りにと、民衆が王子稲荷神社の奴凧を「火防の凧」として買い求めたのが始まりだそう。現在も凧市は江戸の伝統行事として地域に根付き、周辺に並ぶ露店と大勢の人々でにぎわう。

 

神奈川県】日本を代表する伝統芸能を体験し学ぶ「能楽ワークショップ」

次代を担う青少年に向け、日本の伝統芸能を身近に感じてもらうための能楽ワークショップが2月25日(小田原市民会館)と3月4日(県立青少年センター)開催される。ワークショップの講師は中森貫太氏(観世流シテ方、重要無形文化財総合指定保持者)。

 

【新潟県】豊作を祈願する佐渡島の神事 「田遊び神事」と「御田植神事」

2月6日、佐渡島南部で豊作を願う古式ゆかしい神事が執り行われる。ひとつは小比叡の小比叡神社の「田遊び神事」。寺社の境内で春の田打ちから稲刈りまで田仕事の一年を演じることで豊作をあらかじめ祝う。もうひとつが下川茂の五所神社での「御田植神事」。田植の所作を奉納するこの神事は県の無形民俗文化財に指定されている。

 

【富山県】富山県トライアル発注制度で 県産品・サービスの魅力を発信!

ベンチャー企業や中小企業などの販路拡大支援のため、県が全国に先駆けて導入した「トライアル発注制度」。今年度は富山湾の天然ブリを魚津産リンゴの木のチップで燻製にした 「ぶりくん」、県産の柿・大麦をブレンドし、富山湾の海洋深層水のミネラルを配合した「ブレンド茶 琥珀の宝」などが認定され、延べ183事業所・225件に。

 

【石川県】上質で多彩な音楽イベント、冬の夜のマジカルセッション“ 出逢い“

さまざまな文化を育んできた金沢から「伝統」と「革新」が融合するあらたな文化を発信!写真家鋤田正義氏が40年にわたって撮り続けたデヴィッド・ボウイの写真展「SUKITA meets BOWIE ” SPEED of LIFE”」をはじめ能とフラメンコギターが共演する「EAST meets WEST出会い:うたかたの夢」など、多彩なプログラムをお楽しみください。

 

【福井県】文化財「勝山恐竜化石群及び産地」が恐竜化石として全国初の天然記念物に

今春、恐竜化石の一大産地、福井県勝山市で発掘された5種類の新種の恐竜化石とその発掘現場が国の天然記念物に指定される。この5種類の恐竜化石は、福井県の恐竜博物館の常設展示室1階の「福井県の恐竜」コーナーで見ることができる。

 

【山梨県】子どもも大人も楽しめるスノーワンダ―ランド!山中湖 富士山雪まつり

富士五湖の中でもっとも富士山に近い山中湖で、富士山の絶景を眺めながら雪と戯れられるイベンント「山中湖 富士山雪まつり」が1月28日から2月19日、山中湖交流プラザきらら「原っぱ」で開催される。

【長野県】まつりのイメージソング オーディション大会を開催

毎年5月3日~5日に飯山市菜の花公園で開催される「いいやま菜の花まつり」に向けて、 幸せの花ともいわれる黄色い菜の花にちなみ、「ハッピーイエロー」をコンセプトにまつりのイメージソングを募集中。締め切りは3月24日。

 

【岐阜県】飛騨神岡初金毘羅宵祭 2月25日開催

飛騨神岡初金毘羅宵祭は、毎年2月に岐阜県飛騨市神岡町で開催される雪国飛騨では珍しい冬の夜祭。金毘羅様に商売繁盛・家内安全を祈願するため、神岡江戸木遣保存会と飛騨神岡手古舞の行列を先頭に、さまざまに意匠を凝らした神輿や創作山車(例年10~15社中程度)が金毘羅堂のある補陀山洞雲寺を目指して約1㌔㍍にわたって練り歩く。

 

【静岡県】万葉椿まつり・早春花まつり 218日~319

浜松市の万葉の森公園で開催。椿園で約200種400本の椿が咲き誇る。ちなみに同園は、諸説ある万葉植物約300種類を中心に創出した万葉の森のほか、万葉資料館や曲水庭園、草木染などを体験でき伎倍の工房、万葉時代の貴族の食事が体験できる万葉亭などが整備されている。

【愛知県】でんきの科学館 おもしろ工作 親子で一緒に楽しもう!

中部電力が運営する「でんきの科学館」(名古屋市)は、展示室のほか、科学の不思議を解き明かす「おもしろ実験室」や自分の顔を取り込んでクイズやゲームに挑戦する「オームシアター」など、さまざまな角度から電気をはじめ環境やエネルギーについて学べる施設 。

【三重県】日本遺産「斎王のみやこ斎宮」平安時代の伊勢を体感してください

天皇に代わって伊勢神宮に仕えた未婚の皇女、斎王。制度が続いた660年間、京の都から伊勢へ来た斎王が日常を過ごしたのが斎宮です。斎宮歴史博物館、史跡公園「さいくう平安の杜」、いきつきのみや歴史体験館で平安時代を体感。

 

【滋賀県】首都圏にある「滋賀のゆかり」を探しています!

滋賀のブランドイメージ向上を目指し、首都圏にある滋賀と関係の深い「飲食店・店舗・場所」を調査・取材しWEB・ガイドブック・動画などで紹介していきます。情報は、滋賀県東京事務所・辻良介さんまで。

 

【京都府】第8回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式&国際シンポジウム

世界で地球環境の保全に著しく貢献した方々を顕彰する「KYOTO地球環境の殿堂」において第8回の殿堂入り者として選ばれたオギュスタン・ベルク氏、ホセ・アルベルト・ムヒカ・コルダノ氏(来日調整)と中村哲氏の表彰式と記念講演などを2月11日国立京都国際会館にて開催。

 

【大阪府】第3回メディカルジャパン大阪(日本医療総合展)開催!

2月15~17日、インテックス大阪にて「メディカルジャパン大阪」が開催される。このイベントは「病院イノベーション展」「医療ITソリューション展」「介護&看護EXPO」「再生医療産業化展」「医療機器開発・製造展」「インターフェックス大阪」の6つの専門展で構成されている。

【兵庫県】JR赤穂線沿線「かきまつり」 リレーイベント開催!

兵庫県から岡山県にかけた赤穂線沿線は、かきの一大産地。旬を迎える2月にリレー形 式でイベントを行います。兵庫県内では5日に赤穂市で、12日に相生市で開催予定。生かきはもちろん、かき料理の販売などが行われます。

 

【奈良県】冬の凜とした空気と美しい瑠璃色の世界―― 「しあわせ回廊なら瑠璃絵」

2月8日~14日、春日大社、興福寺、東大寺の三社寺を幻想的な光の道でつなぎ、奈良公園一帯で美しい瑠璃色の世界へと誘うイベント「しあわせ回廊なら瑠璃絵」が行われます。期間中、上記3寺社では夜間特別拝観、奈良国立博物館が夜間特別開館を実施。

 

【和歌山県】すさみ暖かキャンペーン 「寒さ料お返しします」

紀伊半島のほぼ南端、太平洋に面し、かって近世の時代には長らく熊野地域の中心地になっていたといわれるすさみ町。午前7時にJR周参見駅内に設置された寒暖計が1度を下回った場合、対象の宿泊施設の前夜宿泊者に、「寒さ料」として次回の割引券を進呈するというもの。

 

【鳥取県】とっとり移住応援メンバーズカードで移住サポート! 会員募集中です

鳥取県では全県を挙げて移住定住促進の取り組みを進めています。県外居住者で、窓口や相談会で移住相談をするなど移住を検討されている方に向けて、「とっとり移住応援メンバーズカード」の会員を募集しています。

 

【島根県】歴食JAPANサミット第2回大会in 益田 全国各地の「歴食」を堪能しよう

「歴食」とは「歴史的なストーリーを有した、価値ある食」を意味する新しいカテゴリー。 全国の「歴食」が集結するサミットの第2回が2月26日、益田市の島根県芸術文化センターで開催される。全国の歴食を食べつくす試食・試飲・販売コーナー「歴市」、事例発表の「歴座」などで「歴食」を堪能できる。

 

【岡山県】郷土芸能フェスティバルin西大寺2017 2月5日 百花プラザで開催

郷土の歌や新しく創作した芸能の披露、津軽三味線やジョイントパフォーマンス、芝居で伝える郷土の歴史や昔語りなど、郷土芸能をテーマとしたさまざまなイベントが行われます。

 

【広島県】広島の冬が旨い!ひろしまフードスタジアム冬の陣×瀬戸内かき海鮮食堂

2月4・5日、旧広島市民球場跡地で「ひろしまフードスタジアム冬の陣」を開催、2万人の巨大牡蠣鍋作りに挑戦します。また、コラボイベントとして瀬戸内の特産品があたる共同スタンプラリーを2月末まで実施。

 

【山口県】下関ふくの日まつり ジャンボふく鍋も登場!

毎年2月9日は「ふくの日」。これにちなんで当日にふく祈願祭や市福祉施設のふくさし慰問などが行われるが、ふくの取扱量日本一を誇る南風泊市場では「ふくの日」に近い祝日(今年は2月11日)にふく刺しやふく関連製品の即売などが行われる。

 

【徳島県】あわこい ~にし阿波で濃い時間~ 多彩な体験プログラムを実施

吉徳島県西部の「にし阿波~剣山・吉野川観光圏」で開催される体験プログラムイベント「あわこい ~にし阿波で濃い時間~」。自然・歴史・文化・伝統芸能・食・温泉などさまざまな地域資源を活用し、地元の人が地元の魅力を再発見してPRにチャレンジ。

【香川県】映画、だけじゃない映画祭 さぬき映画祭2017開催!

香川県出身の本広克行監督指揮のもと、2017年は「語る」をテーマにした映画祭を開催。山田洋次監督の最新作「家族はつらいよ2」を特別先行上映するほかゲストトークはもちろん、洋画解説付き上映会なども開催されます。

 

【愛媛県】全国「かまぼこ板の絵」展覧会 作品募集開始!

愛媛県西予市では、7月から開催される第23回全国「かまぼこ板の絵」展覧会に向けて作品を募集します。かまぼこ板という身近な素材で「いつでも、だれでも、なんにんでも描ける」楽しさを体験してみてはいかがですか。

【高知県】「第3回全国漫画家大会議inまんが王国・土佐」開催!

3月11・12日、「まんが王国・土佐」に今年も多くの漫画家が集結。人気声優・野沢雅子さんと森田成一さんのスペシャルトークショーも開催します。村上もとか先生、小川悦司先生などの人気漫画家によるトークショーや原画展、プロの漫画家が対決する「漫画家甲子園」など、まんがファンには見逃せない楽しいイベント盛りだくさんの2日間。

 

【福岡県】柳川雛祭り さげもんめぐり 211日~26

水郷柳川の春の風物詩「さげもんめぐり」。色とりどりの小物を吊るしたひな飾り「さげもん」でまちが彩られます。3月19日には公募で選ばれたお内裏様やお雛様達が、 水上に飾られたさげもんの中を雅に船で進む「おひな様水上パレードが実施されます。

 

【佐賀県】2017さが農業まつり 大地で築こう大きな絆

2月1日~5日、九州佐賀国際空港東特設会場にて開催。テーマは「大地で築こう大きな絆」。参加型イベントが楽しめる体験・情報発信コーナーや産直コーナー、物産館、農業機械コーナー、緑化木コーナーなど、さまざまな企画を用意。

 

【長崎県】第23回五島椿まつり開催! 211日~26

幻の銘花「玉之浦」を生み、「東の大島、西の五島」と並び称されるほど、椿の自生地として名高い五島。椿の花が咲き誇る冬の五島を満喫できるのが「五島椿まつり」です。椿に関する展示やイベント、ツアー、体験メニュー多数。椿色の冬の五島を訪ねてみませんか。

 

【熊本県】今が旬のイチゴ「ゆうべに」を ぜひ味わいに来てください

「ゆうべに」は熊本県が開発したいちごの新品種。12~2月にかけてとくにおいしさが増すこの時期にさまざまなフェアを予定しています。さらに、UHA味覚糖から「ゆうべに」を使用したソフトキャンディ「ぷっちょ」が昨年11月から販売されています。

 

大分県】昭和の町に“昭和の路地裏迷路”がオープンしました!

豊後高田市にある昭和の町の中に「なぞをとけ!昭和の路地裏迷路」が新しくオープンしました。昭和の時代の路地裏のイメージをもとに設計され、迷路内は開くドア、開かないドアなどの仕掛けやクイズなどもあり、世代を問わず楽しめる迷路となっています。

 

【宮崎県】華やか春一番「綾雛山まつり」225日~35

宮崎県綾町には、江戸時代から女の子の初節句に親戚や近隣の人たちが山で 拾ってきた巨木や古木を奥座敷に飾り付け、山の神が住む風景を再現した「雛山」を作ってお祝いする風習が残っています。期間中は、綾町の中央通り商店街を中心とした約20カ所に趣向を凝らした「雛山」が展示されます。

 

【鹿児島県】鹿児島県観光サイトに 西郷隆盛特設ページを開設!

2018年 の明治維新150年と大河ドラマ「西郷どん」放送決定を受け 鹿児島県観光サイ ト「本物。の旅かごしま」に西郷隆盛特設ページを開設!西郷隆盛に関するトリビアやモデルコース、 ゆかりの地をはじめ、明治維新ゆかりの地としての鹿児島の魅力、西郷隆盛の軌跡をボランティアガイドと歩くまち歩きを紹介しています。

 

【沖縄県】やんばるの自然のなかで味わう沖縄の冬の味覚「タンカン」狩り

沖縄本島北部、本部町伊豆味は秋から冬にかけてみかん刈りが楽しめる「みかんの里」として知られています。1月から3月中旬まで楽しむことができるのが「タンカン狩り」伊豆味にあるみかんの里総合案内所に行くと、その日に「タンカン狩り」が楽しめる農家を案内してくれます。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 19 ページ