経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
岐阜県
郡上でメガソーラー着工 県内最大の発電容量 印刷
2018年 2月 08日(木曜日) 09:55

大規模太陽光発電所事業を手掛ける「パシフィコ・エナジー」が2日、郡上市美並町上田のゴルフ場跡地で太陽光発電所の建設を開始したと発表した。発電容量は一般家庭約1万2千世帯分の電力に相当する55メガワットを見込んでおり県内最大。2019年7月の稼働を目指す。

 

 
スマホで即時口座決済 大垣共立銀が2月開始 印刷
2018年 1月 17日(水曜日) 23:04

大垣共立銀行は9日、買い物時にスマートフォンアプリを利用して同行の口座から即時に決済できるサービスを2月から始める、と発表した。スマホ決済サービスを手掛ける「Origami」(東京都)と連携した全国初の取り組みという。専用アプリに口座を登録し、加盟店の端末で表示されるQRコードをスマホで読み取ると支払いが完了するサービス。

 
信長居館跡にカラフルな石敷いた池 発掘調査で発見 印刷
2017年 12月 20日(水曜日) 23:36

岐阜市教育委員会は7日、岐阜公園内にある戦国武将織田信長居館跡の発掘調査で、庭園に赤、青、黄などカラフルな石を敷き詰めた池の痕跡が見つかった、と発表した。識者は平安時代の公家文化を取り入れたと推測。市教委は信長が客人をもてなすために設けたとみている。調査は2007年に始まり、本年度が最後。

 
古い町並み雪化粧 高山市で積雪 印刷
2017年 11月 30日(木曜日) 00:05

冷気を伴った気圧の谷が通過した影響で、飛騨地域では21日早朝にかけて雪が降った。岐阜県高山市中心部では観光名所の古い町並みがうっすらと雪化粧し、冬の到来を告げた。 岐阜地方気象台によると、同市中心部では20日午後4時30分ごろから雪が降り始め、21日午前6時までに1センチ未満の積雪となった。同中心部では16日に初雪が観測されている。


 
「明宝ハム」新本社工場 郡上市に来月完成 印刷
2017年 11月 06日(月曜日) 23:24

明宝ハムを製造する明宝特産物加工(岐阜県郡上市明宝気良、蒲昌範社長)は12月末に、同所に新しい本社屋兼工場を完成させる。来年2月に稼働予定。作業効率を高め、年間生産量を約20%増やすとともに、品質管理も向上する。今年創業30周年を迎えたのを機に、老朽化した工場を建て替え、事業拡大を図る。同社は、11種類のハムやソーセージを製造。主力の明宝ハムは年間100万本以上を生産し、岐阜や愛知県の大手スーパーなど向けに販売。贈答用などとしても需要が高まっている。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

2 / 12 ページ