経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
東海地方
三重県、ドローン4団体と協定を締結 大規模災害時の情報収集で 印刷
2019年 3月 08日(金曜日) 18:29

三重県は18日、無人航空機「ドローン」を扱う三重県ドローン協会、NTジオテック中部、全日本ドローン協会、災害対策建設協会JAPAN47と、大規模災害時に無人航空機を活用した被災状況の情報収集や提供について、個別に協定を締結する。これにより、三重県内で大規模災害が発生し被災状況の確認が困難な場合などで、県が各団体にドローンによる撮影の協力要請を行うほか、提供された映像データを利用して、災害対策活動の機能強化に努めるという。

 
ジブリパーク準備に9.6億円 愛知県が工事着手へ 印刷
2019年 3月 08日(金曜日) 18:29

スタジオジブリ作品の世界観を再現する「ジブリパーク」が2022年秋、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園で一部開業する。愛知県は新年度、予定地の既存施設の撤去に着手する。また、近くの愛知県立芸術大に21年4月、アニメや映画産業の担い手を育成する「メディア映像専攻」を新設する。県によると、ジブリパークを構成する五つのエリアのうち、屋内型の「ジブリの大倉庫エリア」の建設準備のため、旧温水プール棟内の設備などの撤去を始める。

 
新東名に「120キロ区間」最高速度さらに引き上げ 印刷
2019年 3月 08日(金曜日) 18:23

静岡県の新東名高速道路新静岡―森掛川インターチェンジ(IC)間(約50キロ)の上下線で、最高速度が1日午前10時から、試験的に10キロ引き上げられ、時速120キロになった。最高速度120キロは国内で初めて。同区間では、利便性向上のため最高速度を110キロに引き上げた2017年11月以降、重大事故がなく、さらに引き上げても安全と静岡県警などが判断した。

 
明知鉄道に明智光秀ラッピング列車 印刷
2019年 3月 08日(金曜日) 18:23

戦国武将明智光秀が主人公の2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」にちなみ、第三セクターの明知鉄道(岐阜県恵那市明智町)が今月から運行を予定している光秀列車のラッピングデザインが決まった。戦国時代の戦乱を赤、金色の波模様で表現し、空想上の動物麒麟、甲冑姿の光秀を描き入れた。大河ドラマが放送されるのを前に、光秀ゆかりの地、明智町のある恵那市が沿線の観光振興を図ろうとデザインを公募した。

 
志摩スペイン村、新フラメンコショー本番前に最後の仕上げ 印刷
2019年 2月 15日(金曜日) 09:17
今年25周年を迎える志摩スペイン村パルケエスパーニャのフラメンコショーが9日からの春の営業を前に一新されるのを受け、スペイン人ダンサーたちが最後の仕上げ練習に入っていると伊勢志摩経済新聞が報じた。フラメンコショーは「カルメンホール」で毎日上演する人気の演目。日本にいても本場スペインのフラメンコを体感してもらおうと、スペイン人ダンサーがステージに立っている。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

7 / 63 ページ