経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
東海地方
静岡空港、LCC続々 中国・煙台、ソウル路線参入 印刷
2019年 1月 22日(火曜日) 19:14

旺盛な訪日需要を背景に地方空港へ目を向ける格安航空会社(LCC)が増加し、静岡空港に昨年12月、相次いで2社の就航が決まった。中国連合航空が昨年末、中国山東省の煙台と結ぶ路線の運航を始め、韓国の済州航空はソウル線の運航を今年5月ごろ開始する見通し。静岡空港の国際線6路線のうち、LCCは3社2路線になる。ソウル線は日韓外交のあつれきが表面化する中、韓国のLCC2社が定期便を飛ばすことになる。

最終更新 2019年 1月 22日(火曜日) 19:14
 
高校教育ICT化加速 全83校に電子黒板整備へ 印刷
2019年 1月 22日(火曜日) 19:13

岐阜県教育委員会は2019年度、県立高校と特別支援学校の全83校で、無線LANや電子黒板などのICT(情報通信技術)環境を整備する方針を決めた。教員が板書し、生徒がノートに書き写すなどの手間や時間を短縮でき、授業の効率化や学力向上につながると期待している。文部科学省は20年度から順次実施する新学習指導要領で、ICT環境の充実を掲げ、22年度を最終年度とする5カ年の整備計画を策定。財政措置を講じて地方の教育現場のICT化を後押ししている。

 
精麻を初奉納 伊勢麻振興協会が椿大神社に 印刷
2019年 1月 07日(月曜日) 18:00

三菱重工业13日、爱知县小牧市的集团「三菱航空发动机」宣布、小型jet客机「MRJ」搭载的新型发动机的组装结束。美国的企业开发的新型发动机低燃费、低噪音是特点。这是国内的民营客机的jet发动机首次组装。今后将进行量产。

最終更新 2019年 1月 07日(月曜日) 18:00
 
小型ジェット旅客機「MRJ」の新型エンジン 国内で初の組み立て 印刷
2018年 12月 29日(土曜日) 00:00

三菱重工業は13日、愛知県小牧市にあるグループの「三菱航空エンジン」が、小型ジェット旅客機「MRJ」に搭載する新型エンジンの組み立てを完了したと発表した。アメリカの企業が開発した新型エンジンは、低燃費と低騒音が特徴。国内での民間旅客機用のジェットエンジン組み立ては初めてで、今後、量産機用を組み立てるという。

 
古民家をホテルに再生へ 岐阜・美濃、地元銀など支援 印刷
2018年 12月 28日(金曜日) 00:00

和紙のまち、美濃ならではのおもてなしを――。岐阜県美濃市が保有する築100年を超える古民家がホテルに生まれ変わることになり、13日、修繕工事が始まった。地元の銀行などが支援している。この建物は紙問屋だった「旧松久才治郎邸」で、観光客に人気の古い町並みにあり、2016年に市に寄付されていた。外国人観光客やシニア層を呼び込む狙いで、開業は来年5月の予定。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

9 / 63 ページ